穴子の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法は?

鰻に似た細長い形で、あっさりとした甘みとふんわり柔らかい身肉が特徴の穴子

蒲焼きや天ぷら、寿司だねとしても人気が高い高級魚ですね。

穴子を捌いて調理する機会はあまりないと思いますが、生の穴子や調理加工された穴子はどのくらい日持ちするのでしょうか?

ここでは、穴子の賞味期限や正しい保存方法についてまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

穴子の賞味期限はどれくらい?

息子

今日はパパと一緒に穴子を釣ってきたよ~
早い方がいいから、今からパパが捌くね

パパ

ママ

すごいわね!

でも、穴子ってどれくらい日持ちするのかしら?

生の穴子はなるべく早く捌いて、冷蔵もしくは冷凍保存しておきましょう。

穴子の賞味期限はこちらです。

生穴子

冷蔵保存する場合は、2日以内には食べきってしまいましょう。

冷凍保存をした場合は、約2週間以内であれば美味しく食べることができます。

捌いた後は、冷蔵庫の中でしっかり水切りをしてから冷凍すると、解凍した時に使いやすいのでおすすめです。

煮穴子・焼穴子

スーパーやインターネットで販売されている、煮穴子や焼穴子はどうでしょうか?

煮穴子冷蔵で約1週間、冷凍で1~3ヵ月保存が可能です。

焼穴子冷蔵で3~5日、冷凍で1~3ヵ月保存が可能です。

賞味期限はメーカーによって少し差があるので、商品の表示をよく確認してくださいね。

穴子寿司

寿司だねとしても人気の穴子寿司は、冷蔵で約2日は保存が可能です。

これは全て未開封の状態の賞味期限なので、開封したらなるべく早く食べきってしまいましょう。

賞味期限切れの穴子はいつまで食べられる?

おかひじきの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法は?

穴子は賞味期限が切れてしまうと、食べられないのでしょうか?

まず賞味期限とはどうやって決められているのかというと。

賞味期限とは?

傷みにくい商品に表示されている

「美味しく食べらる期限」なので、期限が切れたからといって食べられないというわけではない

・表示されている期間の約1.4倍までは賞味しても大丈夫な設定とも言われている

消費期限とは?

「安全に食べられる期限」として定められているので、消費期限が切れていると食べない方が安全と言えます。

未開封の状態で、正しく保存していれば賞味期限が少し切れていても食べられないことはないようです。

例えば、賞味期限が30日の場合、約12日過ぎても食べることは可能ということになります。

でも「美味しく食べられる期限」は過ぎているので、風味が劣化している可能性は十分あります。

また、開封すると空気中の雑菌が付いている可能性があるので、開封した状態で賞味期限が切れていれば食べない方が安全です。

色や臭いに異常は無いかをしっかり確認してからあくまでも自己責任で判断をしてから賞味してくださいね。

穴子って腐るとどうなるの?

うどんとそうめんのカロリーや糖質の違いは?太るのはどっち?

穴子は賞味期限が切れていなくても、保存状態によっては腐ってしまう場合があります。

腐っているのか見分ける方法はあるのでしょうか?

腐った穴子は見た目臭いにこのような変化が出てきます。

・粘り気がある

・ぬるぬるしている

・腐ったような生臭さ

・酸っぱいような臭い

・身が溶けている

・お腹の部分が柔らかい

このような状態の穴子を食べると危険です。

腐敗していて食中毒を起こす危険性もあるので、すぐに処分をしましょう。

穴子の正しい保存方法は?

穴子は生ものですので、必ず冷蔵庫か冷凍庫で保存しておきましょう。

冷蔵保存と冷凍保存のポイントがこちらです。

冷蔵保存

・生の穴子は冷蔵庫でしっかり水切りをする

・ラップに包んで、密閉できる容器か保存袋に入れる

・チルド室での保存がおすすめ

・2~3日で食べきる

冷凍保存

・1度で食べきれる量に分ける

・ラップに包んで、密閉できる容器か保存袋に入れる

・なるべく空気を抜いておく

・解凍は、冷蔵庫で自然解凍もしくは流水解凍

量が多い場合は、傷まないうちに冷凍した方が美味しさが保たれるのでおすすめです!

穴子の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!のまとめ

保存期間

【生穴子】

冷蔵保存・・・約2日

冷凍保存・・・約2週間

【煮穴子・焼穴子】

・煮穴子

冷蔵保存・・・約1週間

冷凍保存・・・1~3ヵ月

・焼穴子

冷蔵保存・・・3~5日

冷凍保存・・・1~3ヵ月

商品の表示をよく確認してください。

【穴子寿司】

冷蔵保存・・・約2日

 

腐った状態

・粘り気がある

・ぬるぬるしている

・腐ったような生臭さ

・酸っぱいような臭い

・身が溶けている

・お腹の部分が柔らかい

 

保存方法

【冷蔵保存】

・生の穴子は冷蔵庫でしっかり水切りをする

・密閉できる容器か保存袋に入れる

・2~3日で食べきる

【冷凍保存】

・1度で食べきれる量ずつに分ける

・密閉できる容器か保存袋に入れる

・なるべく空気を抜いておく

・解凍は、冷蔵庫で自然解凍もしくは流水解凍

冷凍食品などでは手に入りやすい穴子ですが、たくさんある場合は、天ぷらや蒲焼きなどがおすすめです!

正しく保存して、なるべく早く美味しいうちに食べきってしまいましょう。

毎日の料理、たまには時短したい!新鮮で安心な食材を使いたいという方は、こちらもチェックしてくださいね(*^-^*)

私も愛用しています!

Kit Oisix(キットオイシックス)お試しセットミールキットの実食レビューブログ!写真画像で口コミも! Kit Oisix(キットオイシックス)お試しセットミールキットの実食レビューブログ!写真画像で口コミも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です