安納芋の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法も!

安納芋の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法も!

サツマイモの1つである安納芋。

栄養価がとても高くて美味しいお芋です。

いつも食べるものではないので、たまにたくさん頂いたりすると、どのように保存したら良いのかしらって迷いませんか?

うっかりしていると、賞味期限が過ぎていた!なんてこともあり得るのです。

今回は、安納芋の賞味期限について詳しくご紹介いたします。

どのくらい保存ができるのか、傷むとどのようになるのかなども含めてお伝えしますね。

困った時に参考にしてみてください。

安納芋の賞味期限はどれくらい?

安納芋の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法も!

安納芋の賞味期限はどのくらいなのでしょうか?

  • 土がついているもの: 常温で1ヶ月から2ヶ月。
  • 洗ってあるもの: 常温で2週間〜3週間。
  • 冷蔵庫: 1週間。
  • 冷凍庫: 生のまま 2週間〜3週間。
  • 冷凍庫: 火を通したもの 1ヶ月。
  • 茹でてから干したもの: 冷蔵庫で2週間〜3週間。
  • 生のまま干したもの: 1ヶ月〜2ヶ月。
  • 切ったもの(生): 2日〜3日。

となっています。

土がついているものは、そのまま保存することで、長く持たせることができるので、すぐに使わないときは、そのまま保存しておくと良いですよ。

賞味期限切れの安納芋はいつまで食べられる?

安納芋の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法も!

賞味期限が過ぎたものを食べても良いのでしょうか?

お野菜なので、賞味期限とか記載はありません。

多少すぎたとしても食べることは可能です。

ただし、食べる前にしっかり傷んでいないかチェックしてから食べるようにしてくださいね。

ちょっとでもいつもと違うとか変だなぁって思ったら食べるのをやめて処分しましょう。

あらかじめ加工されて売っているものは、賞味期限が記載されているか、消費期限が記載されていると思うので、よく確かめてから食べるようにしてくださいね。

消費期限の場合は、すぎたものを食べないでください。

賞味期限なら多少すぎても大丈夫ですよ。

安納芋って腐るとどうなるの?

土がついた安納芋が手に入ったなら、土を落とさないでそのまま保存しましょう。

安納芋が腐っていると次のような感じになってくることが多いですよ。

  • じゅくじゅくに柔らかくなってきている。
  • 皮の部分に黒っぽい斑点が出ている。
  • ヒゲの根が伸びている。
  • ヒゲの根が深くなっている。
  • カビが生えている。
  • 変色している。
  • 変なニオイがしている。
  • 変な味がしている。
  • 冷凍焼けを起こしている。

というような感じになっていたら傷んでいるので処分しましょう。

安納芋の正しい保存方法は?

土がついた安納芋が手に入ったなら、土を落とさないでそのまま保存しましょう。

安納芋の保存方法は、こちら。

土がついた安納芋の保存方法

土がついた安納芋が手に入ったなら、土を落とさないでそのまま保存しましょう。

  1. 土がついている安納芋の、表面の土を乾燥させます。
  2. その後、新聞紙でしっかり包みます。
  3. 直射日光が当たらない涼しい場所で段ボールなどに新聞しで包んだ安納芋を入れて保存しましょう。

洗った安納芋の保存方法

すでに洗ってある安納芋が手に入ったときは、次の方法で保存してください。

  1. 袋などに入っていたら、そこから取り出し、通気性のあるカゴやざるに入れてください。
  2. 風通しの良い、涼しい場所でそのまま保存します。

安納芋は、保存には、13度から15度の温度が適しているのです。

でも夏場の暑いときや、洗ってある安納芋の場合の時は、冷蔵庫の野菜室に入れて保存することもできますよ。

その場合も、新聞紙で包んでから保存するようにしましょう。

冷蔵庫に入れると傷みが早くなるのでなるべく早めに使い切ってくださいね。

安納芋を冷凍保存する方法

冷凍する時は、加熱してから保存すると良いですよ。

生のままでも保存することができますが、水分が多いので解凍したときに食感や味が変わってしまうことがあります。

生のままで保存する時は、皮がついたままスライスまたは細長く切ってアクを抜いてから、水気を切ってラップなどに包み保存しましょう。

オススメは加熱してから。

茹でるより、蒸した方が美味しくなりますよ。

蒸してからカットする、またはそのままラップで包んでからジップロックなどの密封できる容器に入れて冷凍してくださいね。

使う時は、自然解凍またはそのまま炒めたりすることも可能ですよ。

安納芋を干して保存する方法

安納芋を干してから保存することもできるのです。

生のまま干す方法と、蒸してから干す方法の2種類ありますよ。

  • 安納芋を切ってから灰汁抜きをし、生のままざるなどに並べて天日干しします。
  • 安納芋を蒸してから、皮をむいて切ってから、ザルなどに並べて天日干し。

どちらもお日様に当てて干すことで、安納芋の糖度が増して美味しくなりますよ。

干したものは、密封できる容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。

安納芋の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法も!のまとめ

普通のサツマイモよりも水分が多い安納芋。

栄養価も高く、とても美味しいです。

土がついたものが手に入ったら、そのまま保存することで長く持たせることができますよ。

安納芋は、水分がついているとすぐに傷んでしまうので、土も乾燥させてから保存するようにしましょう。

じっくりゆっくり火を通すことで甘みがさらにまして美味しくなりますよ。

夏場の暑い時や、すでに洗ってある安納芋の場合は、冷蔵庫の野菜室でも保存することができます。

でも、基本常温保存が適しているので、冷蔵庫に入れた場合は、なるべく早めに食べるようにしてくださいね。

おやつにしても、主食にしても美味しい安納芋。

上手に保存して堪能してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です