【ノンストップ・ワリカツ】「ハワイの日系3世あたりが作るそうめん」と「ハワイの日経4世が編み出したアボカドグラタン」のレシピ・作り方!(ずん飯尾)

【ノンストップ・ワリカツ】「ハワイの日系3世あたりが作るそうめん」と「ハワイの日経4世が編み出したアボカドグラタン」のレシピ・作り方!(ずん飯尾)

2020年8月13日のノンストップ、ずん飯尾さんのワリカツで披露された「ハワイの日系3世あたりが作るそうめん」と「ハワイの日経4世が編み出したアボカドグラタン」がとても面白くて美味しそうでした。

今日の食材はアボカド、アボカド、魚肉ソーセージで、まさかのアボカドかぶりでした。

飯尾さんのアイデアはいつも素晴らしく、献立作りの参考になりますね。

ここでは、ずん飯尾さんが作った「ハワイの日系3世あたりが作るそうめん」と「ハワイの日経4世が編み出したアボカドグラタン」のレシピと作り方をご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

【ノンストップ・ワリカツ】「ハワイの日系3世あたりが作るそうめん」と「ハワイの日経4世が編み出したアボカドグラタン」の材料

【ノンストップ・ワリカツ】「ハワイの日系3世あたりが作るそうめん」と「ハワイの日経4世が編み出したアボカドグラタン」のレシピ・作り方!(ずん飯尾)

魚肉ソーセージ

アボカド

マヨネーズ

こしょう

パン粉

そうめん

めんつゆ

【ノンストップ・ワリカツ】「ハワイの日系3世あたりが作るそうめん」と「ハワイの日経4世が編み出したアボカドグラタン」の作り方

【ノンストップ・ワリカツ】「ハワイの日系3世あたりが作るそうめん」と「ハワイの日経4世が編み出したアボカドグラタン」のレシピ・作り方!(ずん飯尾)

  1. 魚肉ソーセージを1本は細切り、もう1本は輪切りにします。
  2. アボカドは半分に切ってスプーンでくり抜き、1/4個分を一口サイズに切り、輪切りにした魚肉ソーセージと和えます。皮は後で使うので取っておきます。
  3. アボカドの1/4個分をみじん切りにしてマヨネーズ、塩、こしょうを入れて、2と混ぜ合わせ、アボカドの皮に盛りつけます。
  4. 中央にくぼみを作って卵黄を落とし、マヨネーズを回しかけ、パン粉を乗せてトースターで焼きます。
  5. そうめんを茹でます。
  6. ミキサーに残りのアボカドと水を入れて撹拌し、めんつゆを入れて混ぜます。
  7. フライパンにオリーブオイルを熱し、卵の白身を炒めます。
  8. ゆであがったそうめんを器に盛って冷水にさらして氷を乗せ、6を器に入れて、卵の白身をトッピングし、細切りにした魚肉ソーセージを添えます。
  9. 焼きあがった4を添えたら完成!

【ノンストップ・ワリカツ】「ハワイの日系3世あたりが作るそうめん」と「ハワイの日経4世が編み出したアボカドグラタン」のまとめ

ノンストップでずん飯尾さんが作った「ハワイの日系3世あたりが作るそうめん」と「ハワイの日経4世が編み出したアボカドグラタン」のレシピと作り方をご紹介しました。

番組内でのトークも面白くていつも楽しみです。

ぜひ作ってみてください。

ちなみに、ずん飯尾さんがデザインしたエコバッグは番組のホームページから購入できます。

>>フジテレビeショップで「ノンストップ!ワリカツエコバッグ」を購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です