ビスケットの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

ビスケットの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

サクサクしててとても美味しいビスケット。

メーカーもたくさん、種類も豊富で、買うときに迷ってしまいますよね。

それぞれちょっとずつ味も違うので、あれも、これもと思っているとついつい買いすぎてたなんてこともあるのです。

子供のために、自分のためになんて購入して常備させていたら、あっ、しまった!賞味期限が切れていたなんて経験ありませんか?

うっかりしていると、意外とやってしまうミス。

そのとき、気になるのが賞味期限すぎてても食べても大丈夫かしら?ということではないでしょうか?

今回は、ビスケットの賞味期限がどのくらいなのか、賞味期限がすぎても食べていても大丈夫なのか、保存方法なども含めて詳しくご紹介いたします!

いざという時にぜひ参考にしてみてくださいね。

ビスケットの賞味期限はどれくらい?

ビスケットの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

ビスケットの賞味期限ってどのくらいなのでしょう。

あまり気にしたことがないわという人も多いのではないでしょうか?

以外と長く持ちそうなイメージもありますよね。

すぐに傷むこともなさそうって勝手に思っていますが、実際はどうなのでしょうか?

  • 不二家 アンパンマン幼児用ピスケット: 製造日から12ヶ月
  • ミズーラ全粒粉ビスケット : 製造日から12ヶ月
  • 江崎グリコビスコビスケット: 製造日から12ヶ月

例をあげてみましたが、どこのメーカーも製造日から12ヶ月日持ちすることが多いです。

この賞味期限は未開封との時に有効な日数ですよ。

以外と長く保存ができるお菓子です。

created by Rinker
森永製菓
¥869 (2021/06/25 02:21:24時点 Amazon調べ-詳細)

通販で少々まとめ買いしても大丈夫ですね(*^-^*)

賞味期限切れのビスケットはいつまで食べられる?

ビスケットの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

賞味期限がすぎたビスケットっていつまで食べても大丈夫なのでしょうか?

ビスケットには、賞味期限が記載されているので切れたとしても食べることができますよ。

この日までは美味しく食べられますという印でだいたい、余裕を持ってつけられています。

2ヶ月から3ヶ月、長いときで半年すぎても大丈夫な場合がほとんどです。

だから、すぐに傷むことがないので食べても大丈夫ですよ。

ただし、未開封の時で正しい保存をしている時に当てはまることで、開封した場合はまた変わってきます。

空気に触れることで、劣化するスピードも早くなっていきます。

開封した後は、賞味期限内であってもなるべく早めに食べ切ることをオススメします。

美味しいうちに食べるのが1番良いですよ!

ビスケットって腐るとどうなるの?

ビスケットの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

ビスケットが腐ると次のような感じになりますよ。

心配な時はよくチェックしてみてくださいね。

  • しけってシナシナになっている。
  • カビが生えている。
  • 油分が浮いた感じになっている。
  • 変な味がする。
  • 変色している。
  • 変なニオイがしている。

というような感じになっていたら、食べるのをやめて処分しましょう。

ビスケットは湿度の影響を受けやすいので、湿度の高いところで保管しておくとシナシナ、ふにゃふにゃになってしまうこともあるので注意が必要ですよ。

ビスケットが余ったときの保存方法は?

ビスケットの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

ビスケットが余った時は、次のように保存しておくと良いです。

開けたビスケットは、口を閉じて、さらにジップロックや密封できる容器に入れて保存しましょう。

その際、中の空気をしっかり抜いてくださいね。

乾燥剤があったら一緒に入れましょう。

そのほうがしっかり保存できますよ。

常温保存で大丈夫なのですが、直射日光が当たらない涼しい場所に置きましょう。

できるだけ湿度の影響を受けないところにおいてくださいね。

チョコレートなどが入っているものや、コーティングされたビスケットの場合は、密封容器に入れたら冷蔵庫に入れておくこともできます。

暑い季節など、チョコレートが溶けてしまったりして美味しくなくなってしまうこともあるので、冷蔵庫に入れておくと安心です。

その場合、匂い移りのことも考えられるのでしっかり密封して入れるようにしてくださいね。

ビスケットの保存方法

  • 常温保存 : 密封できる容器に乾燥剤とともに入れて保存。直射日光の当たらない涼しい場所を選びましょう。
  • 冷蔵保存 : チョコレートなどが入っている時に、密封できる容器に入れて冷蔵庫へ。

ビスケットの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?のまとめ

ビスケットの賞味期限がどのくらいなのか、腐るとどうなるのか、保存方法なども含めてご紹介いたしました。

メーカーにもよりますが、賞味期限は製造から12ヶ月前後となっている場合が多いです。

常温で、直射日光の当たらない涼しい場所においておくのが条件です。

どのメーカーも賞味期限が記載されており、余裕を持って日程を定めてあるので、この日をすぎても食べられないということはありません。

賞味期限が切れた後のものを食べる時は、必ず食べる前に傷んでいないかどうかしっかりチェックしてから食べるようにしてくださいね。

ちょっとでも変だなぁとか、いつもと違うと感じたら食べるをやめて処分しましょう。

空気に触れると味も風味も落ちていって美味しくなくなっていきます。

できるだけ美味しいうちに早めに食べ切るようにしてくださいね。

また、いろんなお菓子の賞味期限についてはこちらにまとめているので、ぜひ読んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です