チーズハットグが生焼け!対処法や防ぐ方法は?失敗しない作り方も!

チーズハットグが生焼け!対処法や防ぐ方法は?失敗しない作り方も!

中からとろーんとチーズが出てきてとても美味しいチーズハットグ。

韓国で大人気の食べ物が最近では日本でも話題になっている商品ですよね。

お店で購入したり、通販で買ったり、手軽にどこでも入手することができて、お家でも韓国の味が再現できてしまいます。

そんなチーズハットグ、お家でも簡単に作ることができるのです。

でも、注意していないと、うっかりすると生焼けだったなんてこともあるのですよね。

口に入れた途端生焼けだったなんてことになったら、ショックです。

今回は、チーズハットグが生焼けになった時、どのように対処したら良いのか、生焼けになる理由や見分け方、生焼けを防ぐ方法など詳しくご紹介いたします。

参考にしてみてくださいね。

チーズハットグが生焼けのとき対処法は?

チーズハットグが生焼けの時にどのように対処したら良いのでしょうか?

食べる前に生焼けと発見できれば良いですが、口の中に入れたときに生焼けとわかると、とてもショックですよね。

もし、生焼けを食べてしまったとしたら、お腹が痛くならないかって気になります。

電子レンジを利用する方法

生焼けを発見したときは、お皿にのせふんわりラップをかけて電子レンジで1分、加熱してみてください。

一気にかけすぎてはダメですよ。

様子を見ながら少しずつするのがポイントです。

固くなったり、火が通り過ぎたりすることを防ぐことができますよ。

揚げ油を利用する方法

揚げ油がまだ、温かい時は、もう1度揚げるのも良いでしょう。

弱火で、さっと火を通してみてくださいね。

オーブントースターで焼く方法

オーブントースターに入れて焼くのも良いですよ。

ただし、気をつけていないとすぐに焦げるので注意してくださいね。

チーズハットグが生焼けになる理由や見分け方は?

 

チーズハットグが生焼けになる理由はこちら。

強火の火で揚げすぎているのが原因の場合がほとんどです。

高温で一気に揚げると、中まで火が通る前に、外がわだけ焦げてしまう場合があるのです。

外は真っ黒、中はまだなんてことになったら大変です。

見分け方として、お箸などで一箇所スーッと刺してみましょう。

刺したものを引いた時に、中の生地が一緒についてきていたら、まだ生の状態です。

何もついてこなければ、焼けているということになりますよ。

ホットケーキなどを焼いているのと同じですね。

あとは、衣をつけすぎてる場合も、生焼けになる可能性がありますよ。

均等になるように生地をつけると良いでしょう。

チーズハットグの生焼けを防ぐ方法は?

生焼けを防ぐ方法は

  • 油の温度を高くしない。高温であげすぎない。
  • じっくり時間をかけて弱火であげる。
  • 生地を均等につける、厚くしすぎない。

チーズハットグの生焼けを防ぐには、弱火でじっくり時間をかけて揚げる必要がありますよ。

油の温度を高くしないで、じっくり揚げるようにしましょう。

生地をつけるときに厚すぎないようにすると良いですよ。

そのほうが火の通りも早くなり、生焼けを防ぐことができますよ。

チーズハットグの失敗しない作り方は?

チーズハットグの失敗しない作り方のポイントはこちら。

  • 中のチーズが揚げている時に出てこないように、しっかり生地を巻き付ける。
  • 生地を厚くしすぎない。
  • チーズ、ソーセージ、チーズというように交互に棒につける。
  • 滑らかな生地になるように配合する。牛乳などで調整する。
  • 生地をゆるくしすぎない。
  • 油はねに注意する。
  • チーズはとろけるタイプを使う。

これらのポイントを押さえて作ると失敗しないで美味しいチーズハットグができますよ。

生地をゆるくしすぎないようにしましょう。

牛乳などを入れるときは、少しずつ入れて生地の加減を見ながら調整してください。

ゆるすぎると、形がうまく決まらなかったり、揚げているときにだれてしまったり、チーズが流れ出て油がはねたりすることもあるので注意してくださいね。

チーズハットグが生焼け!対処法や防ぐ方法は?失敗しない作り方も!のまとめ

チーズハットグが生焼けの時の対処法や、生焼けを防ぐ方法や失敗しない作り方など詳しくご紹介いたしました。

チーズハットグはポイントさえ押さえれば、お家でも簡単に作ることができますよ。

自分で配合した生地でも良いし、ホットケーキミックスを使った生地でも美味しくできます。

揚げるときは、必ず弱火で、じっくり時間をかけて火を通すようにしましょう。

油の温度をあげすぎないように注意してください。

美味しいチーズハットグ、ぜひお子さんと一緒に作ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です