手作りクッキーを封筒やレターパックで郵送できる?日持や割れない梱包のコツは?

手作りクッキーを封筒やレターパックで郵送できる?日持や割れない梱包のコツは?

おじいちゃんおばあちゃんや、遠くにいる人に作ったクッキーを送れたらなぁって思うことってありませんか?

単身赴任している旦那さんや、遠距離恋愛している彼にも届けられたら嬉しいですよね。

でも、クッキーって気をつけないとすぐに割れてしまいます。

相手に届いたら崩れてしまっていたなんてことになったら、とても悲しいですよね。

そんな時に便利な郵送方法がありますよ。

割れないように梱包するコツなど、詳しくお伝えします!

参考にしてみてくださいね。

手作りクッキーの郵送方法は?

手作りクッキーを封筒やレターパックで郵送できる?日持や割れない梱包のコツは?

手作りクッキーを郵送したいと思ったらどのようにしていますか?

普通郵便、レターパック、ゆうパック、宅配便など色々な郵送方法がありますよ。

コストを安く済ませたいときは、普通郵便で送ることができます。

普通郵便の定形外郵便がオススメ。

定形外郵便

送料 300円(規格外)〜

サイズ150g以内(規格外)

発送場所: 郵便局窓口、郵便ポスト

追跡、着払い、補償なし

ただし、追跡サービスや、補償がついていないのでそこは注意しましょう。

心配というときは、レターパック、ゆうパックや宅配便で送ってくださいね。

こちらの場合は、お値段が少しかかります。

でも追跡や保証がついてくるので安心ですよ。

レターパック

A4サイズで重さ4kg以内なら全国同じ値段で送ることができますよ。

レターパックライトなら郵便受けに、レターパックプラスなら手渡しで配達してくれます。

お値段も360円、510円になっていてお得です。

厚さが3cm以内ならレターパックライトで大丈夫ですが、越えるときは、レターパックプラスになりますよ。

封筒に入るように包む必要があります。

ゆうパック

お値段 : 810円〜

サイズ 60サイズ

発送場所: 郵便局の窓口またはコンビニ

追跡、着払い、補償 あり

どちらの方法が良いか、送りたいクッキーのサイズや重さから考えてみると良いかもしれません。

クッキーの場合は、常温保存で大丈夫なので、クール宅急便を使わなくても大丈夫ですよ。

国内の場合なら、だいたい次の日または翌々日までに届くことがほとんどです。

遅くても2日から3日の間に相手に届きます。

手作りクッキーを郵送する場合の日持はどれくらい?

手作りクッキーを封筒やレターパックで郵送できる?日持や割れない梱包のコツは?

手作りクッキーを郵送するには、一番大事なのはクッキーの賞味期限。

届いたら、傷んでいたなんてことになっていたら、それこそ一大事!

使う材料によっても多少変わってきますが、だいたい目安としては1週間ぐらいが賞味期限になります。

だから作ったらその日のうち、または次の日には送る方が安心ですよ。

相手に賞味期限内に届けるように日にちをしっかり計算して把握しておきましょう。

手作りクッキーを郵送したい!割れない梱包のコツは?

手作りクッキーを封筒やレターパックで郵送できる?日持や割れない梱包のコツは?

手作りクッキーを郵送するときは、割れないように包む必要があります。

ちょっとの振動で壊れてしまったり、割れてしまったということも。

ラッピング方法によっては、賞味期限内であっても、届いた時には湿気を帯びてしまって美味しくなくなっていたとか、酸化によって風味が落ちてしまったということもあり得るのです。

クッキーを送る際に一番気をつけないくてはいけないのは、湿気の問題

必ず乾燥剤(シリカゲル)が必要になりますよ。

クッキーをラッピング用のビニール袋に入れます。

乾燥剤も一緒に入れてください。

created by Rinker
新越化成工業
¥372 (2021/02/25 21:27:34時点 Amazon調べ-詳細)

1枚1枚アイシングをして飾ってあるときは、1枚ずつラッピング袋に入れると良いですよ。

その際も乾燥剤も一緒に入れてください。

ラップングのふうをする時、シーラーがあったらそれを利用すると良いです。

ビニールの口を熱で溶かしてしっかり封をするので、完全に密封させることができますよ。

created by Rinker
¥3,599 (2021/02/25 21:31:32時点 楽天市場調べ-詳細)

最近は、100円ショップでも簡単なものが買えるのでそれを使うのも手です。

それぞれのクッキーをプチプチを使ってコーティングします。

3回から4回しっかり巻いておくと割れないで済みますよ。

created by Rinker
川上産業(Kawakami Sangyo)
¥753 (2021/02/25 21:31:32時点 Amazon調べ-詳細)

プチプチを巻いた後に、段ボールや箱にエアーパッキングと一緒に詰めてくださいね。

しっかり動かないように詰めましょう。

間に広告や新聞紙を丸めたのも入れておくと吸収剤になって良いですよ。

最後はしっかりガムテープで固定したら出来上がり。

送る時に、こわれものとか、この面を上にとかいうシールを貼ってもらうようにしたら安心です。

定形外郵便で送るとき定形外サイズの段ボールとかも売っているのでそれを利用すると便利ですよ。

手作りクッキーを封筒やレターパックで郵送できる?日持や割れない梱包のコツは?のまとめ

手作りクッキーを送る場合はどのようにしたら良いのかなど詳しくお伝えしました。

手作りクッキーを送る時に気をつけることは、

  • クッキーの賞味期限。
  • ラッピング方法。
  • シリカゲルを入れる。
  • しっかり密封する。
  • どの郵送手段を使うか。

ということがポイントになってきます。

手作りのクッキーは賞味期限は1週間が目安。

だから作ってすぐに送るようにしましょう。

割れやすいクッキーでもしっかり包めば綺麗に形が崩れることなく送ることができますよ。

コスパを安く済ませたいときは、定形外郵便がオススメ。

ただし、追跡や補償が付いていないので、心配なときは、宅急便やゆうパックを利用しましょう。

だいたい次の日、遅くとも翌々日までに相手に届けることは可能ですよ。

クッキーを上手に梱包して遠い離れた恋人や友人、おじいちゃんおばあちゃんなどに愛情がたっぷり入ったクッキーぜひ送ってみてくださいね。

また、クッキーの豆知識ついてはこちらにまとめているので、あわせて参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です