ドルチェグスト専用カプセルが賞味期限切れ!いつまで飲める?保存方法は?

ドルチェグスト専用カプセルが賞味期限切れ!いつまで飲める?保存方法は?

自分の好きなコーヒーが自宅で簡単に飲めるドルチェグスト。

いろんな種類があって、さっとカプセルをセットするだけで美味しいコーヒーが飲めるのでとても良いですよね。

コーヒーだけでなく、ココアやティーラテ、抹茶ラテなども飲めるので、子供から大人まで楽しめちゃいます。

いくら美味しいとはいえ、たくさん飲むことができないのと、色々たくさん種類を買いすぎると気づいたら賞味期限がすぎていたなんてこともあり得るのです。

ドルチェグストの賞味期限がどのくらいなのか、賞味期限がすぎても飲めるのかどうか詳しくご紹介いたします。

お家にあるドルチェクストのカプセルたちを確認してみてくださいね。

ドルチェグスト専用カプセルの賞味期限はどれくらい?

ドルチェグスト専用のカプセルってどのくらいの賞味期限があるのでしょうか?

あまり気にしたことがない人も多いと思うのです。

イメージ的にはすごく長く保存がききそうな感じがしますよね。

ドルチェグストの賞味期限は、13ヶ月となっています。

ここで注意が必要なのは、宇治抹茶を使ったドルチェグスト。

宇治抹茶のドルチェグストは、3ヶ月となっています。

他のよりも短い賞味期限になっているので気をつけてくださいね。

賞味期限

  • 濃い抹茶 : 製造日から150日
  • 宇治抹茶 : 製造日から3ヶ月
  • その他のもの: 製造日から13ヶ月

製造され出荷まで時間がかかっているので、実質は2ヶ月から10ヶ月ぐらいと思っておくと良いでしょう。

我が家は通販でまとめ買いしています!

賞味期限切れのドルチェグスト専用カプセルはいつまで使える?

 

ドルチェグスト専用カプセルが賞味期限切れ!いつまで飲める?保存方法は?

ドルチェグスト専用のカプセルには、賞味期限が記載されているので、多少すぎたとしても、飲むことはできます。

賞味期限の場合、余裕を持ってつけられているので、すぐに傷むことはないですよ。

半年過ぎたものを飲んだことがありますが、味や風味が全く変わらず美味しかったです。

賞味期限がすぎたものを飲む時は、自己責任においてお願いします。

飲む前に、しっかり傷んでいないかチェックしてから飲むと安心ですよ。

ちょっとでも味が変だなぁとか、いつもと違うと思ったら迷わずに捨てるようにしてくださいね。

ネットでもこんな意見がありました。

意外と大丈夫なのかもしれません。

でも、賞味期限内に飲むように心がけてくださいね。

ドルチェグスト専用カプセルって腐ることあるの?

ドルチェグスト専用カプセルって腐ることはあるのでしょうか?

カプセル式でコーヒー豆などが密封されて入っているので、通常のものよりも長持ちするのです。

密封されて入っているので、そうそう腐ることはないのです。

ただし、長くおくと劣化していることありますよ。

知らずに、カプセルに傷がついていて密封されているはずが、開いていた場合も注意が必要です。

  • 中に入っているコーヒー豆や、抹茶などが劣化する。
  • カプセルに傷がついていて、なかのものが水分を含んで湿気ている。
  • 変なニオイがしている。
  • 変な味がしている。

というような感じになっていたら処分しましょう。

ドルチェグスト専用カプセルの正しい保存方法は?

ドルチェグスト専用のカプセルはどのように保存するのが良いのでしょうか?

保管場所にも注意が必要で、気をつけてないと劣化するスピードをはやめてしまう可能性がありますよ。

基本全て常温保存で大丈夫です。

直射日光の当たらない涼しい場所で保管しましょう。

箱に入っているのでそのまま保管しておく方が良いですよ。

箱の裏に賞味期限も記載されているので確認ができて便利です。

市販のカプセルホルダーに入れて保存する場合は、賞味期限がわからなくなるので注意が必要ですよ。

すぐに飲む時は、良いですが、飲むのに時間がかかりそうだなぁって思った時は使わない方が良いでしょう。

ドルチェグスト専用カプセルが賞味期限切れ!いつまで飲める?保存方法は?のまとめ

ドルチェグスト専用カプセルの賞味期限がどのくらいなのか、いつまで飲んでも大丈夫なのかなど詳しくご紹介いたしました。

  • 宇治抹茶や濃い抹茶など抹茶を使ったものは賞味期限が短く、製造日から3ヶ月となっています。
  • それ以外は製造日から13ヶ月です。
  • 製造から出荷まで時間がかかっているので、実質は、2ヶ月から10ヶ月と思っておくと良いでしょう。
  • 賞味期限が多少すぎても問題なく飲むことができますよ。

カプセルは全て直射日光の当たらない涼しい場所で常温で保管しましょう。

箱から出してしまうと、賞味期限がわからなくなるので注意してください。

美味しいうちに、賞味期限内に飲むように心がけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です