フルーツサンドの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

フルーツサンドの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

たくさんのフルーツをパンで挟むフルーツサンドは見た目にも豪華ですし、味ももちろん美味しいので食べると幸せな気持ちになりますよね。

最近ではフルーツサンドがブームになっていて、様々なお店でバリエーションも豊かなものが多いです。

そんなフルーツサンドですが、買ってきてすぐに食べられれば良いですがそうではないときもありますよね。

そのときに気になるのは賞味期限や保存方法などではないでしょうか。

そこで、今回はフルーツサンドの賞味期限や正しい保存方法をご紹介していきます。

フルーツサンドの賞味期限はどれくらい?

フルーツサンドの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

フルーツサンドの賞味期限はどのくらいなのでしょうか。

保存方法によって違ってきますのでそれぞれみていきましょう。

常温保存の賞味期限

常温保存は基本的に出来ないものと考えてください。

買ってから持ち歩きなどで常温になってしまうことがあるかと思いますが、その時でも保冷剤付きで1~2時間程度が限度でしょう。

常温に置いておくと傷んでしまうので、持ち帰るときや食べる時以外はあまりそのままにするのは止めてくださいね。

 

冷蔵保存の賞味期限

冷蔵保存の賞味期限ですが、当日中またはもって翌日まででしょう。

多くの場合、買ってきた当日というのが一般的なのかなと思います。

これは、フルーツの傷みやすさやフルーツや生クリームなどから出てくる水分によってパンがベチャッとしてしまったり、品質が低下してしまうので、出来るだけ早く食べるようにしてください。

 

冷凍保存の賞味期限

冷凍保存の賞味期限ですが、約1ヶ月程度となります。

ただし、美味しく食べるのであれば冷凍庫内の環境なども考慮して冷凍してから1~2週間以内に食べきる方が良いでしょう。

賞味期限切れのフルーツサンドはいつまで食べられる?

フルーツサンドの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

賞味期限が切れてしまったフルーツサンドですが、残念ながら食べるのは難しいでしょう。

というのも、常温、冷蔵保存であると時間とともにフルーツから水分が出てきてしまったり、生クリームが傷み始めてしまいます。

中身だけでなく、フルーツやクリームを覆っているパンもべちゃっとした感じになってしまいとても鮮度が悪い状況になってしまいます。

また、冷凍なら大丈夫なのではないかと思いがちですが、フルーツサンドの場合には冷凍出来てもこちらも次第に劣化してしまいますし、出来たてのフルーツサンドとはまた違った感じになるのです。

ですので、どの保存方法でも例え正しく保存していたとしても賞味期限が切れてしまったあとは食べられる可能性が非常に少ないので、期限が切れたものに関しては食べずに破棄してください。

やはり、鮮度が大切なフルーツサンドですので、期限中においしく召し上がってくださいね。

フルーツサンドって腐るとどうなるの?

フルーツサンドの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

フルーツサンドが腐ってしまうとどのような状態になるのでしょうか。

腐ったフルーツサンドの状態

・フルーツ、クリーム、パンにカビが生える

 

・水分が出てくる

 

・クリームがパサついたり固くなる

 

・パンがしなしなになる

 

・クリームがネバネバしたり糸を引く

 

・鼻をつくような悪臭がする

 

・食べると酸っぱさや舌がピリピリする

などの状態が見られます。

傷みが早いので少しでもおかしいと思ったら食べること無く破棄してくださいね。

フルーツサンドが余ったときの保存方法は?

フルーツサンドの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

フルーツサンドは冷蔵または冷凍することが出来ます。

冷蔵の場合には長く保存出来ませんが、直ぐに食べるときには冷蔵、より長く保存したいのなら冷凍を選ぶようにしてくださいね。

では、それぞれの方法をみていきましょう。

冷蔵保存の仕方

①フルーツサンドを出来るだけ空気が入らない様にしっかりラップで包む

②ジップロックなどの密閉袋またはタッパーなどの保存容器に①を入れる

③冷凍庫に入れて完成

冷蔵保存するときには乾燥を予防するためにしっかりラップをかけるようにしてください。

 

そして出来るだけ空気を遮断することで品質低下を防ぐことが出来ます。

 

冷凍保存の仕方

①フルーツサンドを出来るだけ空気が入らない様にしっかりラップで包む

②ジップロックなどの密閉袋に①を入れる

③金属トレーの上に乗せ冷凍庫へ入れる

④急速モードなければ通常モードで冷凍開始して完成

 

解凍方法

フルーツサンドの解凍は自然解凍になります。

食べたい数時間前に冷蔵庫へ移してゆっくり解凍してください。

ただし、解凍するときに注意点があります。

実は冷凍出来るのですが、解凍するとフルーツから水分が出てきて少しベチャッとしてしまいます。

 

出来たてとは大分味が変わってきてしまうこともあるので、完全に解凍するより半解凍程度で食べた方がフルーツなどは美味しいかもしれません。

 

ただ、パンが半解凍程度だと少し固いので食べるときには上手く時間を調整しながら様子をみて食べるようにしてください。

 

もし、変化が嫌なときには、冷蔵で保存するようにしてくださいね。

 

フルーツサンドの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!のまとめ

フルーツサンドの賞味期限などご紹介しました。

・常温保存は出来ない

・冷蔵保存の賞味期限は、当日中または翌日

・冷凍保存の賞味期限は、1ヶ月

 

腐ったフルーツサンドの状態

・フルーツ、クリーム、パンにカビが生える

・水分が出てくる

・クリームがパサついたり固くなる

・パンがしなしなになる

・クリームがネバネバしたり糸を引く

・鼻をつくような悪臭がする

・食べると酸っぱさや舌がピリピリする

 

・フルーツサンドは冷蔵または冷凍出来るが、乾燥などに注意が必要

・冷凍したあとの解凍は慎重にする必要がある

フルーツサンドの保存方法などお伝えしましたが、やはり出来るだけ作りたての状態で食べるのが美味しく食べるポイントです。

あまり長期保存しないでおいしく食べるようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です