マクドナルドごはんバーガー2020の販売期間はいつからいつまで?気になるカロリーは?

マクドナルドごはんバーガー2020の販売期間はいつからいつまで?気になるカロリーは?

マクドナルドのごはんバーガー期間限定で復活することになりました。

前回もかなりの人気で早期販売終了になっちゃったんですよね。

ここでは、マクドナルドのごはんバーガーの販売期間や気になるカロリーについて詳しくご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

マクドナルドごはんバーガー2020の販売期間はいつからいつまで?

マクドナルドのごはんバーガーの販売期間は

2020年10月7日(水)17時~11月上旬

夜マック時間帯(17:00~閉店まで、24時間営業店舗は翌日4:59まで)

となっています。

しかし、2020年2月に販売されたときは、予想をかなり上回る人気で予定より早く販売が終了してしまったんです。

今回も同じような状況になることが考えらえるので、気になっている人はぜひ早めに食べにいってくださいね!

また、販売時間は夜マック時間帯のみとなりますので、お間違えないように~!

マクドナルドごはんバーガー2020のカロリーはどれくらい?

マクドナルドのごはんバーガーは3種類あります。

ごはんてりやき(単品価格390円)

ごはんてりやきはてりやきマックバーガーを特製ご飯でサンドしたものです。

ご飯は100%国産米をふっくらと炊き上げ、香ばしい醤油風味で味付け。

ポークパティは生姜風味の甘辛いてりやきソースがからみ、シャキシャキレタスとレモンソースが加わっています。

ごはんてりやきのカロリーは545kcalです。

ごはんベーコンレタス(単品価格410円)

ごはんベーコンレタスは、ベーコンレタスバーガーを特製ごはんでサンドしたものです。

100%ビーフパティとスモーキーなベーコンでボリュームがあります。

それにシャキシャキレタスとチェダーチーズのまろやかさが絶妙のバランス!

ごはんベーコンレタスのカロリーは441kcalです。

ごはんチキンフィレオ(単品価格410円)

ごはんチキンフィレオは、チキンフィレオを特製ごはんでサンドしたものです。

チキンパティはサクサクとして軽い食感。

それにシャキシャキレタスとオーロラソースのハーモニーがたまりません。

ごはんチキンフィレオのカロリーは532kcalです。

 

ごはんバーガーのカロリーは単品でも400~500kcal超ですね。

もしセットでポテトやドリンクを追加するとしたら・・・

  • マックフライポテト(L)・・・517kcal
  • マックフライポテト(M)・・・410kcal
  • コーラ(L)・・・181kcal
  • キャラメルラテ(M)・・・170kcal
  • アイスカフェラテ(M)・・・103kcal
  • 爽健美茶・・・0kcal

組み合わせによっては1000kcalを超えることもあるので、食べ過ぎには注意しましょう。

マクドナルドごはんバーガー2020のまとめ

マクドナルドで復活するごはんバーガーの販売期間やカロリーについてご紹介しました。

  • 販売期間・・・2020年10月7日(水)~11月上旬
  • 販売時間・・・夜マック時間帯
  • カロリー・・・ごはんてりやき:545kcal、ごはんベーコンレタス:441kcal、ごはんチキンフィレオ:532kcal

となっています。

前回も大人気で早く終了となってしまったので、販売開始したらぜひ早めに食べに行きましょう!

カロリーは高めですが、その分昼と朝で調節したり、運動したりすれば大丈夫!といつも自分に言い聞かせています^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です