【あさイチ】ピリ辛ごまだれの冷やし中華のレシピや作り方(陳健太郎)

【あさイチ】ピリ辛ごまだれの冷やし中華のレシピや作り方(陳健太郎)

あさイチ2020年6月2日で放送された「冷やし中華」のレシピ・作り方をご紹介します。

中華料理の四川風ピリ辛ごまだれのを使った、夏にピッタリの料理です

教えてくれたのは中華料理店オーナーシェフの陳健太郎さんです。

ぜひ参考にしてくださいね。

あさイチで紹介されたレシピ

【あさイチ】冷やし中華の材料

【あさイチ】ピリ辛ごまだれの冷やし中華のレシピや作り方(陳健太郎)

材料は2人分です。

中華麺(生) 2玉

塩 ふたつまみ

ごま油 大さじ1

 

鶏むね肉 200g

塩 小さじ2

酒 大さじ2

ねぎ(青い部分) 1本分

生姜(薄切り) 1かけ分

きゅうり(細切り) 1本分

トマト(くし形) 半分

ルッコラ 適量

 

【しょうゆベースたれ】

しょうゆ 80cc

砂糖 大さじ3強

酢 大さじ1

すりおろししょうが 大さじ1

 

【ごまベースたれ】

練りごま(白) 180g

ごま油 大さじ2

ラー油 大さじ2

ねぎのみじん切り 20cm分

材料の一つである生麺や鶏むね肉の賞味期限や腐ったときの見極め方、保存方法についてこちらで詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

【あさイチ】冷やし中華の作り方

【あさイチ】ピリ辛ごまだれの冷やし中華のレシピや作り方(陳健太郎)

  1. 【しょうゆベースたれ】の材料を混ぜ合わせます。
  2. 【ごまベースたれ】の練りごま、ごま油、ラー油を先に混ぜ合わせ、ねぎのみじん切りを入れてしっかり混ぜ合わせます。
  3. 2種類のたれは保存容器に入れ(別々or2種類一緒に入れる)冷蔵庫で1週間ほど保存可能です。
  4. 鍋にお湯を沸かし、中華麺を入れ表示より30秒短く茹でます。
  5. その間、バットに塩、ごま油を広げておきます。
  6. ゆであがった麺の水気を切って5にやさしく広げ、塩とごま油を絡めます。この一手間で麺に味が染みて、伸びにくくなります。
  7. 鍋に1リットルのお湯を沸かし火を止めてから塩と酒を入れ、ボウルに移します。
  8. 7に鶏肉、ねぎ、しょうがを入れラップをして20分間置きます。
  9. 鶏肉を氷水に10分ほど漬けてから水気をしっかりふき取り、食べやすい大きさに手で割きます。
  10. お皿に麺を盛りつけ、周りに付け合わせの野菜を並べ、鶏肉は麺の上に乗せます。
  11. 食べる直前に2種類のタレをボウルで混ぜ合わせて、10にたっぷりかけたら完成!

あさイチで冷やし中華を教えてくれた「陳健太郎」さんってどんな人?

陳健太郎さんは1979年東京生まれです。

大学を卒業後、2020年に赤坂の四川飯店へ。父・陳健一さんを師匠とし、父の助手を経験したことがある菰田欣也さんの元で修業を始めました。

2005年から四川大学へ2年半留学し、四川省成都市の「菜根香」でも修行を積みました。

帰国後は四川飯店グループで技術を学び、伝統の味に現代の食材を加えたオリジナルの料理にも力を入れています。

現在は赤坂の四川飯店のオーナーシェフを務めながら、メディアやイベントで活躍されています。

陳健太郎さんのレシピ・SNSなど

>>陳健太郎さんのレシピ(レタスクラブ)

>>陳健太郎さんのレシピ(きょうの料理)

>>赤坂四川飯店のオフィシャルブログ

【あさイチ】冷やし中華のまとめ

あさイチで陳健太郎さんが作る冷やし中華のレシピや作り方をご紹介しました。

ピリ辛のごまだれとたっぷりの薬味で、爽やかさもアップしますね。

献立に悩んだら参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です