芋けんぴの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

芋けんぴの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

芋けんぴ、ほんのり甘くて、カリカリとした歯ごたえでとても美味しいですよね。

お茶請けに、小腹が空いた時に、ついつい口に入れてしまう、あると誘惑の多いお菓子なんです。

お家に常備させている人も多いのではないでしょうか?

特売になっていたりするとまとめ買いをする人もいるでしょう。

でも、その時に、気になるのが賞味期限!

いくら好きでも、たくさん食べることができないですものね〜。

気づいたら、賞味期限がとっくに切れてた!とかカビが。。ということも。

今回は、芋けんぴの賞味期限がどのくらいなのか、賞味期限が切れても食べても大丈夫なのか、保存方法はどのようにしたら良いのかなど詳しくご紹介いたします!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

芋けんぴの賞味期限はどれくらい?

 

甘くて美味しい芋けんぴ。

賞味期限ってどのくらいなのでしょう。

普段あまり気にしたことがない人も多いのではないでしょうか?

戸棚の中にしまってあった芋けんぴを発見して、あ!すでに賞味期限が切れてる。。そんな状況をみて初めてこれぐらいの賞味期限があったんだ。と思う人も少なくないでしょう。

市販のものは、3ヶ月から4ヶ月ぐらいの賞味期限になっています。

手作りのものは、あまり日持ちしません。

作ったら2日から3日の間に食べ切るのが良いでしょう。

市販ものの例として

  • 国産芋けんぴ(金時芋ステック・ヨコノ食品): 製造日より120日。
  • なると金時 芋けんぴ: 製造日より90日。
  • 高知県四万十 芋けんぴ: 製造日より90日。
  • 沖縄県産 紅芋けんぴ:製造日より180日。
  • 南国製菓、国産芋 塩けんぴ:出荷日より45日以上。

メーカーによっても賞味期限が変わってきます。

買った時によく確かめておくと良いですよ。

この日数は未開封の時に有効です。

開封したらなるべく早めに食べ切るようにしてくださいね。

賞味期限切れの芋けんぴはいつまで食べられる?

芋けんぴの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

賞味期限が切れた芋けんぴ、いつまで食べても良いのでしょうか?

市販のものは、賞味期限が記載されているので、多少すぎてもすぐに痛むことはないですよ。

余裕を持ってつけられているので、賞味期限がすぎても食べることができます。

ただし、未開封のものに限ります。

開封したものは、賞味期限内であっても、痛むことも考えられるので注意が必要です。

手作りのものは、消費期限と思っておいた方が良いでしょう。

防腐剤も一切入っていないので、腐るのも早いですよ。

賞味期限がすぎたものを食べる時は、必ず食べる前に傷んでいないかチェックしてから食べるようにしてくださいね。

ちょっとでも変だなぁって感じた時は、食べるのをやめて処分しましょう。

芋けんぴって腐るとどうなるの?

芋けんぴの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

芋けんぴって腐るとどうなるのでしょうか?

  • 湿気てしなしなになっている。
  • 水分が出て、ヌルヌルし、糸が引いている。
  • カビが生えている。
  • 変な味がする。
  • 変なニオイがする。
  • 変色している。
  • 酸化している。
  • 油が浮いている感じになっている。

というような感じになっていたら食べるのをやめて処分しましょう。

芋けんぴの正しい保存方法は?

 

芋けんぴの保存方法はこちら。

未開封のもの

常温保存で大丈夫ですよ。

直射日光の当たらない場所で、冷暗所を選んでください。

湿度の影響を受けない場所を選びましょう。

開封ずみ

しっかり口を閉じて、ジップロックなど密封できる容器に入れてください。

湿気にとても弱いので注意しましょう。

未開封のものと同じで、常温保存で大丈夫です。

直射日光のあたらない涼しい場所を選んでくださいね。

空気に触れると酸化が始まってしまいます。

なるべく早めに食べ切るようにしてくださいね。

手作りのもの

密封できる容器に入れて、しっかり口を閉じ、直射日光の当たらない冷暗所で保存しましょう。

必ず、冷ましてから容器に入れてくださいね。

こちらも常温保存で大丈夫です。

ただし、長期保存はできません。

作ったら2日から3日の間に食べ切るようにしましょう。

 

冷蔵保存

 

市販のものも、手作りのものも、夏場の暑い時は、注意が必要です。

その場合は、冷蔵庫に入れて保存すると良いでしょう。

密封できる容器に入れてから冷蔵庫に入れてくださいね。

 

冷凍保存

 

どうしてもの時は、冷凍保存する方法も!

密封できる容器に入れて、保存しましょう。

食べる時は自然解凍で。

もししなっていたら、フライパンで炒ったり、電子レンジで数秒温めるだけでカリッと元に戻りますよ。

芋けんぴの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!のまとめ

芋けんぴの賞味期限がどのくらいなのか、腐るとどうなるのか、保存方法なども含めてご紹介いたしました。

芋けんぴはメーカーによって賞味期限も変わってきます。

買ってきた時に必ず確認してみてくださいね。

油を使って作ってあるお菓子なので、空気に触れれば酸化が進み、味も風味も劣化していってしまいます。

開封したらなるべく早めに食べ切るようにしてくださいね。

手作りのものは、あまり日持ちしませんよ。

食べられる分だけ作るようにしましょう。

美味しい芋けんぴ。

上手に保存して、最後まで美味しく、堪能してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です