かぼすの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

かぼすの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

香りづけにさっと絞って使うと美味しいかぼす。

酸味と香りが絶妙で、ちょっとかけるだけでお料理が引き立ちますよね。

栄養価も高くて、とても重宝するかぼすですが、いっぺんにたくさんは使い切れません。

そんなとき気になるのが、賞味期限。

最後まで使いたいのに、どのように保存するのが良いかわからないわ。とか、いざ使おうと思ったら傷んでいたなんて事も。

賞味期限がどのくらいなのか、保存の仕方などいざという時に便利な方法をご紹介いたします。

頭の片隅に入れておいて下さいね。

かぼすの賞味期限はどれくらい?

かぼすの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

かぼすの賞味期限はどのくらいなのでしょうか?

冷蔵庫に入れて2週間から1ヶ月、冷凍庫なら3ヶ月日持ちします。

常温で保存した場合は熟していくのであまり日持ちしません。

色が変わって味も風味も落ちてしまうので、冷蔵庫または冷凍庫に入れることをオススメします。

使いかけのかぼすの場合は、2日から4日しか持ちません。

賞味期限

  • 常温: 1週間
  • 冷蔵保存: 2週間から1ヶ月
  • 冷凍保存: 3ヶ月
  • 使いかけ(冷蔵庫に入れて): 2日から4日
  • カボスシロップ、カボスのハチミツ付けなど: 2ヶ月から3ヶ月

賞味期限切れのかぼすはいつまで食べられる?

かぼすの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

賞味期限が多少すぎたものを食べても大丈夫です

ただし、使う前にしっかり傷んでいないかチェックする必要がありますよ。

ちょっとでも変だなぁとか、いつもと違うなって思ったときは使うのをやめて処分しましょう。

賞味期限が過ぎたからすぐに傷むということはないので数日は平気です。

かぼすは通販でも購入可能!

あまり大量に買い過ぎないように気を付けています^^;

かぼすって腐るとどうなるの?

かぼすの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

かぼすって腐るとどうなるのでしょうか?

  • 皮の表面が白くなってきている。
  • カビが生えている。
  • 変なニオイがしている。
  • ブヨブヨになって柔らかくなっている。
  • 汁が出てきて、水っぽくなっている。
  • 溶けてきている。
  • 変色している。
  • 変な味がする。

というような感じになっていたら食べるのをやめて処分しましょう。

ブヨブヨに柔らかくなってきて、腐ったニオイがしていたらアウトです。

皮が黄色く変色し始めている、皮が乾燥して固くなっているぐらいなら、まだ使っても大丈夫です。

できるだけ早めに使い切って下さいね。

かぼすの保存方法は?

かぼすの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

かぼすの保存方法はこちら。

常温保存

かぼすは常温で置いておくと熟れていくのであまり長く保存はできません。

新聞紙などにくるんでからビニール袋などに入れてから涼しい場所におきましょう。

すぐに使うときはこの方法でも大丈夫ですよ。

冬場なら寒いところに置いておけば、持ちます。

乾燥には弱いのでしっかり密封して保存して下さい。

冷蔵保存

ラップで1つずつ包み、それからジップロックなどの密封容器に入れてしっかりふうをしてから、野菜室に保管して下さい。

新聞紙でくるんでも大丈夫ですよ。

切ったものを保存するときは、切った部分が空気に触れないように、しっかりラップで包んでから密封できる容器に入れて保存しましょう。

切ったものはすぐに傷んでしまうので、2日から3日以内には使い切るようにして下さいね。

冷凍保存

冷凍保存には3種類ありますよ。

  • 丸ごと冷凍する方法
  • くし形に切って冷凍する方法
  • かぼすを絞ってから冷凍する方法

冷凍するときは、綺麗にかぼすを洗ってから水気をふきラップに1つずつ包んでからジップロックに入れて冷凍保存します。

しっかり空気を抜いて密封して下さいね。

あとで使いやすいようにするには、くし形にあらかじめ切ってから密封できる容器に並べてしっかり封をしてから冷凍する方法も。

あらかじめカボスを絞って、製氷機に入れて凍らせて保存する方法もあります。

凍ってから、ジップロックに入れて保存することも可能です。

使うとき、そのまま使えるので便利ですよ。

どちらにしても、使うときは自然解凍で大丈夫。

もし、かぼすを大量に使うのに困ったら次の方法もオススメです。

かぼすシロップ

材料: かぼす 1kg、氷砂糖1kg、お酢150g

作り方

  1. 熱湯消毒をした瓶を用意しておく。
  2. かぼすを綺麗に洗って適当に切っておく。
  3. 瓶の中にかぼす、氷砂糖を交互に入れて最後にお酢をかけて蓋をする。
  4. たまに瓶をゆすりながら、3日から4日ぐらいかけて氷砂糖を溶かし、すべて溶けたら出来上がり。

炭酸やお水で割って飲むと美味しいですよ。

冷たくしても温かくして飲んでも美味しいのでかぼすの消費に困ったらぜひ試してみて下さいね。

かぼすの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?のまとめ

かぼすの賞味期限や保存方法、腐るとどうなるのかなど詳しくご紹介いたしました。

かぼすはそのまま食べることはできませんが、絞って、お料理にかけるととても良いアクセントになって美味しいですよ。

ゼリーにしたり、カボスシロップを作ってジュースとして飲んだりもできるカボス。

ビタミンCやクエン酸もたくさん含まれているので、疲労回復にやくに立ったり、免疫力を高める手助けになったりするのでとても重宝しますよ。

常温で置いておくと、すぐに熟れてダメにしてしまうので、すぐに使わないときは、冷蔵庫または冷凍保存して下さいね。

保存方法によって賞味期限も変わってきます。

上手に保存して美味しいカボスを味わってみてくださいね。

また、いろんな果物の賞味期限や保存方法についてはこちらにまとめているので、あわせて参考にしてください。

毎日の料理、たまには時短したい!新鮮で安心な食材を使いたいという方は、こちらもチェックしてくださいね(*^-^*)

私も愛用しています!

Kit Oisix(キットオイシックス)お試しセットミールキットの実食レビューブログ!写真画像で口コミも! Kit Oisix(キットオイシックス)お試しセットミールキットの実食レビューブログ!写真画像で口コミも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です