【あさイチ】初夏の海鮮丼ゆずこしょう風味のレシピと作り方!(中嶋貞治シェフ)

【あさイチ】初夏の海鮮丼ゆずこしょう風味のレシピと作り方!(中嶋貞治シェフ)

あさイチ2020年6月9日で放送された「初夏の海鮮丼ゆずこしょう風味」のレシピ・作り方をご紹介します。

暑い夏にピッタリのメニューです。

教えてくれたのは日本料理の中嶋貞治さん。

ぜひ参考にしてくださいね。

あさイチで紹介されたレシピ

【あさイチ・中嶋貞治】初夏の海鮮丼ゆずこしょう風味の材料

【あさイチ】初夏の海鮮丼ゆずこしょう風味のレシピと作り方!(中嶋貞治シェフ)

材料は2人分です。

ゆでたこの足 100g
ホタテ貝柱 2個

かつお 90g

(お刺身はなんでもOKですが最低3種類はほしいですね)

しょうゆ 大さじ1
大さじ2
ゆずこしょう 小さじ半分

ご飯 適量

みょうが 2個

青じそ 2枚

新ショウガ 30g

枝豆 20粒

生わかめ 20g

白ごま 適量

 

【あさイチ・中嶋貞治】初夏の海鮮丼ゆずこしょう風味の作り方

  1. たこは食べやすい大きさにさざ波のように切ります。断面の面積が増え、味が絡みやすくなります。
  2. かつおとホタテ貝柱も食べやすい大きさに切ります。
  3. ボウルにしょうゆとだし、ゆずこしょうを入れよく混ぜ合わせます。
  4. みょうがは縦半分にして斜め薄切り、青じそは粗みじん切り、しょうがは細切りにして水にさらします。
  5. 枝豆は茹でて薄皮をむき、わかめは1cm角に切ります。
  6. 4と5、白ごまたっぷりをご飯に混ぜ合わせ、どんぶりに盛ります。
  7. 3に刺身をさっとくぐらせてご飯の上に乗せ、取り分けておいた薬味を乗せたら完成!

あさイチで初夏の海鮮丼ゆずこしょう風味を教えてくれた「中嶋貞治」さんってどんな人?

中嶋貞治さんは1956年生まれ。

祖父も父も料理人。

京都での修行を経て、24歳で「新宿割烹中嶋」の二代目店主となりました。

テレビや雑誌などで幅広く活躍されています。

中嶋貞治さんのお店:新宿割烹 中嶋

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目32−5 地下1階 日原ビル

電話:+81333564534

営業時間:11:30~14:00 / 17:00~21:30

店休日:日曜日

webサイト:http://www.shinjyuku-nakajima.com/

中嶋貞治さんのレシピ・SNSなど

>>中嶋貞治さんのレシピ(きょうの料理)

中嶋貞治さんのレシピ本

created by Rinker
¥1,760 (2020/10/19 20:17:22時点 楽天市場調べ-詳細)

【あさイチ・中嶋貞治】初夏の海鮮丼ゆずこしょう風味のまとめ

あさイチで中嶋貞治さんが作る初夏の海鮮丼ゆずこしょう風味のレシピや作り方をご紹介しました。

薬味がさっぱりしているのでご飯がどんどん進みますね!

献立に悩んだら参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です