カマスの賞味期限はどれくらい?日持ちするレシピや保存方法は?

カマスの賞味期限はどれくらい?日持ちするレシピや保存方法は?

本カマスとヤマトカマスと2種類あるカマス。

旬の時期もそれぞれ違い、秋が旬なのが本カマス夏が旬なのがヤマトカマスなのです。

カマスといったら塩焼きで食べられていることも多いですよね。

カマスのお魚も鮮度が命で、買ってきたらすぐに食べるのが鉄則!

でも、どうしても食べられないというときは、気になるのが賞味期限。

カマスの賞味期限や保存方法などについて詳しくご紹介いたします!

カマスの賞味期限はどれくらい?

カマスの賞味期限はどれくらい?日持ちするレシピや保存方法は?

カマスの賞味期限ってどのくらいなのでしょうか?

生物なので、すぐに傷んでしまいます。

カマスは冷蔵保存だと2日から3日、冷凍保存すれば1ヶ月ぐらい日持ちします。

常温保存はできません。

買ってきたら、しっかりと下処理して冷蔵または冷凍保存するのが良いのです。

冷蔵庫の場合は、パーシャル室に入れてくださいね。

干物を作ったらさらに保存することができます。

だいたい3ヶ月は持つとされていますよ。

買ってくるときに、できるだけ新鮮なものを選んで買ってくるようにしてくださいね。

新鮮なカマスの見分け方のポイントはこちら。

  • 目が綺麗にすんでいるもの。
  • エラが鮮やかな紅色をしているもの。
  • 魚全体に丸みがあってツヤとハリがあるもの
  • 鱗がしっかりついているもの。

しっかりよくみて買うようにしましょう。

  • 常温保存 : ダメ
  • 冷蔵保存: 下処理をしてパーシャル室へ 2日から3日
  • 冷凍保存: 1ヶ月
  • 干物: 3ヶ月

カマスって腐るとどうなるの?

カマスの賞味期限はどれくらい?日持ちするレシピや保存方法は?

カマスが腐るとどうなるのでしょうか?

  • 生臭い強烈なニオイがする。
  • 表面がヌルヌルしている。
  • ぬめりがある。
  • 溶けてきている。
  • お腹の部分がぷよぷよになっていて、すごく柔らかくなっている。
  • 冷凍焼けしている。
  • 目が濁っている
  • 変な味がする。
  • ハリやツヤがなくなっている。

というような感じになっていたら傷んでいるので食べないでくださいね。

カマスの日持ちしやすいレシピは?

カマスの賞味期限はどれくらい?日持ちするレシピや保存方法は?

カマスを日持ちさせるオススメのレシピはこちら。

カマスのすり身

材料: 新鮮なカマス5尾、卵1個、お酒大さじ1、片栗粉大さじ1から2、味噌小さじ2から3

作り方

  1. カマスを三枚におろします。
  2. カマスの皮を取ります。
  3. フードプロセッサーにカマス、卵、お酒、片栗粉、お味噌を全て入れて粘りが出るまでかけます。
  4. 3のカマスのすり身を食べやすい大きさに丸めて、揚げたり、煮たり、スープに入れたりして食べる。

簡単に作れて、美味しいですよ。

冷凍もしておくことができるので、いざという時にとても便利です。

食べやすい大きさに丸めておけばさっと取り出せて使いやすいですよ。

身がプリプリしていて、子供もパクパク食べてくれます。

カマスのフライ

材料 カマス、塩胡椒少々、卵1個、酒大さじ1、小麦粉、パン粉、油

作り方

  1. カマスの鱗や内臓など取り除いてから三枚下ろしにします。
  2. キッチンペーパーでしっかり水気を拭いてから、塩胡椒で味をつけます。
  3. 卵にお酒を混ぜて、小麦粉→卵液→パン粉の順につけて油で揚げたら出来上がり。

揚げる前の衣をつけた状態で冷凍保存することもできますよ。

たくさん作って冷凍しておけば、さっと使えるので便利です。

解凍する必要がなく、そのまま油であげることができますよ。

サクサクしてて美味しいです。

冷凍するときは、1枚1枚ラップで包み、密封できる容器に平らに並べて冷凍してください。

再冷凍をすることはできないので、食べる分だけ取り出すようにしてくださいね。

カマスの塩焼き

材料: カマス4尾、塩

作り方

  1. カマスを三枚におろしてから、さらに食べやすい大きさに切ります。
  2. 塩をかけて20分置いておきます。
  3. キッチンペーパーで水気を拭いてからフライパンで両面焼いたら出来上がり。

単純に塩焼きなのですが、さっぱりして美味しいですよ。

カマスのお魚をそのまま冷蔵するより焼いて冷蔵する方が日持ちします。

密封できる容器に入れておけば冷蔵庫で4日ぐらい持ちますよ。

お醤油をかけて食べても良いし、ワサビをつけて食べても良いし、いろいろな味に変化させて食べることも可能です。

お試しあれ。

カマスの新鮮さを長持ちさせる保存方法は?

カマスの賞味期限はどれくらい?日持ちするレシピや保存方法は?

カマスの保存方法はこちら。

冷蔵保存、冷凍保存、干物にして保存する方法があります。

冷蔵保存

下処理をします。

内臓やエラなどを取り除いてください。

キッチンペーパーで水分をしっかり拭きます。

キッチンペーパーに包み、ラップでさらに包んで密封できる容器に入れてパーシャル室で保存。

冷凍保存

内臓やエラなどを取り除きます。

キッチンペーパーで水分をしっかりふきます。

ラップで包んでから密封容器に入れて冷凍保存します。

干物にして保存

内臓やエラを取り除きます。

キッチンペーパーで水分をしっかり拭き取ってから全体に塩をしっかりつけます。

その後、風通しの良い場所で1週間天日干しにします。

しっかり乾燥させたら出来上がり。

1匹ずつラップで包み密封容器に入れて冷凍保存しておくと便利ですよ。

カマスのさばき方の動画を見つけたのでこちらも参考にしてくださいね。

カマスの賞味期限はどれくらい?日持ちするレシピや保存方法は?のまとめ

カマスの賞味期限や日持ちするレシピなどご紹介いたしました。

カマスは日持ちしません。

  • 冷蔵庫なら2日から3日
  • 冷凍庫なら1ヶ月

新鮮なうちに食べ切るようにしましょう。

どうしても食べられないときは、冷凍保存または、干物にして保存することをオススメします。

干物なら3ヶ月持ちますよ。

上手に保存して美味しいカマスを堪能してみてくださいね。

いろんな魚介類の賞味期限や保存方法についてはこちらにまとめているので、あわせて参考にしてください。

合わせて読みたい

毎日の料理、たまには時短したい!新鮮で安心な食材を使いたいという方は、こちらもチェックしてくださいね(*^-^*)

私も愛用しています!

Kit Oisix(キットオイシックス)お試しセットミールキットの実食レビューブログ!写真画像で口コミも! Kit Oisix(キットオイシックス)お試しセットミールキットの実食レビューブログ!写真画像で口コミも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です