寒天の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

寒天はゼリーなどのデザートはもちろん!料理にも使える便利な食材ですね。

巷ではダイエットにも効果的と口コミが広まって、たくさんストックしているご家庭もあるようです。

我が家も寒天をストックしていますが、賞味期限が長いと思っていたらいつの間にか過ぎていた事があります!

そこで今回は、寒天の種類別の賞味期限や腐るとどうなるのか?

また、寒天の嬉しいダイエット効果や保存方法などもご紹介します。

寒天の賞味期限はどれくらい?

寒天は長持ちする、腐らないと思っている方もいるようですが本当はどうなのでしょうか?

寒天は主に3種類あります。

賞味期限

棒寒天…2~3年

棒状の寒天で、充分に水に浸してから使います。

下準備に時間がかかり少し手間になりますが、粘りがあり寒天独特の食感が味わえます。

粉寒天…2年

粉末状の寒天で、水に振り入れ煮溶かして使う、初心者の方でも使いやすいのが特徴です。

糸寒天…2~3年

細い糸状の寒天で、棒寒天と同じように戻しますが、戻す時間は少し短くなります。

糸状なのでサラダに使ったり、麺にに見立てカロリーダウンとして使う場合もあります。

乾物の寒天は、ワカメ、昆布などと同じく賞味期限が長い!

そして、開封後もしっかり密閉して適切に保存していれば1年くらい賞味期限があるようです。

日持ちする寒天でも賞味期限が切れたらどうなるの?

ママ

寒天のイメージを聴くと、体にいい、ダイエットに効果がある、長持ちする、腐らないなどの答えがありました。

体によさそうだったり、ダイエットの効果が期待されるのは、寒天の成分に食物繊維が豊富でカロリーが殆どないからです!

食物繊維で腸内環境を整えるとお肌も健やかになります。

やはり寒天には体に嬉しい効果がたくさんありますね♪

寒天の原料

天草、オゴノリといった海藻類

寒天ができるまで

  • 海藻(天草、オゴノリ)を煮る
  • 布でこして寒天液を抽出する
  • 寒天液を固める⇒ところてんができる
  • ところてんを乾燥させて寒天ができる

賞味期限切れの寒天はいつまで食べられる?

日持ちするからこそ長く保存して、賞味期限が過ぎることはよくありますね。

賞味期限は美味しく食べられる期間で、切れてもすぐに食べられないわけではありません。

口コミでも、「封を開けていない粉寒天が賞味期限3年過ぎていた!牛乳寒天を作ったけど大丈夫だった」など2~3年過ぎたものを使っても味もお腹の調子も大丈夫という声が多くありました。

また、実際の賞味期限は、表示されている日にちから1.2倍くらいの長さまでは食べられるとされています。

賞味期限が2年の寒天は、計算上は切れても4ヵ月くらいは食べても大丈夫という事です!

ですが、メーカーは、「賞味期限が切れた商品は、日にちが過ぎるごとに品質が落ちるため、お早めにお召し上がりください」と説明しています。

寒天は、湿気が大敵です!

開封後の粉寒天は、サラサラしていないと傷んでいることが多いのです。

ですから、賞味期限が切れたものは一概にいつまでとは言えないので、品質を良く見て早目に食べることをお勧めします。

寒天って腐るとどうなるの?

寒天は乾物なのでほとんど腐ることは無いといわれていますが、先ほどお話ししたように湿度に弱い!

残念ながら保存状態が悪くて腐った時の特徴は次のようになります。

  • カビが生える
  • 粉寒天がサラサラしない
  • 異臭がする

ちなみに煮溶かした寒天が腐ると次のような特徴です

  • 緑っぽいカビが生える
  • 食べると酸味や苦み、えぐみがある
  • 寒天の固まりが弱くドロドロしている

カビが生えるとカビの胞子が周囲にも飛びます。

腐ったものを冷蔵庫に入れたままにしておくと、冷蔵庫に「カビの胞子が充満」している事になります!

こうなる前に寒天をしっかり保存したいですね。

寒天の正しい保存方法は?

未開封の寒天と手作りの寒天、市販の寒天を長持ちさせるために水に浸した寒天の保存方法をご紹介します。

乾燥寒天

棒、糸状、粉寒天、3種類とも乾燥している場合は、密閉容器に入れて常温で保存できます。

保存する場所は、高温多湿を避けて風通しのいい所に置きましょう。

手作り・煮溶かした寒天

この場合の寒天は、空気の触れるところから傷んでいくので、水に浸して保存します。

おかず用の寒天

密閉容器に10%の塩水を作って、寒天が浸るように入れ冷蔵保存します。

お菓子用の寒天

密閉容器に10%の砂糖水を作って、寒天が浸るように入れ冷蔵保存します。

毎日塩水、砂糖水を入れ替えて、1週間くらいで食べきるようにします。

 

寒天の冷凍保存はお勧めできません。

冷凍し、解凍する時に結露ができてその水分で寒天が傷みます。

また、ゼリーなどのデザートにした寒天を冷凍したら、食べるときにボソボソと固くなって美味しくありません!

ですから、寒天は乾燥タイプも加工したものも冷凍保存はNGです。

寒天のダイエット効果

寒天を毎日夕食前に食べて3ヵ月で5㎏痩せたという人の話しを聞きました!

簡単に出来るプレーンの寒天を作って、その寒天を色々な味付けで食べて飽きないようにするのがコツです。

ダイエット寒天の作り方(約4回分)

用意するもの

  • 粉寒天・・・8g
  • 水・・・1L
  • ヘラ
  • バット

手順

  • 鍋に材料を入れて弱火にかける
  • 焦げないように3分くらいかけてゆっくり煮溶かす
  • 火を止めて粗熱が取れたらバットに移す
  • バットを冷蔵庫に入れて固めたら完成

寒天の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?まとめ

寒天はいろいろ変身できて優秀な食材ですね。

  • 寒天の賞味期限は未開封で2~3年、開封後も適切に保存すれば1年くらい大丈夫
  • 賞味期限が切れた寒天は、計算上は期限切れの日から1.2倍くらい食べられるが、一概にいつまでとは言えないため、よく見て早目に食べるか判断する
  • 寒天が腐るとカビが生える、粉寒天はサラサラしない、異臭がするなどの特徴がある
  • 煮溶かした寒天が腐るとカビが生える、酸味や苦みえぐみがあり、ドロドロする
  • 乾燥タイプは密閉容器に入れ、高温多湿を避けて常温保存で、煮溶かしたものと手作りは10%の塩水または10%の砂糖水に浸して冷蔵保存
  • 冷凍保存は避ける

寒天の中でも粉寒天は使いやすくてお勧めです。

ダイエットに使う場合も手軽な寒天だと続けられそうですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です