カリカリ梅の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

カリカリ梅の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

カリカリとした食感でとても美味しいカリカリ梅。

お家でも作ることができるのでとても良いですよね。

普通の梅は柔らかいですが、それとはまた違った食感を楽しめます。

梅干しって腐ることなくずっと長持ちしそうなイメージがありませんか?

カリカリ梅も傷まなそうに思えますよね。

半永久的に食べれそうな感じがするのですが、実際はどうなのでしょうか。

今回は、カリカリ梅の賞味期限や賞味期限が切れても食べても良いのか、保存方法など詳しくご紹介いたします。

困った時に参考にしてみてくださいね。

カリカリ梅の賞味期限はどれくらい?

カリカリ梅の賞味期限ってどのくらいなのでしょうか?

あまり詳しく知らないわという人が多いように思うのです。

カリカリ梅の賞味期限は半年から1年ぐらいになっています。

あのカリカリ感をしっかり出したいときは、冷蔵庫に入れておくのが良いのです。

作ってから3ヶ月以内のうちに食べ切る方が一番美味しくいただけますよ。

市販のカリカリ梅はどうなのでしょうか?

例としては。

  • 国産かりんこ梅 無着色: 製造日より120日。
  • 国産カリカリ梅 小梅漬け : 製造日より4ヶ月。
  • 福々梅: 製造日より4ヶ月。
  • カリカリきざみ梅: 製造日より3ヶ月。
  • 丸ごと美味しいカリカリ梅: 120日。

となっています。

大きい梅を使っているか、小さな梅を使っているか、刻んであるか、丸のままかによって、多少賞味期限も変わってきます。

3ヶ月から120日と幅広いですね。

市販のものを買った時は、賞味期限をあらかじめ確認しておくと安心ですよ。

created by Rinker
㈱みやま商事
¥1,296 (2021/09/23 22:17:34時点 Amazon調べ-詳細)

賞味期限切れのカリカリ梅はいつまで食べられる?

カリカリ梅の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

賞味期限が過ぎたカリカリ梅はいつまで食べても大丈夫なのでしょうか?

市販のものは、賞味期限が記載されているので、多少すぎたとしても傷むことはありませんよ。

だから、食べても大丈夫です。

手作りで作ったものは、要注意。

防腐剤とか入っていないので、注意しながら食べてみてください。

どちらも食べる前にしっかり確認してから食べると安心ですよ。

ちょっとでも変だなぁと感じる時は食べるのをやめて処分してくださいね。

カリカリ梅って腐るとどうなるの?

カリカリ梅の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

カリカリ梅って腐るとどうなるのでしょうか?

  • 変な味がする。
  • 柔らかくなってふにゃふにゃになっている。
  • 溶けてきている。
  • カビが生えている。
  • 色が変になっている。

というような感じになっていたら食べるのをやめて処分してくださいね。

カリカリ梅の正しい保存方法は?

カリカリ梅の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

カリカリ梅の正しい保存方法は、こちら。

市販のカリカリ梅の保存方法

市販のものを買ってきた場合、要冷蔵または常温保存になっているのか確認しましょう。

常温保存

直射日光の当たらない涼しい場所で保存しましょう。

開封した場合は、密封できる容器に入れてから保存してくださいね。

冷蔵保存

冷蔵保存する場合は、未開封ならそのまま保存で大丈夫です。

開封した後は、しっかり口を閉じて、密封できる容器や、ジップロックなどに入れて保存しましょう。

手作りのカリカリ梅の保存方法

煮沸消毒をしっかりした瓶にカリカリ梅を入れます。

すぐに食べ切るなら常温保存でも大丈夫です。

その場合は、直射日光の当たらない冷暗所を選んで保存してください。

長持ちさせたいときは、冷蔵庫に入れておきましょう。

そのほうが、長くカリカリ感や風味を持たすことができますよ。

小分けにしてから冷蔵すると良いですよ。

食べる分だけその都度取り出せて便利です。

カリカリ梅の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!のまとめ

カリカリ梅の賞味期限がどのくらいなのか、腐るとどうなるのか、保存方法なども含めてご紹介いたしました。

市販のものは、3ヶ月から120日ぐらいまで、手作りの場合は、冷蔵庫に入れて半年から1年ほどの賞味期限になっています。

市販のものは、賞味期限が記載されているので多少すぎたとしても食べても大丈夫ですよ。

手作りの場合は、要注意です。

どちらの場合にしても、賞味期限が切れたものを食べるときは、食べる前にしっかりチェックしてから食べるようにしてください。

自己責任においてお願いします。

常温保存、冷蔵保存の2種類が可能ですよ。

長持ちさせるのは、冷蔵庫保存になります。

市販のものは、記載されている内容で判断してくださいね。

そのまま食べても、お料理に使っても美味しいカリカリ梅。

疲労回復にも良いので、ぜひ食べてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です