キヌアのカロリーは高い?食べ過ぎると太る?適量や栄養カロリーを徹底調査!

キヌアのカロリーは高い?食べ過ぎると太る?適量や栄養カロリーを徹底調査!

スーパーフードと言われていて、栄養がたくさん含まれているキヌア。

知る人ぞ知る食べ物ではないでしょうか?

良いと言われていても、食べ方がよくわからないとか、カロリーがどのくらいなのか気になる人も多いでしょう。

そしてどんな栄養素が含まれているのかも気になるところですよね。

今回は、キヌアのカロリーや糖質、食べ過ぎると太ってしまうのかなど詳しくご紹介いたします。

キヌアのことを知ったら手放せなくなるかも!?

参考にしてみてくださいね。

キヌアのカロリーや糖質はどれくらい?

 

キヌアのカロリーってどのくらいなのでしょうか?

スーパーフードでダイエットにも良いとされていたりするので、ヘルシーではと思いませんか?

実際は次のようになりますよ。

カロリー 糖質
キヌア 100g(乾燥した状態) 359kcal 62.8g
キヌア 100g(炊いた後) 72kcal 12.6g

となっています。

例として、白米と比べてみると。

カロリー 糖質
白米 100g(乾燥した状態) 358kcal 77.1g
白米 100g(炊いた後) 168kcal 35.6g

となっているので、キヌアの方が炊いた後断然カロリーや糖質が低いことがわかります。

キヌアって炊いた後だと、水分をよく含むので、ほかのものよりカロリーも糖質も低くなるのです。

それでいて、栄養価も高いのでとても魅力的な食べ物ですね。

キヌアは食べ過ぎると太る?

キヌアのカロリーは高い?食べ過ぎると太る?適量や栄養カロリーを徹底調査!

キヌアって食べすぎると太るのでしょうか?

キヌアって、乾燥している状態だと、玄米や白米などとほぼ変わらないカロリーがあって少し高めなのです。

炊いた後は、水分を多く含むので、ほかのものよりも糖質もカロリーも低くなりますよ。

お米は、炊くと2倍、キヌアの場合はなんと5倍に膨らむのです。

でも、いくらカロリーや糖質が低くなるとはいえ、食べ過ぎは禁物です。

栄養価も高くて、スーパーフードと言われているぐらいとても優れているのですが。

限度を守らないと取りすぎになってしまいます。

でも、お腹もちも良く、少量で満足できるそうです。

こんな情報もありました。

低脂質で、消化がとても早いので、すぐにお腹が空いてしまい、ついつい間食が増えて太ってしまう可能性も。

お腹のもちは、個人差があるかもしれませんね。

キヌアを食べて入れば太らない、キヌアを食べて入れば痩せるから絶対に安心と思いすぎない方が良いでしょう。

1日に食べても良い量を守って、バランスの良い食事をするようにすればあまり心配しすぎなくても平気ですよ。

キヌアの栄養や効果は?ダイエットに良いって本当?

 

キヌアの栄養素は、

  • タンパク質
  • 食物繊維
  • 葉酸
  • カリウム
  • カルシウム
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • リン
  • マグネシウム

などを取ることができるのです。

白米と比較すると

100g中 キヌア 白米
カルシウム 47mg 5mg
食物繊維 6.2g 0.5g
4.3mg 0.8mg
マグネシウム 180mg 23mg
リン 410mg 95mg
カリウム 46mg 5mg
脂質 3.2 0.9
タンパク質 13.4mg 6.1mg

断然キヌアの方が栄養がたくさん含まれているのです。

ダイエットしている人にとっても、少量でたくさんの栄養を取ることができるのでとてもオススメですよ。

白米よりも低カロリーで栄養価も高いとなれば、毎日取りたくなってしまいますね。

毎日のカロリーを抑えてくれるのでとても魅力的な食材なのです。

食物繊維がたくさん含まれているので、少量でも満腹感が得られますよ。

そして、何より便秘も改善されお肌にもとても良い効果が♪

健康を保つために、そしてダイエットにもとても有効的な食材なのです。

キヌアに含まれている脂質って、リノレン酸や、オレイン酸などの良質な不飽和脂肪酸です。

この二つは、コレステロールを抑え中性脂肪を下げたり、悪玉コレステロールを減らしてくれる効果もあったりと、とても良いものばかりですよ。

女性にとって嬉しい効果が期待できてしまう食べ物なのです。

でも、キヌアだけ食べれば安心と思わないでくださいね。

キヌアと一緒に、バランスの良い食事をするように心がけましょう。

キヌアの一日の適量は?太らない摂取量はどれくらい?

キヌアのカロリーは高い?食べ過ぎると太る?適量や栄養カロリーを徹底調査!

キヌアは1日にとっても良い、適量は、乾燥した状態で20gですよ。

炊いた後、水分も含んで100gぐらいの量に増え、ちょうど茶碗一杯、軽めの量と同じぐらいになるのです。

カロリー的には70kcalほどなのでとてもヘルシーですね。

5倍に膨らむということをしっかり頭に入れておけば、食べ過ぎになることはないし、太ることもありません。

カロリーも糖質も取りすぎることにはならないので、制限している人にとっても嬉しい食材ですよ。

 

こんな意見もありました。

キヌアのカロリーは高い?食べ過ぎると太る?適量や栄養カロリーを徹底調査!のまとめ

キヌアのカロリーは高いのか、食べ過ぎると太るのか、適量な量やカロリー、栄養素なども含めご紹介いたしました。

スーパーフードと言われているキヌア。

その名の通り、とても栄養価の高い食べ物です。

カロリーは低く、ダイエットしている人にとってもとても良い食材の1つですよ。

ただし、食べ過ぎは禁物。

5倍に膨らむとはいえ、1日の食べても良い量をしっかり守るようにしましょう。

キヌアだけ食べるのではなく、ほかの食材も一緒に、バランスの良い食事をするように心がけてください。

ぜひ毎日の食事に上手に取り入れて、美容や健康にやくに立ててみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です