串団子の賞味期限はどれくらい?保存方法や固いのを柔らかくする方法は?

串団子の賞味期限はどれくらい?保存方法や固いのを柔らかくする方法は?

みたらし団子に三色団子、あんこの団子などどれもとても美味しいものばかり。

買ったり、作ったそのときに食べ切れれば良いのですが、どうしても残ってしまうこともありますよね。

そんな時、気になるのが賞味期限です。

次の日に食べようと思ったら団子が固くなっていたなんてことも。

今回は、串団子の賞味期限がどのくらいなのか、串団子はいつまで食べても大丈夫なのか、余った時の保存方法など詳しくご紹介いたします。

参考にしてみてくださいね。

串団子の賞味期限はどれくらい?

串団子の賞味期限はどれくらい?保存方法や固いのを柔らかくする方法は?

串団子の賞味期限ってどのくらいなのでしょうか?

どこで購入するかによっても賞味期限が変わってきますよ。

  • スーパーの串団子の賞味期限: 約2日間。
  • 和菓子屋さんの串団子の賞味期限: 当日中。
  • 手作りの串団子の賞味期限: 当日中。

となっています。

  • 常温保存した場合: 1日から2日。
  • 冷蔵保存した場合: 2日から3日。
  • 冷凍保存した場合: 1ヶ月。

保存方法によっても賞味期限が変わってきます。

和菓子屋さんのものや、手作りの串団子の場合、保存料などが入っていないので賞味期限もとても短いのです。

賞味期限というよりは、消費期限と思っておくと良いでしょう。

なるべく早めに食べ切るようにしてくださいね。

created by Rinker
お菓子工房幸ふく
¥2,400 (2022/01/20 11:04:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
食彩ネット
¥526 (2022/01/20 11:04:55時点 Amazon調べ-詳細)

賞味期限切れの串団子はいつまで食べられる?腐るとどうなるの?

串団子の賞味期限はどれくらい?保存方法や固いのを柔らかくする方法は?

賞味期限が切れた串団子はいつまで食べても大丈夫なのでしょうか?

賞味期限と記載されているものなら、多少すぎても食べても大丈夫です。

余裕を持って日にちが設定されているので、すぐに傷むことはありません。

ただし、時間がたつにつれて団子が固くなって美味しさが半減していってしまいます。

賞味期限が過ぎたものを食べるのはあまりオススメしません。

どうしても食べる時は、食べる前にしっかり傷んでいないかチェックしてから食べるようにしてくださいね。

 

串団子が腐ると。。。

  • カビが生えている。
  • 変な味がする。
  • 団子の部分がカチカチになる。
  • たれの部分が酸っぱい味がする。
  • 変な臭いがしている。
  • 変色している。
  • 長時間放置したままにしてある時。

というような感じになりますよ。

団子の部分が腐る前に、タレやあんこの部分が先に腐ってきます。

注意しましょう。

串団子が余ったときの保存方法は?

串団子の賞味期限はどれくらい?保存方法や固いのを柔らかくする方法は?

串団子が余った時の保存方法はこちら。

串団子は基本常温保存が望ましいです。

冷蔵庫に入れてしまうとすぐに団子の部分がカチカチに固くなってしまうのでどうしてもの時のみにしましょう。

常温保存

直射日光の当たらない涼しい場所を選んで保存しましょう。

お皿に串団子をのせて、しっかりラップをかけてくださいね。

夏場の暑い時はすぐに傷んでしまうのでダメですよ。

冷蔵保存

串団子1本ずつラップで包み、そのあとジップロックに入れてから冷蔵庫に入れてくださいね。

冷蔵すると団子の澱粉が変化してしまうので、串団子は固くなってしまうのです。

冷蔵保存はどうしてもの時のみにしましょう。

冷凍庫保存

  1. 串団子を1本づつ小分けにしてラップで包み、ジップロックに平らに並べます。
  2. 冷凍庫に入れて保存します。

食べる時は、自然解凍でOK。

食べる前日に冷蔵庫に入れて解凍してくださいね。

冷凍庫で保存すれば串団子が固くなることがありませんよ。

手作りで串団子を作った時の保存方法。

  1. 団子を串に刺す前に小分けにしておきます。
  2. タレと団子を別々に保存しましょう。
  3. 団子はラップでしっかり包み、ジップロックに入れます。
  4. タレは容器など密封できるものに入れましょう。
  5. それらを冷凍または冷蔵して保存してくださいね。

すぐに食べる時は、常温保存で大丈夫ですよ。

串団子が固くなったとき柔らかく戻す方法は?

串団子の賞味期限はどれくらい?保存方法や固いのを柔らかくする方法は?

串団子って時間がたつとだんたん固くなってきてしまいますよね。

冷蔵庫などで保存した時も同じで、そんな時、諦めなくても柔らかく戻す方法があるのです。

その方法とは

  1. 固くなってしまった串団子をお皿にのせます。
  2. ラップをかけずに600wで20秒から30秒 レンジにかけます。

これだけで柔らかなお餅に戻りますよ。

このほかに、蒸し器で蒸したり、オーブントースターで焼く方法もあります。

オーブントースターを利用するときは、様子をよくみておかないと、焼き過ぎて逆に固くなってしまうということもあります。

お餅は温めすぎると溶けてしまうこともあるので、注意してくださいね。

串団子のあんこやタレがついているときは、レンジが一番おすすめです。

串団子の賞味期限はどれくらい?保存方法や固いのを柔らかくする方法は?のまとめ

串団子の賞味期限がどのくらいなのか、保存方法や、固くなってしまったものを柔らかくする方法をご紹介いたしました。

  • 串団子はスーパーの市販のもの: 2日ぐらい
  • 和菓子屋さんや手作りのもの: 1日。
  • 基本常温保存。どうしても食べられないときは、冷凍保存しましょう。冷蔵保存は串団子が固くなってしまう。

スーパーのものは、保存剤とか入っている影響で比較的長めの賞味期限になっていることがありますよ。

和菓子屋さんのものや、手作りのものは、作ったその日中に食べるようにしましょう。

どうしても食べ切れない時は、冷凍保存がオススメです。

時間がたつとどうしても、味や風味が落ちてきてしまう串団子。

固くなってきてしまうので、なるべく美味しいうちに早めに食べ切るようにしましょう。

美味しい串団子、上手に保存して最後まで堪能してくださいね。

2 COMMENTS

likerou

お団子のいろいろな保存方法や、冷凍すると固くならずに保存できると知れてよかったです。

返信する
管理人

likerouさま
コメントありがとうございます^^
お役に立てて嬉しいです~!
これからも生活に密着した情報をお届けしていきますので
よかったらまた見に来てくださいね☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です