きゅうりの浅漬けが賞味期限ってどれくらい?腐るとどうなるの?

きゅうりの浅漬けが賞味期限ってどれくらい?腐るとどうなるの?

きゅうりの浅漬けって美味しいですよね。

白ごはんに合うのはもちろんですが、ちょっとしたお酒のつまみとしても相性が良いので、主人の晩酌の時には食卓によく出ています。

でもきゅうりというだけあって足が早い印象があります。

しかも1本分だとそこそこ量が多くて、一度では食べきれず翌日に食べたりしますが、2~3日後は怖くて食べたことがありません。

実際、賞味期限が切れてしまうと食べることが出来ないのか、腐ってしまうとどうなるのか、少しでも長く日持ちさせる保存方法はあるのでしょうか。

今回色々と調べてみましたので一緒に勉強していきましょう!

 

きゅうりの浅漬けの賞味期限はどれくらい?(市販品、手作り)

きゅうりの浅漬けが賞味期限ってどれくらい?腐るとどうなるの?

皆さんはきゅうりの浅漬けは市販品を購入する派ですか?手作り派ですか?

我が家はちょうど半々くらいで、子どもたちに食べさせる場合であれば手作りを、お酒のおつまみのための場合は市販品を購入することが多いです。

それぞれ賞味期限はどのくらいなのでしょうか。

きゅうりの浅漬けの賞味期限:市販品の場合

スーパー等で販売しているきゅうりの浅漬けの賞味期限はカットしてあるもので5~7日程度のものが多いです。

浅漬けは必ず冷蔵コーナーで販売されていますね。

他の漬物と異なり、やはり期限が少し短いように感じます。

きゅうりの浅漬けの賞味期限:手作りの場合

手軽に作ることが出来るので、極力その日に食べきることが出来る分だけ作るのが良いです。

そうは言っても・・・ですよね。

保存状況にもよりますが、手作りのきゅうりの浅漬けの賞味期限は1日~2日くらいまでです。

浅漬けは他の漬物と比較すると塩分濃度が低いので、可能な限り早く食べるようにしましょう。

 

賞味期限切れのきゅうりの浅漬けはいつまで食べられる?

きゅうりの浅漬けが賞味期限ってどれくらい?腐るとどうなるの?

きゅうりは足が早い食べ物という印象が強いですよね。

残念ですが、浅漬けでも同じ状態となります。

一般的に漬物は塩分濃度が高く保存が効く料理ですが、浅漬けは塩分濃度がそこまで高くないため長期保存には向いていません

市販品の場合は開封してから1~2日、手作りの場合も先述の通り1~2日以内に食べきるようにしましょう。

それ以上は味や色目が劣化したり、品質もどんどん落ちてきてしまいます。

少し話が逸れますが、先日知人から怖い話を聞いたのでお伝えしますね。

その知人ですが、数日前に腹痛に見舞われたというので心配で色々聞いてみたところ、開封して3日経ったきゅうりの浅漬けを食べたようなのです。

色が若干透き通っている感じがして、味が染みてるのかな?と思って食べたところ、開封した日より少し柔らかく、若干違和感を感じたので2切れ程だけ食べて残りは破棄したみたいですが、食後しばらくして腹痛が・・・。

他の料理も食べていたみたいなので「きゅうりの浅漬けが原因だ!」とは言いきれないようですが、少し違和感を感じたらやはりやめておくのが賢明だと思いました。

まだ私自身ならともかく、子どもたちが腹痛を起こしてしまうのは見るに堪えませんからね・・。

 

きゅうりの浅漬けって腐るとどうなるの?

きゅうりの浅漬けが賞味期限ってどれくらい?腐るとどうなるの?

きゅうりの浅漬けが腐る場合ですが、基本的にはきゅうりが腐ってしまう状態と同じです。

  • 異臭がある
  • 白い液体がついている
  • 糸を引いたり、ぬめりがある

このような状態の時は絶対に食べないようにしましょう!

他にも、市販品の場合は袋(容器)が膨張している場合は腐ってしまっている可能性が高いです。

非常にもったいないですが、そのままそっと破棄したほうが良いでしょう。

 

きゅうりの浅漬けの正しい保存方法は?

せっかく買ったり作ったりしても、正しい保存方法でなかったために腐らせてしまったら悲しいですよね。

少しでも美味しく食べられる期間を長く出来るように、正しい保存方法を学んでいきましょう。

必ず冷蔵庫で保存

浅漬けは必ず「冷蔵庫で保存」しましょう。

水分の多い食材ですので、常温保存だとあっという間に菌が繁殖してしまいます。

残念ながらお弁当にも向きません。

すぐに食卓に出せる場合のみ用意するようにしましょう。

極力空気を抜いて保存

劣化を防ぐためには、極力空気を抜いて保存することが大切です。

そのためにはフリーザーパック等の袋に入れて、空気を抜いて密閉しましょう。

空気を抜く際は、細目のストローで袋内の空気を吸って手早く封をすると空気の少ない状態で保存することが可能です。

他にも、浅漬けの入った袋を水を張ったボールにゆっくりと沈めると空気が抜けていくので、そのタイミングで封をすると良いですよ。

浅漬けの液は残っていたらそのまま保存

もし浅漬けの液が残っている場合は、液に浸したまま保存して大丈夫です。

この場合も同様に、極力空気に触れないように空気を抜いて保存しましょう。

冷凍庫での保存はNG

冷凍庫で保存するのはおすすめ出来ません。

野菜本来の食感が失われ、水分も抜けてしまうため風味も損なわれます。

野菜なので出来くはないですが、美味しく食べられないものをわざわざ保存することはしなくて良いと思いますので、冷蔵庫で保存するようにしましょう。

 

まとめ

夏場ならお祭りで一本漬けが販売される程身近な存在のきゅうりの浅漬けですが、どうしても足が早いので早めに食べてしまったほうが良いです。

  • 開封してから1~2日以内に食べる
  • 異臭がしたり、ぬめりがある場合は食べない
  • 袋が膨張している場合は開けない
  • 必ず冷蔵庫で保存する

これからの時期頻繁に食べたくなるきゅうりの浅漬け、しっかりと保存して美味しく食べましょう。

ちなみに、漬物容器で人気の商品がこちらです。

こちらはガラスの容器で見た目もおしゃれですよね。電子レンジもOKです!

こちらはホーロータイプで水抜きがついています。

におい移りがしにくいので、キムチなどにおいが強いものの保存に向いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です