豆大福の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

豆大福の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

食べ応えのある豆大福はとてもおいしいですよね。

そんな豆大福ですが、たくさん購入してしまって食べきれなかったり、買ってきてすぐに食べないということもありますよね。

保存しておきたいけれど、あまり日持ちしないイメージもありますし、実際はどうなのでしょうか。

そこで、今回は豆大福の賞味期限や正しい保存方法などご紹介していきます。

豆大福の賞味期限はどれくらい?

豆大福の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

豆大福の賞味期限ですが、保存方法によって異なります。

それぞれみていきましょう。

常温保存の賞味期限

常温保存した場合の賞味期限は、当日中となっています。

豆大福を常温で置いておくと、大福がどんどん固くなってしまったりカビが生えるなどして食べられる状況ではなくなります。

常温で置いておくなら出来るだけ買って時間を置かずに食べきる方が新鮮で美味しいでしょう。

 

冷蔵保存の賞味期限

冷蔵保存した場合の賞味期限は、1~3日程となっています。

ただし、冷蔵庫で保存していても正しく保存していないと直ぐにダメになってしまうことがあるので、きちんと保存して必ず状態を確認するようにしてくださいね。

 

冷凍保存の賞味期限

冷凍保存した場合の賞味期限は、1ヶ月程度となっています。

ただし、美味しく食べるのであれば冷凍してから1~2週間程度を目安に食べきるようにした方が良いでしょう。

賞味期限切れの豆大福はいつまで食べられる?

豆大福の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

賞味期限が切れてしまった豆大福ですが、常温、冷蔵で保存していたものに関しては食べることが出来ません。

というのも、豆大福は非常に傷みやすい食品です。

適度に水分が含まれていますし、生菓子であるという点から時間の経過とともに劣化が進んでしまいます。

常温で翌日以降置いておくと既にカビが生え始めていたり、ニオイが発生したりするなんてことも珍しくありません。

それだけ傷みが進んでしまうので、常温や冷蔵で保存したものに関しては賞味期限内に食べきるようにしてくださいね。

そして、冷凍に関してですが、冷凍であれば期限が切れても大丈夫な場合が多いです。

あくまでも目安ですが、冷凍後期限が切れてから1週間以内程度なら食べられるでしょう。

冷凍したものを食べるときには、必ず確認して自己責任で御願いします。

豆大福って腐るとどうなるの?

豆大福の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

傷みやすい豆大福ですが、完全に腐ってしまうとどのような状態になるのでしょうか。

腐った豆大福の状態

・カビが生える

 

・豆の形が崩れる

 

・ネバネバした糸をひく

 

・変色する

 

・全体が固くなる

 

・酸っぱいような悪臭がする

 

・食べると酸っぱさや舌が痺れた感じがする

などの状態が見られます。

特に豆大福が傷み始めると、乾燥が始まり固くなります。

そして更に時間が経過すると、表面にカビが生えてきます。

カビは表面だけではなく、進行すると中の餡子まで生えてくるので注意が必要です。

傷んでしまった豆大福はすぐに分かると思うので少しでもおかしいと思った場合には速やかに破棄するようにしましょう。

豆大福が余ったときの保存方法は?

豆大福の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

豆大福が余ってしまった場合には、冷蔵または冷凍保存するようにしましょう。

割と直ぐに食べる場合には冷蔵、より長く保存するなら冷凍保存を選択するようにしましょう。

それぞれの方法を説明していきますね。

冷蔵保存の仕方

①豆大福を1つずつしっかりとラップに包む

②タッパーなどの密閉容器に入れてしっかり蓋をしめる

③冷蔵庫へ入れて完成

豆大福を冷蔵するときには、しっかりラップで覆うようにしてください。

 

隙間があると水分が抜けてしまい乾燥する原因になってしまいますので、空気を抜き密閉するようにしてください。

 

また、豆大福には水分が適度に残っていますし、冷蔵庫の環境によっては水滴が発生してカビが生えやすくなってしまうため、冷蔵庫の温度変化が少ない扉から少し離れた奥の方に入れて置きましょう。

豆大福が固いときには!!

しっかりと冷蔵保存していても豆大福が固くなってしまうことがあります。

そんな時には、電子レンジで10秒ほど温めてください。

少し温めることで大福が柔らかくなって食べやすくなりますよ。

ただし、温めすぎるとドロドロに溶けてしまうので様子を見ながら温めてくださいね。

 

冷凍保存の仕方

①豆大福を1つずつしっかりとラップに包む

②ジップロックなどの密閉袋に入れてしっかり空気を抜き封をする

③金属トレーの上に乗せて冷凍庫へ入れる

④急速モードなければ通常モードで冷凍開始して完成

冷凍する時にも密閉をしっかりしてください。

 

冷凍は出来るだけ早い段階ですることで、鮮度を保ったまま保存出来るので食べないと分かった時点で冷凍を選ぶと良いでしょう。

解凍方法

豆大福を解凍するときには、自然解凍するようにしましょう。

食べたい半日前に冷蔵庫へ移してゆっくり解凍するようにしてください。

半解凍でもアイスのようで美味しいですし、解凍してから電子レンジで10秒ほど温めてから食べても美味しいのでお好みの方法で試してみてください。

豆大福の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!のまとめ

豆大福の賞味期限などご紹介しました。

・常温保存した場合の賞味期限は、当日中

・冷蔵保存した場合の賞味期限は、1~3日

・冷凍保存した場合の賞味期限は、1ヶ月程度

 

腐った豆大福の状態

・カビが生える

・豆の形が崩れる

・ネバネバした糸をひく

・変色する

・全体が固くなる

・酸っぱいような悪臭がする

・食べると酸っぱさや舌が痺れた感じがする

 

・余った豆大福は冷蔵または冷凍で保存する

豆大福は傷みやすいので余った時には早めに冷凍など保存する必要があります。

当日中に食べるのがもちろん良いですが、余った時には是非参考にして保存してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です