栗を食べ過ぎると吐き気がする?一日何個までが目安?カロリーや糖質も調査!

栄養豊富でほくほく美味しい秋の味覚の「栗」

日本では数千年も前の古代から食べられている栄養たっぷりな食材です。

秋になると栗ご飯やモンブランなど、季節の食材を沢山食べたいですよね!

ここでは、栗を食べ過ぎるとどうなるのか?栗のカロリーや糖質などについてご紹介しますね。

栗を食べ過ぎるとどうなるの?

栗は栄養価が高いのでとても優秀な食材なのですが、大量に食べてしまうと体調に変化が表れてしまう可能性があるんです。

もし、このような症状が出たら食べ過ぎかもしれません。

下痢・腹痛・吐き気

栗には不溶性食物繊維が多く含まれています。

不溶性食物繊維とは

胃で消化されずに腸まで届く

腸を刺激して蠕(ぜん)動運動を促す

不溶性食物繊維は腸内環境の働きを促進する消化に良い働きがあるのですが、摂りすぎると下痢や腹痛、場合によっては吐き気の症状が出る場合があります。

ニキビができる

脂質が含まれているので、食べ過ぎると皮脂の分泌量が多くなり、皮脂が詰まってニキビになることもあります。

太る

カロリーが高めなので、食べ過ぎるとカロリーや糖質過多となって太る可能性があります。

便秘になる

渋皮を剥いて食べることが多いと思いますが、渋皮煮など渋皮を一緒に摂取すると、腸粘膜に膜を作って蠕動運動を抑制するので、食べ過ぎると便秘になることがあります。

 

このように体に不調をきたす場合があるので、くれぐれも食べ過ぎには気を付けましょう!

程よい量を食べることで腸内環境が整って栄養もたっぷり摂れますよ(^-^)

栗は一日何個までが目安?

千歳飴の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

栗は一口サイズで食べやすく、つい食べ過ぎてしまいがちですよね~。

食べ過ぎると体に不調が表れることもありますが、1日何個までなら食べても大丈夫なのでしょうか?

小粒の栗でしたら、成人で1日10粒まで。

子どもは5個位までにしておいた方がいいでしょう。

日本栗などの大粒の栗でしたら、成人でも5粒までがおすすめです。

成人で1日100g、子どもは半分の50g程度ならカロリーや糖質の摂り過ぎの心配もありませんね。

体質や栗の大きさがそれぞれ違い、明確に何個までと断言するのは難しいので、目安にしてくださいね。

食べ過ぎは腹痛や吐き気の原因になるので、程々に季節の味を楽しみましょう!

栗のカロリーや糖質はどれくらい?

栗は炭水化物などの栄養が多い食品ですが、カロリーはどのくらいなのでしょうか。

日本栗1粒(22g)あたり   36kcal

中国栗の甘栗1粒(5g)あたり 11kcal

栗のカロリーと糖質を、他の食材と比べてみました。

食品のカロリーと糖質(100gあたり)

 

日本栗    164kcal  32.7g

中国栗の甘栗 222kcal  40.0g

ご飯     168kcal  36.8g

食パン    264kcal  44.5g

さつまいも  132kcal  29.7g

じゃがいも   76kcal  16.3g

かぼちゃ    91kcal  44.9g

日本栗とご飯は、100gあたりのカロリーがほぼ同じなんですね!

100gというと、日本栗なら5個、中国栗は20個位になります。

カロリーや糖質がしっかり摂れる食材なので、忙しい時でも手軽にエネルギーや栄養を摂取できる優秀な食材とも言えますね。

栗に含まれる栄養は?

栗に含まれる栄養は体にどんな効果があるのかをまとめてみました。

食物繊維 4.2g

さつまいもの食物繊維は2,3gなので、さつまいもより栗の方が多く含まれています。

腸内環境を整えて便秘の改善に役立ち、コレステロール値を下げる働きもしてくれます。

カリウム 420㎎

余分な水分や塩分を排出する働きがあり、むくみの防止や血圧を下げる効果も期待できます。

ビタミンC 33㎎

コラーゲンの生成によって美肌効果が期待でき、免疫力アップ効果で風邪予防にも役立ちます。

栗に含まれるビタミンCは、でんぷん質に包まれているので加熱しても溶けにくいため、溶けだす心配がなく効率よく摂取することができます。

ビタミン各種

ビタミンCの他にも、ビタミンB1やB2、B6など各種ビタミン類が豊富に含まれています。

糖質の代謝やアミノ酸の合成に必要な栄養素で、美肌の維持や疲労回復効果が期待できます。

 

ご紹介した栄養素以外にも、渋皮にはタンニンというポリフェノールの一種や亜鉛、葉酸などの栄養が豊富に含まれているので、老化の進行を抑える効果やガン予防など、様々な良い働きが栗には詰まっているんです。

栗を食べ過ぎると吐き気がする?一日何個までが目安?カロリーや糖質も調査!のまとめ

栗を食べ過ぎるとどうなるの?

・下痢・腹痛

・吐き気

・ニキビができる

・太る

・便秘になる

栗は一日何個までが目安?

小粒の栗なら成人で1日10個、子どもは5個まで。

大粒の栗の場合成人で5個まで。

成人で1日100g、子どもは半分の50g程度

 

栗のカロリーや糖質はどれくらい

100gあたりのカロリーと糖質量

日本栗    164kcal  32,7g

中国栗の甘栗 222kcal  40,0g

 

栗に含まれる栄養は?

食物繊維 4,2g、カリウム 420㎎、ビタミンC 33㎎、各種ビタミンなど

栗はたくさんの栄養を効率よく摂ることができますが、食べ過ぎるとお腹が痛くなったり不調が表れることが分かりました。
旬の食材を楽しむためにも、1日の摂取量には気を付けて美味しく召し上がってくださいね(^-^)
また、栗の賞味期限や保存方法についてはこちらにまとめているので、あわせて参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です