丸ぼうろの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

「丸ぼうろ」は佐賀地方伝来のお菓子で、お土産や普段のおやつとしても昔から変わらない人気がありますね。

ポルトガルの郷土菓子が原点で、江戸時代に佐賀で改良されて生まれたと言われています。

見た目は素朴なお菓子ですが、しっとりサクサクの深い味わいがありますよね。

そんな丸ぼうろを、お土産でいただいたけど賞味期限が切れてしまった!

という経験はありませんか?

ここでは丸ぼうろの賞味期限おすすめの保存方法などについてご紹介しますね。

丸ぼうろの賞味期限はどれくらい?

丸ぼうろの起源となるポルトガルの焼き菓子は保存食ともされていたそうですが、丸ぼうろの賞味期限はどれくらいなのでしょうか?

主なメーカーの賞味期限がこちらです。

丸芳露本舗 北島 賞味期限 製造より14日間

御菓子司 鶴屋  賞味期限 11日間

村岡屋      賞味期限 約10日

千鳥屋      賞味期限 製造より15日間

丸ぼうろの賞味期限は常温保存で約10日~15日となっています。

開封後は空気中の雑菌が付着したり乾燥してしまうので、なるべく早く食べきりましょう。

丸ぼうろなどの焼き菓子にも鮮度があって、生菓子のように製造から1~2日が一番美味しく食べられるそうです。

もし食べきれないという場合は、早い目に冷凍保存することをおすすめします。

冷凍で約1ヵ月以内であれば美味しくいただくことができます。

賞味期限切れの丸ぼうろはいつまで食べられる?

かぶの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

ママ

今日のおやつは丸ぼうろよ
ママ、この丸ぼうろ賞味期限が切れてるよ!

息子

うっかり賞味期限が切れてしまった丸ぼうろは食べても大丈夫なのでしょうか?

賞味期限は、「美味しく食べらる期限」を表示されています。

正しく保存されていれば、期限を過ぎたからといって食べられないわけではないとされています。

賞味期限が書かれている物は傷みにくい商品で、製造日から賞味期限までの期間の1.4倍程度の余裕はあるとも言われています。

 

ちなみに消費期限が表示されている場合は「安全に食べられる期限」なので、期限を過ぎてしまったら食べない方が安全と言えます。

賞味期限が表示されているのなら、少々期限が切れても食べられる可能性があります。

でも、これは冷蔵庫の中など正しい保存方法で保存していた場合のみです。

「美味しく食べられる期限」を過ぎてしまうとどうなるのでしょうか?

賞味期限が切れても気が付かずに食べてしまったり、牛乳などに浸して食べると美味しいという意見もありました。

保存状態によっては傷んでいることもありますので、匂いや味に異常が無いかをよく確かめて自己責任で判断していただければと思います。

丸ぼうろって腐るとどうなるの?

カロリーメイトが賞味期限切れ!いつまで食べられる?腐るとどうなるの?

賞味期限が切れている丸ぼうろが傷んでいるのか、見た目で判断は出来るのでしょうか?

傷んだ丸ぼうろはこのような変化が起こってくるので、参考にしてみてくださいね。

・変色する

・カビが生える

・味が無くなる

・異臭がする

高温多湿の場所に置いていたり、賞味期限がかなり切れてしまっていると、このような状態になっているかもしれません。(´;ω;`)

もし少しでも異常がある物を口にすれば、食中毒を起こす危険性もあるので、残念ですが処分しましょう。

丸ぼうろの保存方法は?

丸ぼうろを沢山頂いたけど一度には食べきれないという場合、どのように保存しておくと良いのでしょうか?

丸ぼうろの保存方法は常温(15~25℃)での保存を薦められています。

冷蔵庫に入れると乾燥が早まって固くなってしまう可能性があるのでおすすめではありません。

すぐに食べられない場合は、なるべく早く冷凍保存しておくと鮮度を逃さずに美味しくいただくことができます。

丸ぼうろの保存方法のポイントをまとめてみました。

常温

・直射日光を避ける

・高温多湿の場所には置かない

・開封後はなるべく早く食べる

冷凍保存

・期限が切れる前に冷凍する

・ラップでしっかり包む

・密閉できる保存袋に入れて空気を抜く

・個装の場合はそのまま保存袋に入れる

・保存期間は約1ヵ月

・自然解凍でも電子レンジでも解凍可能

食べきれない丸ぼうろは早い目に冷凍保存しておくと美味しさがキープされて時間が経ってもサクッとした美味しさが楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね!

解凍した丸ぼうろは、トースターで少し温めると外はカリっと中はふんわりするのでおすすめです♪

丸ぼうろの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法も!のまとめ

保存期間

・常温で約10~15日

・開封後はなるべく早く食べきる

・冷凍で約1ヵ月

腐った状態

・変色する

・カビが生える

・固くなる

・異臭がする

保存方法

【常温】

・直射日光や高温多湿を避ける

【冷凍保存】

・期限が切れる前に冷凍する

・ラップでしっかり包む

・保存袋に入れて空気を抜いて密閉する

・個装の場合はそのまま保存袋に入れる

・保存期間は約1ヵ月

・自然解凍でも電子レンジでも解凍可能

すぐに食べられない場合でも、正しく保存しておくと長期間美味しさを楽しめるので、試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です