もち米シュウマイ失敗の原因は?初めてでも簡単に作れるレシピもご紹介!

もち米シュウマイ失敗の原因は?初めてでも簡単に作れるレシピもご紹介!

肉汁をしっかり吸い、もちもちの食感もとても美味しいもち米シュウマイ♪

ただなんとなく失敗しやすい・難しいイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

もち米とは米の一種ですが、普段食べているうるち米より強い粘りのある食感が特徴です。その名の通り餅つきや、赤飯などで使用される米です。

今回は、もち米シュウマイが失敗した時の状態とその原因をお伝えしていきます。また、簡単なレシピもご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

もち米シュウマイが失敗の状態と原因は?

もち米シュウマイ失敗の原因は?初めてでも簡単に作れるレシピもご紹介!

シュウマイと言うくらいなので、シュウマイの皮で包んだ時のようなもっちり食感をイメージしながら作る方が多いと思います。

しかし完成してみると「なんだかもち米が硬い…」「芯が残っている気がする」「もち米が剥がれてしまう」などという仕上がりになったことがありませんか?

このようになってしまうと、残念ながら失敗です。

ではこのように失敗してしまう原因とは何なのでしょうか?

もち米シュウマイの失敗の原因!

失敗の原因は主に次の3つが考えられます。

①吸水が十分でない

普段食べるうるち米でも、鍋炊きをするときには事前吸水が必要です。

うるち米だと大体30分〜程度で良いのですが、もち米は少なくても1時間以上の吸水が必要で、余裕があるなら1晩程度吸水させたいところです。

この吸水時間が短いと米粒が水を蓄えられず、芯の残った炊き上がりになったり、パサついた食感になる原因となります。

②火力が強すぎる

シュウマイの形に成形したあとせいろやフライパンで蒸しますが、この時に初めから火力が強すぎると、芯が残る原因となります。

パスタを茹でるときなども同じ原理なのですが、火力が強すぎて米表面のでんぷんが先に固まってしまうと、中まで十分に火が入りません。

「規定通りの時間で加熱したのに芯が残っている」という場合などは、火力を見直してみましょう。

③水切りが甘い

蒸しあげた後にもち米が剥がれてしまうという失敗は、これが原因のことが多いです。

もち米の表面にビシャビシャなほど水分が残っていると、蒸しあがった後に剥がれやすくなってしまいます。

もち米シュウマイを失敗しないコツは?

もち米シュウマイ失敗の原因は?初めてでも簡単に作れるレシピもご紹介!

吸水を十分に!

もち米シュウマイを作る場合は、1時間以上できれば1晩吸水をさせましょう

米全体が、最初の半透明→透明感のない白色になればOKです。

火力を強くしすぎない

上で書いた通り、蒸す時に初めから火力が強すぎると、芯が残る原因となります。

湯がボコボコ沸騰し、鍋底から大きな気泡がたくさん上がっているようなら、火力が強過ぎです。

水面がゆらゆら揺れる程度にしましょう。

水切りをしっかり

肉だねの周りにつける前に、少し乾かしましょう。

少し水気を切った米粒の方が肉にくっつきやすいです。

そして蒸すことで米のでんぷんが糊化(のりのようになること)し、米粒同士や米と肉がくっつくことができます。

失敗しないもち米シュウマイの簡単レシピ①フライパンで蒸す

もち米シュウマイ失敗の原因は?初めてでも簡単に作れるレシピもご紹介!

もち米シュウマイ 5−6個分

 

<材料>

もち米 50cc(1時間以上吸水しておく)

豚ひき肉100g

塩 少々

胡椒 少々

★ ごま油・おろししょうが・酒・醤油・砂糖 各小さじ1/2

片栗粉 小さじ1・1/2

とうもろこし、ザーサイ、ネギ等お好みの食材 計50g

 

<作り方>

①豚ひき肉に塩胡椒をし、粘りが出るまでよくこねる

②★の調味料を全て加え、馴染ませる

③好きな具材を刻んだもの・片栗粉を加えて混ぜる

④5−6等分にして丸める

⑤吸水が終わって水切りしたもち米を肉だねの周りに付ける

⑥フライパンにクッキングシートを敷き、その上にもち米シュウマイを並べる

⑦クッキングシートの下に水を注ぎ入れ(100cc程度)、蓋をして加熱スタート。最初は強火で、沸騰したら中火に落とし15分。途中水分がなくなるようなら、様子を見て足す。

 

失敗しないもち米シュウマイの簡単レシピ②レンジで加熱

もち米シュウマイ失敗の原因は?初めてでも簡単に作れるレシピもご紹介!

※材料は①のレシピと同じ

※作り方途中⑤までの工程と同じ

<作り方(蒸し工程以降)>

⑥耐熱皿にクッキングシートを広げ、その上にもち米シュウマイを並べ、ふんわりとラップをかける

⑦湯呑みや小鉢に水を入れ、一緒に庫内に入れる。

⑧600Wで10分加熱する。

水を入れた器を一緒に庫内に入れることで、水蒸気が出てフライパンやせいろで蒸すのと同じ状態を作り出すことができます^^

created by Rinker
¥711 (2021/05/14 14:41:43時点 楽天市場調べ-詳細)

我が家で愛用しているクッキングシートはこちらです!

しっかりしているので、破れたり汁が漏れたりしないのが気に入っています。

繰り返し使えるのも便利です!

もち米シュウマイ失敗の原因は?初めてでも簡単に作れるレシピもご紹介!のまとめ

もち米シュウマイ失敗の原因は?初めてでも簡単に作れるレシピもご紹介!

あまり使わない食材なだけに、もち米は扱いが難しいというイメージが強いと思いますが、吸水さえしっかりしてあげるととても美味しく食べられる食材です。

シュウマイの皮で包むよりも作業もしやすく見た目も可愛いため、このもち米シュウマイにチャレンジしてみてください^^!

◎最低でも1時間以上しっかり吸水させる

◎水を切って少し乾かす

◎加熱時は、水分が強火から中火に落とし、芯が残らないように

◎電子レンジ加熱の場合は、水を張った器を一緒に入れて、蒸気を出す

是非参考にしてみてくださいね!

また、もち米の豆知識についてはこちらにまとめているのであわせて参考にしてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です