モリンガパウダーとは?効果的な飲み方や1日の摂取量もご紹介!

モリンガパウダーとは?効果的な飲み方や1日の摂取量もご紹介!

モリンガって何のことかご存じですか?

モリンガとは、インドやアフリカなどの温かい地域で栽培されている「木」のことをいいます。

そんじょそこらの木ではなく「奇跡の木」、といわれるモリンガ。

近頃、このモリンガが体に良いと注目を浴びているのです。

今回は、

モリンガパウダーとは何?
モリンガパウダーの効果的な飲み方は?
モリンガパウダーの1日の摂取量はどれくらいがベスト?
モリンガパウダー飲む以外の使い方は?お菓子作りにも使える?

についてお伝えします。

モリンガパウダーとは何?

モリンガパウダーとは?効果的な飲み方や1日の摂取量もご紹介!

 

モリンガはなぜ「奇跡の木」といわれているのでしょうか。

モリンガの成長は驚くほど速く、植えて1年で種がとれ、2年たつ頃には10mにも成長します。

更にモリンガの葉は、食用として用いることもでき、この葉に非常に多くの栄養素がふくまれているのです!

成長が速く、栄養も豊富なことから奇跡の木、と言われるのね

ママ

この栄養豊富なモリンガの葉を乾燥させて粉状にしたものが「モリンガパウダー」です。

モリンガパウダーは通販で購入可能です!

モリンガパウダーに含まれる栄養素

・血糖値の急上昇を防いだり便秘に効く!「食物繊維」

モリンガパウダーには驚くほどたくさんの食物繊維が含まれています。

食物繊維には水溶性と不溶性がありますが、便秘の改善には、この2種類の食物繊維をバランスよく摂ることが重要です。

モリンガパウダーには最初から、この2種類の食物繊維がバランスよく含まれているのです。

また、豊富な食物繊維により消化・吸収が穏やかに進み、血糖値の急上昇を防いでくれます。

食物から摂る必要がある「必須アミノ酸」

人は、一部のアミノ酸は自身の体の中で作ることができます。

しかし、自身では作れず、食物から摂取する必要があるアミノ酸があります。

それを「必須アミノ酸」といいますが、モリンガパウダーにはこの必須アミノ酸も豊富に含まれています。

お肌にいい「ビタミン」

お肌を整える栄養素であるビタミン。モリンガパウダーにはビタミンも豊富に含まれています。

特に「ビタミンA・B・C」が非常に多く含まれます。

ストレスなどで簡単に破壊されてしまうビタミンCは、積極的に摂っていく必要があります。

体の機能を正常に保つ「ミネラル」

体の機能を保つためには、カルシウムや鉄、ナトリウムやマグネシウムなどの微量ミネラルが必要になります。

モリンガパウダーは、これらも豊富に含みます。

特にカルシウムや鉄といった、女性が不足しがちなミネラルがたくさん含まれています。

・血流をアップさせる「ポリフェノール」

赤ワインやぶどうなどに豊富に含まれるポリフェノールですが、モリンガパウダーにも多く含まれます。

ポリフェノールには血流アップや抗酸化作用があり、美容に嬉しい成分です。

・リラックス効果のある「ギャバ」

ストレス社会である現代を生き抜くために注目されている成分、ギャバ。

最近では、ギャバ入りのチョコレートなども売られていますよね。

ギャバには抗ストレス作用、リラックス効果があります。

ストレスを抱えがちな人にはお勧めの成分で、モリンガパウダーにも多く含まれています。

モリンガパウダーの効果的な飲み方は?

モリンガパウダーとは?効果的な飲み方や1日の摂取量もご紹介!

ダイエット効果を狙うなら、食前がお勧め。

食物繊維が豊富なので、食前に飲むと血糖値の急上昇を防ぐことができます。

その結果、太るのを防いでくれると考えられます。

また、リラックス効果、安眠効果のあるギャバを含むため、寝る前に飲むのもお勧め。

睡眠不足によりホルモンバランスが乱れると、過食気味になります。

そのため、睡眠不足が続くと肥満になる確率が高くなります。

ぐっすり眠ることでホルモンバランスも整い、食欲も落ち着き、適量で満足できるようになります。

なかなか寝付けない、ぐっすり眠れないという人は、是非試してみてくださいね。

お湯に溶かしてお茶のように飲んだり、牛乳やスムージーに加えて飲むのも良いでしょう。

モリンガパウダーの1日の摂取量はどれくらいがベスト?

モリンガパウダーとは?効果的な飲み方や1日の摂取量もご紹介!

 

モリンガパウダーは強いパワーをもつ食品であるため、1日の摂取量を守ることが大切です。

過剰に摂取してしまうとその作用も強くなりすぎ、逆に健康を損なう結果になってしまいます。

モリンガパウダーには色々な製品がありますが、それぞれのパッケージに書いてある1日量をしっかり守るようにしましょう。

基本的には、1日の摂取量は1.5~3gとされています。

たくさん摂ったからといって、摂った分だけ健康になる、ということではありません。

モリンガパウダー飲む以外の使い方は?お菓子作りにも使える?

モリンガパウダーとは?効果的な飲み方や1日の摂取量もご紹介!

 

モリンガパウダーは、緑茶や抹茶のような香りや苦みがあり、日本人には受け入れやすい風味です。

水やお湯に溶かしてお茶のようにして飲むのはもちろん、お菓子に加えたり、ヨーグルトにかけて食べても美味しいですよ。

ケーキやマフィンの生地にモリンガパウダーを加えると、抹茶のような味わいになります。

モリンガパウダーとは?効果的な飲み方や1日の摂取量もご紹介!のまとめ

モリンガパウダーとは?効果的な飲み方や1日の摂取量もご紹介!

「奇跡の木」、とも言われるモリンガ。

モリンガには色々な栄養が含まれていて、まさにスーパーフードです。

まだまだ広く知られているわけではないですが、美容に敏感で健康志向の方たちを中心に、これからどんどん広がっていく予感がします!

一足早くモリンガパウダーを取り入れて、その効果を体験してみましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です