ナンが賞味期限切れ!食べても大丈夫?日持ちする保存法は?

ナンが賞味期限切れ!食べても大丈夫?日持ちする保存法は? スクリーン リーダーのサポートが有効になっています。

最近では、本場のインドカレー屋さんも増えました。そこでカレーのお供として出てくるのが「ナン」ですよね!

 

持ち帰りに対応しているところも多く、大きな本場のナンは冷めても美味しくいただけます。

 

また、スーパーでも売られているのをよく見ますし、家でも気軽に食べられるようになりました。いつものカレーをご飯ではなくナンにするだけで、一気にお洒落な食卓になります!

 

自宅でも簡単に作ることができるので、ぜひ挑戦してみてください!

 

今回は、「ナン」の賞味期限と保存方法について、手作り品と比較しながらお話します。

賞味期限切れのナンはいつまで食べられる?

ナンが賞味期限切れ!食べても大丈夫?日持ちする保存法は? スクリーン リーダーのサポートが有効になっています。

賞味期限とは?

市販されている食品には、「賞味期限」「消費期限」が記載されていますが、その違いはご存知ですか?

 

「賞味期限」は、表示された保存方法を守った場合、その食品を美味しく食べることができる期限で、過ぎると食感や風味に変化が表れ始めますが、体調を崩すことはほぼありません。

 

「消費期限」は、表示された方法で保存した場合に、安心して食べられる期限を示します。この期限を過ぎると、風味の変化だけでなく、菌の数が増えて傷み始めます。腐ったものを食べれば、当然体調を崩します。

市販のナンと手作りナン

 

スーパーで売られているナンの賞味期限は、冷蔵でも冷凍品でも記載がありますので、その日にちを目安に食べきりましょう。

 

冷蔵のナンは1週間弱冷凍のナンは3~5か月の日持ちになっていることが多いです。

 

ナンを手作りする方もいらっしゃるかと思います。手造りナンの消費期限は短いので、作ってから2・3日で食べきるようにしましょう!もし余ってしまうようであれば冷凍保存がおすすめです。

食べないほうが良いナンの見極め方は?

ナンが賞味期限切れ!食べても大丈夫?日持ちする保存法は? スクリーン リーダーのサポートが有効になっています。

賞味期限切れのナンは、状態によっては食べられます。ただし、「賞味期限切れ」ということは、美味しさは保たれていない可能性が高くなっています。少し硬くなっていたり、パサパサしたりするでしょう。

 

また、「消費期限じゃないから」と、油断してはいけません。

 

保存状態によっては傷んでいることもありますので、以下のチェックポイントを確認してから食べてください。

・カビが生えていないか

・濡れたような跡はないか

・乾燥してカチカチになっていないか

・異臭がしないか

カビのチェック

ナンはパンの一種です。食べられない状態の代表として、「カビ」が挙げられます。

 

他にも、冷蔵保存していて湿っぽくなっていると、そこからカビが繁殖し始めます。「しっとりしているな」と感じたら、よく見てカビの有無を確認しましょう。

 

また、カビの有無を確認する時は「明るいところで」しましょう。白っぽいカビや、うっすら生えているカビは、意外と発見しづらいものです。また、カビが見えなくても、ナンをトースターで温める等、1~2分加熱すると安心です。

 

私は子供の頃、薄暗い中で食べた割きイカが、後からカビていたことに気付き、袋の中を見た時はゾッとしました。皆さんも、気を付けてください!

カチカチのナン

カチカチになったナンでも、カビが見られず、異臭もなければ食べても大丈夫なことが多いです。湿らせたキッチンペーパーで包み、ラップをして電子レンジで温めると、少し柔らかくなります。

 

それでも硬い時は、手で裂いたり割ったりして、フレンチトーストにしましょう!

 

ナン以外でも、食パンやフランスパンでも応用出来ます。

手作りナンの日持ちする保存法は?

ナンが賞味期限切れ!食べても大丈夫?日持ちする保存法は?

手作りしたナンは、保存料等が入っていないため日持ちしません。

 

しかし、「レシピ通りに作ったら思っていたより沢山出来た」という経験は、多くの方がしているでしょう。

 

食べきれないナンは、冷凍保存してください!

①余った生地も同じように焼く

②粗熱が取れたら1枚ずつラップで包む

③完全に冷めたら冷凍庫に入れる

冷凍保存でも、1~2カ月のうちに食べましょう。冷凍焼けを起こしたり、水分が抜けて硬くなります。

 

また、イーストやベーキングパウダーといった、発酵させる材料が入っている場合は、生地の状態のまま保存することはおすすめしません。保存している間も発酵が進み、美味しくなくなってしまいます。

 

なお、ナンに巻いたラップがはがれやすいと感じたら、フリーザーパックにまとめて入れておけば、冷凍庫の中でバラバラになるのも防げます。

冷凍したナンの食べ方

冷凍保存したナンも、せっかくなら美味しく食べたいですよね!

 

以下の手順で解凍すれば、温かくもちもちなナンになりますよ!

①凍ったままのナンを電子レンジで2分程温める

②さらにトースターで1~2分温めれば表面がカリカリに!

※1枚ずつ解凍した方が、ムラなく美味しく解凍出来る

※機種によって出力が異なるので、様子を見ながら時間を調整してください

余ったナンの活用法は?

ナンは、カレーを付けて食べるだけではありません!色んな食べ方が出来るんです。

 

ナンを手作りするというと、なんだか難しそうですよね…。でも大丈夫です!自宅でも、本格的なナンを焼くことが出来ます。

 

本場の様な「タンドール」という窯が無くても、フライパンで焼けるんです!ナンの作り方を簡単にご紹介しますので、ぜひご自宅でもナンを楽しんでください!

 

作り過ぎても大丈夫なように、ナンのアレンジレシピもご紹介します。

ナンの作り方

①小麦粉に、ベーキングパウダーとオリーブオイル、塩を混ぜる

②まとまってきたら手でしっかりこねる(こねる程もちもちな食感になります)

③等分に分けて、手や麺棒を使って伸ばす

④フライパンで片面ずつ焼いていく(厚みがあるときはふたをする)

レシピは沢山ありますが、作業工程はこのくらいです。簡単そうですよね!

 

薄力粉と強力粉の割合を変えたり、ベーキングパウダーではなくドライイーストを使ったり、米粉を使ったレシピもあります。

 

色々試してみて、自分好みのナンレシピを見つけてみてください!

ナンのアレンジレシピ

ナンピザ

ナンが賞味期限切れ!食べても大丈夫?日持ちする保存法は?

ナンにケチャップを塗って、好きな具材とチーズをのせる

トースターで焼いたら完成!

※下に熱源があるタイプでは、アルミホイルを敷いてください。コゲを防止できます。

ナンタコス

ファストフード店で、夏に販売されるメニューを再現できます!

ナンが賞味期限切れ!食べても大丈夫?日持ちする保存法は?

ピザソースやケチャップを塗る

千切りキャベツやレタスをのせる

そぼろとトマトを混ぜてのせる

お好みでチーズをトッピングするのもおすすめ!

フルーツナン

ナンが賞味期限切れ!食べても大丈夫?日持ちする保存法は?

ナンにお好みのフルーツとホイップクリームをのせる

まとめ

身近な食品になってきたインドのナン。正しく保存して、美味しく楽しくいただきましょう!

ナンが賞味期限切れ!食べても大丈夫?日持ちする保存法は?

ナンの保存のポイントはこちらです!

・食べきれないナンは1枚ずつ冷凍する

・手作りのナンは焼いてから冷凍する

・カビたナンは捨てる

冷凍販売されていないナンは、賞味期限が短いですよね。美味しい期間は短いので、冷ケースで販売されているものや、手作りしたものは、冷凍庫でも1~2カ月で食べきりましょう。

※賞味期限の切れたナンを食べる時は、状態をよく確認して、自己責任で食べましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。