長芋の食べ過ぎは太る?気になるカロリーや糖質やダイエットに効果的な食べ方も!

夏バテ気味で食欲がない…そんな時にもあっさりと食べられちゃう「長芋」

長芋はサラッと食べやすい上に、体い良い栄養素がたっぷり含まれています。

ただ、食べ方によっては体重が増えてしまった…という声も。

そこで、長芋を食べ過ぎるとどうなるの?

ダイエットに効果的な食べ方などをご紹介しますね!

長芋の食べ過ぎは太る?腹痛になったりするの?

ママ

ダイエット中なんだけど、長芋って太りやすいのかな?
芋だから太りやすそうだね~

結論から言うと、長芋を食べ過ぎたからと言って他の食材より太りやすいという事はありません

長芋には食物繊維や、アミラーゼやジアスターゼという消化酵素が豊富に含まれているので、むしろダイエットに適した食材なんです。

でも、食べ過ぎには要注意!

山芋をすり下ろして山かけご飯にすると、サラサラと食べやすくて、ついご飯を食べ過ぎてしまいがちですよね。

噛む回数も減るので、満腹中枢が刺激される間もなく、満腹感を感じずに食べ過ぎてしまう、なんてことがよくあります。

そうするとダイエットに効果的なはずが、逆効果にもなりかねないんですね…(^^;)

どんな食べ物でも、食べ過ぎてしまうと腹痛を起こして辛い時ありますよね。

ところが、食べ過ぎていないのに腹痛・下痢・嘔吐や喉のかゆみなどの症状が起きた場合は、長芋アレルギーの可能性もあるので、症状が出たら無理に食べないようにしてくださいね。

長芋の気になるカロリーや糖質は?

こちらは、長芋と他の芋類の100gあたりのエネルギーです。

長芋     65kcal

大和芋   123kcal

さつまいも 132kcal

じゃがいも  76kcal

長芋は他の芋類と比べると、カロリーは低めになっていますね。

次に、100gあたりの糖質を比べてみました。

山芋    12.9g

大和芋   24.6g

さつまいも 30.3g

じゃがいも 16.3g

このように糖質も低いので、ダイエットに向いている食材なんですね。

とろろ芋にすると、小鉢1杯が約100gになるので、1日1杯程度が適量と言えるでしょう。

カロリーと糖質は低めですが、ビタミンB・Cやカリウム、血液サラサラ効果のあるムチンなどの栄養素が豊富なので、とても魅力的ですね♪

長芋の太りにくい食べ方は?

長芋に含まれている栄養素の中でも、ダイエットに効果的なアミラーゼやジアスターゼといった消化酵素は、熱に弱いんです。

腸内環境を整えてくれたり、美肌に効果のある大切な成分が壊れてしまってはもったいないですよね。

太りにくい効果的な食べ方のポイントは、加熱せずに食べること。

短冊切りにしたり、とろろ芋などの生食で食べると、消化酵素を無駄にすることなく、山芋のメリットを活かせますよ。

ダイエット中におすすめの長芋レシピは?

長芋のおすすめレシピ1:長芋とオクラの梅肉和え

材料:長芋7㎝、オクラ5本、梅干し1個、わさび適量、めんつゆ適量

作り方

①長芋は皮をむき、5㎝程の長さの棒状に切る。

②オクラは板ずりをしてから熱湯で約1分茹で、ヘタを取って小口切りにする。

③梅干しは包丁でたたき、わさび、めんつゆと混ぜておく。

④ボウルに①と②を入れ、③の調味料を混ぜ合わせたら出来上がり。

長芋のおすすめレシピ2:長芋ときゅうりの塩昆布和え

材料:きゅうり1本、長芋5㎝、塩昆布8g、ごま油小さじ2

作り方

①きゅうりはヘタを取り、綿棒などで叩いて3㎝ほどの長さに割る。

②長芋は皮をむき、ポリ袋に入れて叩いて小さくなるまで割る。

③ボウルに①と②と塩昆布、ごま油を混ぜ合わせたら出来上がり。

この他にも、加熱をするレシピでは長芋のお好み焼きがおすすめです。

小麦粉を使ったお好み焼きに比べて、カロリーや糖質を大幅に減らすことができます!

ダイエット中は、長芋とキャベツをたっぷり入れた、ふわふわでヘルシーなお好み焼きがおすすめですよ!(^^)!

長芋の食べ過ぎは太る?カロリーや糖質やダイエットに効果的な食べ方も!のまとめ

長芋の食べ過ぎは太る?腹痛になったりするの?

・食べ過ぎたからと言って他の食材より太りやすいことはない

・食べ過ぎていないのに腹痛・下痢・嘔吐や喉のかゆみなどの症状が起きた場合は、長芋アレルギーの可能性もある

 

長芋の気になるカロリーや糖質は?

エネルギー 65kcal

糖質    12,9g

・他の芋類と比べるとカロリーと糖質は低い

 

長芋の太りにくい食べ方は

・消化酵素は熱に弱いため加熱せずに食べる

 

ダイエット中におすすめの長芋レシピ

おすすめレシピ1:長芋とオクラの梅肉和え

材料:長芋7㎝、オクラ5本、梅干し1個、わさび適量、めんつゆ適量

おすすめレシピ2:長芋ときゅうりの塩昆布和え

材料:きゅうり1本、長芋5㎝、塩昆布8g、ごま油小さじ2

胃腸が弱っている時にもおすすめの長芋を、効率的に摂って美容や健康に役立ててくださいね!

また、長芋の賞味期限や保存方法についてはこちらにまとめているので、あわせて参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です