ナタデココの原料や栄養は?美容効果ってあるの?

ナタデココの原料や栄養は?美容効果ってあるの?

もう大分前にブームになったナタデココですが、最近また再ブームの波がきているというのはご存じでしょうか?

1度ブームになったので、食べたことがあるという方は多いかと思いますが、原料や栄養価などまでは詳しく知らないと言う方もいるでしょう。

またナタデココをおいしく食べる時がくると思うので覚えておいて損はないですよ。

そこで、今回は原料や栄養など謎に包まれたナタデココの秘密についてお伝えしていこうと思います。

ナタデココの原料は何?

ナタデココの原料や栄養は?美容効果ってあるの?

ナタデココの原料は、ココナッツです。

 

そもそも、ナタデココというのはスペイン語なのです。

 

スペイン語では、Nata de Coco(ナタ・デ・ココ)と表記されます。

ちなみに、ナタというのは液体に浮かぶ皮膜、ココはココナッツの意味がありこれらを合わせると、ココナッツの上に浮かぶ皮や皮膜といったようになります。

ですので、ナタデココというのは、ココナッツが原料となって作り出される訳なのです。

 

原料がココナッツということは分かりましたが、気になるのは作り方ですよね。

ココナッツの上に浮かぶ皮と言われても正直ビンとこないかもしれません。

ですので、簡単にですが、ナタデココが出来るまでの過程をお話していきましょう。

 

ナタデココが出来るまでの工程

ココナッツと言っても、使うのはココナッツウォーターです。

若いココナッツを割って取り出したココナッツウォーターをナタ菌と呼ばれる酢酸菌や水や砂糖などと一緒に混ぜ合わせて、一定の温度を保ち発酵させます。

 

発酵が進んでくると、先ほどの液体の上部に薄い膜が張りそれがしばらくすると厚みをもち半透明の固い塊が出来るので、十分な大きさや固さになったら切り出します。

 

そして切り出したものをサイコロ状にカットするとあの見慣れたナタデココが完成となるのです。

ちなみに、日本で売られているナタデココは食べやすいようにシロップ漬けで売られておりほんのり甘い味になっています。

 

ナタ菌ってどんなもの?

ナタ菌はナタデココを作る上でとても重要なもので、これがないとナタデココは完成しません。

ナタ菌は、アセトバクター・キシリヌムとも呼ばれている酢酸菌の1つで、微生物が食物繊維のバクテリアセルロースを多量に作り出すことが出来るのでとても優秀な菌なのです。

 

そんなナタ菌ですが、簡単に手に入るものではありません。

 

というのも、ナタデココ発祥地のフィリピン政府が厳重に管理しているので、海外へは正式に輸出が行われていないのです。

なんでそんなに貴重なナタ菌が手に入らないのに、日本ではナタデココがあるのか?という疑問が出ていますよね。

実は、日本のナタデココは、あの有名なフジッコがナタ菌を独自の技術で開発させて特許登録しているのです。

つまり、日本で流通しているナタデココ(国内産)はすべでフジッコが作っていることになるのです。

フジッコさんすごいですね!!

ナタデココの栄養分は?

ナタデココの原料や栄養は?美容効果ってあるの?

気になるナタデココの栄養分ですが、ナタデココに含まれるのは水分と食物繊維のみです。

水分が99%、残り1%が不溶性の食物繊維となっています。

これだけ?と思われるかもしれませんが、実はこの1%の食物繊維がものすごい効果を持っているのです。

先ほどナタ菌のところでも名前が出てきましたが、ナタデココに含まれる食物繊維は、バクテリアセルロースと呼ばれるものです。

バクテリアセルロースがどんなにすごいかは以下の通りです。

・腸内細菌を増やす

 

・便通をよくする

 

・大腸ガンの予防をする

 

・血中のコレステロールを低下させる

 

・体内脂肪をつきにくくする

 

・血糖値の上昇をゆるやかにする

など、身体にとってものすごい良い効果を与えてくれます。

 

ただし、いくらこの食物繊維が良いからと言って食べ過ぎるのはNGです。

ナタデココは消化に少し時間がかかってしまうため、食べ過ぎるとお腹を下すことがあるのです。

ほどほどに食べましょうね。

 

また、栄養素的な面でいうと、カロリーが低いというのも良い点です。

日本で売られているものは、シロップ漬けされているので少し甘いのでカロリーが高いように思われがちですが、ナタデココ100gあたりのカロリーは約73キロカロリーと低めなのです。

ですので、意外と良い食品なんですよね。

ナタデココに美容効果ってあるの?

ナタデココの原料や栄養は?美容効果ってあるの?

ナタデココに美容効果があるかというと、実はあります。

すでに、お話しているとおり、ナタデココには食物繊維が含まれます。

バクテリアセルロースには、特に腸内環境を整える力が強いことが分かっており、腸内環境が良くなると、便秘などから起こる肌あれや肌トラブルリスクが減ります。

また、水分バランスを保つことにも優れているので、肌の乾燥などからも守りしっとりとした状態が期待出来ます。

最近では、食べるだけでなく、ナタデココに含まれるバクテリアセルロースが注目されているということもあって、顔用のパックなどの美容用品が販売されているようで、美容にも効果があると言えるでしょう。

パック シートマスク 日本製 ピュフェ アクアモイスチャーマスク 1枚 バイオセルロースマスク フェイスマスクシート 【ピュフェコスメお試し6種パウチ特典付】

ナタデココの原料や栄養は?美容効果ってあるの?のまとめ

ナタデココについてご紹介しました。

・ナタデココの原料はココナッツ

・ナタデココには、ナタ菌が重要不可欠

・ナタデココは水分99%と食物繊維1%からなり、この食物繊維が効果を発揮する

・腸内環境や肌トラブルなどを抑える効果もあり美容でも注目されている

ナタデココは、健康にも良い食品ということがお分かり頂けたかと思います。

食べ過ぎは良くないですが、いつも食べているおやつの代わりに取り入れたりと工夫して食べると良いかもしれませんね。

また、ナタデココの賞味期限や保存方法についてはこちらにまとめているのであわせて参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です