オートミールと白米を混ぜると健康的?炊飯器で炊くときの水の量や方法は?

オートミールと白米を混ぜると健康的?炊飯器で炊くときの水の量や方法は?

最近話題のオートミールですが、白米と混ぜて食べているという方もいるそうです。

オートミールは健康的なのは大分周知されてきたのですが、白米と混ぜるということはトータル的にみると健康的なことなのでしょうか。

実際にオートミールと白米を混ぜた物を食べるとどんな効果が出るか気になるところですよね。

そこで今回はオートミールと白米を混ぜたときの効果や味の変化、作り方などご紹介していきます。

オートミールと白米を混ぜると健康的?どんな効果が期待できるの?

オートミールと白米を混ぜると健康的?炊飯器で炊くときの水の量や方法は?

まず、オートミールとはどんなものなのか軽くおさらいしていきましょう。

オートミールとは!?

オートミールとは、「oats(オーツ麦)」と「meal(食事)」という英単語を掛け合わせて「オートミール」と呼ばれています。

英単語からも分かるように原料は、オーツ麦となっている穀物です。

ちなみに、オーツ麦とはイネ科カラスムギ属の植物であり、稲や小麦、トウモロコシなどと同じ穀物の一種で日本では「燕麦(えんばく)」とも呼ばれています。

 

オートミールと一言で言っても実は製造方法によって種類が分れます。

種類は大きく分けて4つです。

・スティールカットオーツ:生の麦を割ったものなので加熱調理して食べる

 

・ロールドオーツ:麦を蒸したあとにローラーで伸ばしたもので加熱調理して食べる

 

・クイックオーツ:ロールドオーツを細かく砕いたものでそのままでも食べられる

 

・インスタントオーツ:ロールドオーツを味付けしたものでそのまま食べられる

よく、日本で売られているものは、クイックオーツと呼ばれているもので味付けがしていないので、そのまま食べることが出来ますし、シリアルの中などにも含まれているものです。

 

オートミールと白米を混ぜるとどんな効果が得られる!?

本題に戻って、オートミールと白米を混ぜるとどのような効果が得られるかお話ししていきましょう。

①腹持ちが良いので食べすぎない

オートミールはもともと食物繊維が豊富であり、かつ水分を含むとオートミール自体の体積が増えます。

白米はオートミールほど食物繊維が多いわけではありませんが、もともと消化するのには2~3時間ほどかかります。

オートミールと合わせることで更に消化に時間がかかることと、少し食べるとオートミールが胃の中で膨れるので、白米だけで食べるよりも少ない量でお腹がいっぱいになってしまうので、結果的に食べすぎを防止することができます。

②便通改善

オートミールには食物繊維が豊富です。

白米にも食物繊維は含まれますが、オートミールの方が20倍以上も多く含まれています。

ちなみに、オートミールの場合には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスがとても良く、腸内環境を整えることが出来ます。

また、白米と混ぜることで良く噛んで食べる必要があるので、胃や腸が活発に働くことになり結果的に便通の改善につながるのです。

③オートミールを美味しく食べられる

日本で売られているオートミールはそのまま食べることが出来るものが多いのですが、そのまま食べると麦の味がダイレクトに伝わってしまい慣れていないとはっきり言って美味しくないので、挫折してしまいます。

しかし、白米と混ぜることで麦臭さが軽減されて食感も良くなり食べやすさがアップするので、オートミール初心者の方やオートミールが苦手という方も無理なく栄養を摂取することが可能です。

オートミールと白米を混ぜたご飯の味は?

オートミールと白米を混ぜると健康的?炊飯器で炊くときの水の量や方法は?

オートミールと白米を混ぜたときのご飯の味ですが、個人差はありますが食べたことがある人の感想をまとめていくと以下のような感じです。

・意外と麦臭さがなく食べやすい

 

・麦ご飯を食べているみたいなので、麦ご飯を食べられるなら平気な味

 

・麦の味もしないし、なんなら溶けてないので普通のご飯と同じ

 

・もちもちして美味しい

など意外にも肯定的な声が多かったです。

 

ただ、一方でこんな声も聞かれました。

・ベチャッとして不味い

 

・ドロドロして臭い

普段から雑穀米などを食べている人は割と抵抗なく食べられる味のようですが、慣れていないと食感やニオイがダメと言った声も聞かれたため、合う合わないかは食べてみないとなんとも言えないので、是非一度チャレンジしてご自身で判断をお願いします。

オートミールと白米を混ぜて炊飯器で炊く時の方法や水の量は?

オートミールと白米を混ぜると健康的?炊飯器で炊くときの水の量や方法は?

オートミールと白米を混ぜて炊飯器で炊く時の方法はとても簡単です。

普通の炊飯とあまり変わらないので方法を説明していきますね。

方法:2合分

①お米2合を準備して研いでおく

②研いだお米とオートミール大さじ1~1,5ほどお釜に入れる

③2合目盛りのところまで水を注ぐ

④炊飯器にセットして炊飯開始

⑤炊けたら蓋を開けて全体をしゃもじで混ぜて完成

基本的に普通の炊飯と変わりはありません。

 

水の量もお米を普通に炊く時と同じで大丈夫です。

 

オートミールや水の量を多く入れてしまうとベチャッとしてしまうので注意してください。

 

ちなみにですが、炊飯器で炊くとオートミールが溶けて食感がなくなってしまうケースが多いので、食感を残したいのであれば、普通にご飯を炊いたあとに、炊飯器の中にオートミールを大さじ2ほど入れて軽く混ぜてから蓋を閉めて、10~15分蒸らしても美味しいですよ。

 

オートミールと白米を混ぜると健康的?炊飯器で炊くときの水の量や方法は?のまとめ

オートミールと白米を混ぜると得られる効果などご紹介しました。

・オートミールと白米を混ぜると得られる効果

①腹持ちが良いので食べすぎない

②便通改善

③オートミールを美味しく食べられる

 

・オートミールと白米を混ぜるとどんな味かというのは個人差があるが概ね気にならないという意見が多数

・炊飯器で炊く時は、普通の炊飯と変わらない方法や水の量でOK

オートミールと白米を混ぜて食べると、普通にオートミールだけを食べるより食べやすいと思います。

ただ作り方を間違えると美味しく無くなってしまうので、加減に注意しながら作ってみてくださいね。

また、オートミールでお腹が張るときの対処法や、その他の食べ方についてはこちらにまとめているので、あわせて参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です