【あさイチ】ペナン風魚介スープ麺ラクサのレシピと作り方!(荻野恭子)

【あさイチ】ペナン風魚介スープ麺ラクサのレシピと作り方!(荻野恭子)

あさイチ2020年8月24日で放送された「ペナン風魚介スープ麺ラクサ」のレシピ・作り方をご紹介します。

教えてくれたのは料理研究家の荻野恭子さん。

暑い日でも魚介のうまみと酸味が食欲をそそる、エスニックな麺料理です。

ぜひ参考にしてくださいね。

【あさイチ・荻野恭子】ペナン風魚介スープ麺ラクサの材料

【あさイチ】ペナン風魚介スープ麺ラクサのレシピと作り方!(荻野恭子)

材料は2人分です。

サバ缶(醤油味) 1缶

干しエビ 15g

パクチーの根 3本分

 

【スープ】
砂糖 小さじ1

しょうゆ 小さじ1

レモン汁 大さじ2

にんにく 1かけ分

しょうが 1かけ分

唐辛子 小さじ1/4

カレー粉 小さじ1/4(あればターメリック)

水 カップ3

 

パクチー

紫玉ねぎ 1/4個分

さつま揚げ 1枚

もやし 1袋

米粉麺(乾燥) 200g

 

【トッピング用】
レモン汁 大さじ1

塩 小さじ1/4

ごま油 大さじ半分

砂糖 少々

粉唐辛子 少々

 

【あさイチ・荻野恭子】ペナン風魚介スープ麺ラクサの作り方

【あさイチ】ペナン風魚介スープ麺ラクサのレシピと作り方!(荻野恭子)

  1. 鍋にサバ缶(汁ごと)、水でもどして粗みじん切りにした干しエビ(戻し汁も)、パクチーの根のみじん切りをいれます。
  2. さらに【スープ】の材料をすべて入れ、弱火の中火で12~13分煮ます。
  3. その間にトッピングを用意します。パクチーは2cm長さのザク切りに、紫玉ねぎを薄切りに、さつま揚げも薄切りにします。
  4. もやしはサッとゆでて水気を切ります。
  5. 米粉麺は表記の通りゆでて、水気を切ります。
  6. ボウルに【トッピング用】の調味料を入れて混ぜ、もやし、紫玉ねぎ、さつま揚げ、パクチーを入れて和えます。
  7. 器にスープ、麺を盛り付け、6を乗せたら完成!

あさイチでペナン風魚介スープ麺ラクサを教えてくれた「荻野恭子」さんってどんな人?

https://twitter.com/salondecuisine/status/1041818584178077697?s=20

荻野恭子さんは飲食店を営んでいたお父さんの影響で、小さい頃から料理に興味を持って育ちました。

女子栄養短期大学卒業後、恵比寿中国料理学院、ワールドクッキングスクールなどで世界の料理を学びました。

1974年から、海外で各国の食べ歩きと取材を重ね、訪れた国は65国!

現在は自宅で「サロン・ド・キュイジーヌ」という料理教室を開講し、メディアでも幅広く活躍されています。

荻野恭子さんのレシピ・SNSなど

>>荻野恭子さんのレシピ(きょうの料理)

>>荻野恭子さんの料理教室「サロン・ド・キュイジーヌ」

>>荻野恭子さんのインスタグラム

>>荻野恭子さんのTwitter

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,595 (2020/11/27 04:06:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,650 (2020/11/27 20:37:06時点 Amazon調べ-詳細)

荻野恭子さんのレシピ本も人気ですよ!

【あさイチ・荻野恭子】ペナン風魚介スープ麺ラクサのまとめ

あさイチで荻野恭子さんが作るペナン風魚介スープ麺ラクサのレシピや作り方をご紹介しました。

東南アジアの料理を家でも簡単に作れるんですね。

ぜひ作ってみたいと思います。

献立に悩んだら参考にしてくださいね。

あさイチで紹介されたレシピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です