落雁の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

落雁の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

落雁は仏壇などによくお供えされるお菓子ですよね。

もちろんお供えだけでなく普通にお茶請けとしても食べられているお菓子ですが、落雁の賞味期限や保存方法までは詳しく知らないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は落雁の賞味期限や正しい保存方法をご紹介していきます。

落雁の賞味期限はどれくらい?

落雁の賞味期限はどれくらい?

落雁ですが、厳密には賞味期限がないものとされています。

というのも、実は落雁は落雁粉と砂糖を作って作るのが基本的なものです。

落雁粉は米類のデンプン質を粉にしたもので長期保存が出来ますし、砂糖も保存食なので純粋にこの2つで作った落雁に関しては賞味期限の記載がなくてもOKということになっています。

しかし、近年の落雁は実に多種多様になってきて、使う材料も落雁粉や砂糖以外にもあんこが入ったものや他の材料を入れてしっとりしたような生落雁というものも販売されています。

こうしたものが入っている、または使われている落雁には賞味期限が記載されているものが多いです。

賞味期限はその原材料などによって異なってきますが、賞味期限の大幅な目安としては・・・

1週間~1ヶ月くらいと幅広くなっています。

これは購入した落雁によって全く異なってくるので、必ずお手元にあるパッケージを確認してみてくださいね。

賞味期限切れの落雁はいつまで食べられる?

落雁の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

賞味期限が切れてしまった落雁ですが、先ほどもお話ししたとおり落雁粉と砂糖だけで作られたものは長期的に食べられるので、腐っていなければ食べることが出来ます。

もちろん保存状態が悪いといくら期限がないと言っても、いつの間にかにダメになっていて食べられないということもあります。

この落雁はしっかり保存管理して必ずチェックしながら食べるようにしてくださいね。

また、その他の落雁についてですが、こちらも原料によっては期限が切れていても直ぐにダメになるということはないでしょう。

落雁に賞味期限があるものは大抵水分量が多いものです。

水分が多くしっとり系のものはそれだけ期限が早いので正しく保存したりしないとすぐ傷む原因になるでしょう。

ですが、しっかり保存していれば賞味期限があるものでも、期限が切れても2~3日ほどは大丈夫でしょう。

はっきりと断言できるという感じでもないですが、必ず状態を確認したうえで自己責任で食べるようにしてくださいね。

落雁って腐るとどうなるの?

落雁の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

落雁は水分が少ないものは腐りにくいですが、水分が多いものは保存方法次第では傷みやすくなっています。

では、腐ってしまうとどのような状態になるのでしょうか。

腐った落雁の状態

・カビが生える

 

・グジャグジャに崩れる

 

・他の食品のニオイが移る

 

・色が抜けたり変色する

などの状態が見られます。

特に落雁は湿気に弱いとされています。

というのも落雁は小さな気孔があり水分やニオイなどを吸着しやすくなっています。

梅雨の時期は湿度が高く、カビなどが生えて腐りやすくなってしまいます。

これはどのタイプの落雁でも同じようなことが言えるので、湿度が高い季節は特に傷みやすいと覚えておいてくださいね。

落雁の正しい保存方法は?

落雁の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

落雁の保存は常温、冷蔵、冷凍の3パターンで出来ます。

・直ぐに食べる場合や乾燥している時期は常温保存

 

・直ぐに食べるが湿気が気になる時は冷蔵保存

 

・より長く持たせたいなら冷凍保存

こんな感じで保存方法を分けると良いでしょう。

それぞれの保存方法の仕方を詳しくみていきましょう。

常温保存の仕方

①落雁をジップロックやタッパーなど密閉出来る袋や容器に入れる

②食品用乾燥剤も入れる

③しっかり蓋を閉める

④直射日光の当たらない風通しの良い場所で保管する

 

冷蔵保存の仕方

①落雁をタッパーなどの密閉容器の中に入れる

②食品用乾燥剤も入れる

③しっかり蓋をしめて冷蔵庫へ入れる

冷蔵保存するときにはしっかりと密閉してください。

 

保存の仕方や冷蔵庫の開閉などで冷蔵庫内の温度が変化してしまうと容器内に水滴が出てカビてしまうこともあるので、食品用の乾燥剤を入れたり、取り出すときは必要な分を取ってすぐに他の物はしまうなどしてくださいね。

冷凍保存の仕方

①落雁をジップロックなどの密閉袋に入れる

②しっかり空気を抜き封をする

③金属トレーの上に乗せて冷凍庫へ入れる

④急速モードなければ通常モードで冷凍開始して完成

冷凍するときにもしっかり密閉をするようにしてください。

 

1ヶ月程度は日持ちしますが、ニオイ移りなどしてしまうこともあるので早めに食べきるようにしてくださいね。

解凍方法

凍った落雁は、食べたい数時間前に冷凍庫へ移して自然解凍するようにしてください。

解凍すると少し水分が出てきてしまいますが、質感が少し変わるくらいで食べることは出来るので美味しく食べてみてくださいね。

落雁の賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!のまとめ

落雁の賞味期限などご紹介しました。

・落雁粉と砂糖のみで作られた落雁には賞味期限はない

・落雁粉と砂糖の他に使われている原料があれば賞味期限は1週間~1ヶ月程度

 

腐った落雁の状態

・カビが生える

・グジャグジャに崩れる

・他の食品のニオイが移る

・色が抜けたり変色する

 

・直ぐに食べる場合や乾燥している時期は常温保存

・直ぐに食べるが湿気が気になる時は冷蔵保存

・より長く持たせたいなら冷凍保存

落雁の賞味期限はタイプによって異なってくるので要確認が必要です。

期限を確認して、正しく保存して美味しく食べてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です