ラザニアの賞味期限は?日持ちはどれくらい?保存方法も!

ラザニアの賞味期限は?日持ちはどれくらい?保存方法も!

たまに食べたくなるラザニア。

チーズがトローっとしていて、とても美味しいですよね。

市販のものを買ったり、自分で作ったり。

どちらもそれぞれの良さがありますよね。

ラザニアって、食べると意外とどっしりくるので、うっかりすると食べきれない!なんてこともあるのです。

そんなとき、重要になってくるのは賞味期限。

今回は、ラザニアの賞味期限がどのくらいなのか、賞味期限がすぎても食べることができるのか、ラザニアが腐った時はどのようになるのかなど詳しくご紹介いたします。

参考にしてみてくださいね。

ラザニアの賞味期限はどれくらい?

ラザニアの賞味期限は?日持ちはどれくらい?保存方法も!

ラザニアの賞味期限ってどのくらいなのでしょうか?

手作りのものと、市販のものそれぞれご紹介します。

手作りで作ったラザニアの賞味期限

  • 冷蔵:作ってから 2日から3日。
  • 冷凍: 3ヶ月ぐらい。

市販のラザニアの賞味期限

  • マリノ特性ラザニア(冷凍): 製造日より6ヶ月。
  • 幸南食糧ラザニア(チルド製品): 製造日より45日。
  • 青の洞窟ラザニア: 製造日より1年。

メーカーによっても多少変わってくるので、買ってきたときに確認しておきましょう。

この日数は未開封のときに有効ですよ。

一度解凍したり、作ったものは、再度冷凍することができません。

必ず食べる分だけ作るようにして、食べ切るようにしましょう。

 

手作りで作るときに必ず必要になるパスタの板は次のような賞味期限になっていましたよ。参考までに。

※ラザニアの乾燥麺 板 : 製造日より3年。(デチェコ)製造日より3年(バリラ)

 

created by Rinker
青の洞窟
¥3,727 (2021/10/20 07:08:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マ・マー レギュラースパゲティ
¥713 (2021/10/20 07:08:48時点 Amazon調べ-詳細)

賞味期限切れのラザニアはいつまで食べられる?

ラザニアの賞味期限は?日持ちはどれくらい?保存方法も!

賞味期限が切れたラザニアはいつまで食べても良いのでしょうか?

手作りのラザニアは、防腐剤とか一切入っていないので、なるべく早めに食べ切るのが良いでしょう。

市販のものは、賞味期限が記載されている場合、多少すぎても食べることができますよ。

余裕を持って日にちがつけられているので、すぐに傷むことはありません。

ものによっては、消費期限になっている場合もあるので、よく確かめてみてくださいね。

賞味期限がすぎたものを食べるときは、必ず食べる前に傷んでいないかチェックするようにしましょう。

ちょっとでも変だなぁって感じたときは、食べるのをやめて処分してくださいね。

ラザニアって腐るとどうなるの?

ラザニアの賞味期限は?日持ちはどれくらい?保存方法も!

ラザニアが腐ると次のようになりますよ。

  • 酸っぱい味がする。
  • 変なニオイがする。
  • カビが生えている。
  • 変な味がする。
  • すえたニオイがする。
  • 糸が引いている。
  • ヌルヌルしている。
  • 変色している。

というような感じになっていたら、傷んでいるので処分しましょう。

ラザニアが余ったときの保存方法は?

ラザニアの賞味期限は?日持ちはどれくらい?保存方法も!

ラザニアが余ったときは、どのように保存するのが良いのでしょうか?

手作りで作ったラザニアの保存方法

冷蔵保存

粗熱をとってから、密封できる容器に入れて、しっかり蓋をしてから冷蔵庫に入れましょう。

すぐに食べる、2日から3日以内ならこの方法で大丈夫ですよ。

でも、できるだけ早めに食べ切ってくださいね。

 

冷凍保存

1回に食べられる量ごと保存すると便利です。

1回分ごと切って、ラップでしっかり包み、さらにジップロックなどの密封容器に入れ冷凍庫へ入れましょう。

食べるときは、食べる分だけ解凍するようにしてくださいね。

1度解凍したものは、再冷凍することはできません。

食べるときは、食べる前日に冷蔵庫に入れて自然解凍させてから、オーブンに入れて焼くか、解凍しないでそのままオーブンに入れて再加熱するか2種類方法がありますよ。

時間がないときは、後者が良いですが、前日に冷蔵庫に入れて自然解凍してから焼くほうが美味しくいただけます。

解凍せずに焼く場合は、焼きムラができることもあるので、よく注意してくださいね。

市販のラザニアの保存方法

冷蔵保存

粗熱が取れてから、密封容器などに入れて冷蔵庫に入れましょう。

なるべく早めに食べ切ることをオススメします。

 

冷凍保存

冷凍ものではないラザニアを買った場合のみ、冷凍することも可能です。

その場合、食べやすい大きさに切ってから、ラップで包み、ジップロックなどの密封できる容器に入れて冷凍庫に入れましょう。

冷凍されていたものを解凍し、再度冷凍することはできないので注意してくださいね。

ラザニアの賞味期限は?日持ちはどれくらい?保存方法も!のまとめ

ラザニアの賞味期限や、保存方法、日持ちがどのくらいするのかなど詳しくご紹介いたしました。

ラザニアは、手作りのものと、市販のものでは多少賞味期限も変わってきます。

市販のものは、買ったときにしっかり確認しておきましょう。

賞味期限が記載されているものがほとんどなので、多少すぎたとしても食べることができますよ。

手作りの場合は、消費期限と思っておくと良いでしょう。

作ったらできるだけ早めに食べ切るようにしてくださいね。

どうしても食べられないときは、長く保存ができる冷凍がオススメです。

美味しいラザニア、冷凍保存も可能なので、ストックしておくと便利ですよ。

市販のもので、冷凍になっているものは、再度冷凍することはできないので気をつけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です