ローズマリーの賞味期限って?日持はどれくらい?保存方法は?

ローズマリーの賞味期限って?日持はどれくらい?保存方法は?

とても香りが良いローズマリー。

お料理の香りづけに使ったり、お茶にしたり、殺菌効果としてもいろいろな用途に使えて便利なハーブです。

万能薬とも言われているぐらい、栄養素も豊富なんです。

好きな人はお家で育てているという人もいるのではないでしょうか?

香りが良くてもそんなに沢山は一度に使えないですよね。

余ってしまったときなどどのように保存したら良いのか迷ったりすることもあると思うのです。

そのまま枯らしてしまったらとても悲しいですよね。

ローズマリーの賞味期限や保存方法など詳しくご紹介いたします。

ローズマリーの賞味期限はどれくらい?

ローズマリーの賞味期限ってどのくらいなのでしょうか?

  • 常温保存の場合は、2週間から3週間
  • 冷蔵保存は1週間
  • 冷凍保存なら1ヶ月から1年
  • ローズマリーのオイル漬け : 冷蔵庫で 1ヶ月

それぞれ保存方法によって賞味期限も変わってくるのです。

それぞれ保存方法をしっかりした時に有効な日数です。

保存方法のコツは後ほど。

鉢植えならそのまま使いたいだけ摘んで使うので意外と長く持ちます。

3ヶ月から4ヶ月、もっと長く持つこともありますよ。

賞味期限切れのローズマリーはいつまで食べられる?

ローズマリーの賞味期限って?日持はどれくらい?保存方法は?

賞味期限が過ぎたローズマリーは食べても大丈夫なのでしょうか?

結論から言うと大丈夫です。

多少すぎても使ってもOKです。

だたし使う前にしっかり傷んでいないかチェックする必要がありますよ。

ちょっとでも変だなぁとか、いつもと違うと思ったら使わないようにしましょう。

時間がたつにつれて、風味も香りも劣化していってしまうので、使っても楽しむことはできません。

賞味期限内であっても香りが良いうちになるべく早めに使い切ることをおススメします。

ローズマリーって腐るとどうなるの?

ローズマリーの賞味期限って?日持はどれくらい?保存方法は?

ローズマリーは腐るとどうなるのでしょうか?

  • 乾燥しすぎて、葉が茶色くなってくる。
  • 黒く変色する。
  • 葉がどんどん落ちてしまう。
  • 水につけている部分が溶けてきている。
  • 変なニオイがしている。
  • ヌルヌルしている。
  • 水につけているところにカビが生えている。

と言う感じになっていたら傷んでいるので処分してくださいね。

乾燥させて使うことはできますが、乾燥させすぎてカラカラになると、色も変色して枯れてしまいます。

枯れてくれば、香りも失われ使ってもあまり意味がありません。

水をつけて保存しているときは、毎日しっかりと交換しないと、そこから腐敗していってしまいます。

お水が濁り、ヌルヌルになって、下手するとカビが生えていたなんてこともありえるので注意してくださいね。

ローズマリーの正しい保存方法は?

ローズマリーの賞味期限って?日持はどれくらい?保存方法は?

香り豊かなローズマリー。

上手に保存すれば、長く楽しむことができますよ。

ローズマリーは常温保存、冷蔵保存、冷凍保存することができます。

常温保存

容器にお水を入れます。

ローズマリー立てて入れます。

葉が濡れないように茎の部分だけつけてください。

毎日お水を交換しましょう。

根っこがついているローズマリーが手に入った時にオススメの保存方法です。

冷蔵保存

ローズマリーの下の部分を濡らしたキッチンペーパーで包みます。

密封できる容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。

濡らしたキッチンペーパー、定期的に変える方が良いですよ。

冷凍保存

綺麗に洗ってから水分をしっかり拭きます。

小分けにラップしてから密封できる容器またはジップロックにローズマリーを入れて、空気をしっかり抜いて冷凍保存します。

使う分だけ取り出すようにしてください。

凍ったままそのままお料理に使うことができますよ。

ローズマリーをオイル漬けにして保存する方法もありますよ。

ローズマリーのオイル漬け

材料: ローズマリー オリーブオイル

作り方

  1. ローズマリーを綺麗に洗い、水分を拭き取る。
  2. 煮沸した瓶にローズマリーを入れてローズマリーが浸るぐらいオイルを入れ2週間ぐらいつけていたたら出来上がり。

作る時に、オイルに水が入らないように注意してくださいね。

さっとお料理に使えて便利ですよ。

ローズマリーの賞味期限って?日持はどれくらい?保存方法は?のまとめ

ローズマリーの賞味期限や保存方法など詳しくご紹介いたしました。

ローズマリーって実はとてもたくさん栄養成分が入っているハーブなのです。

万能薬とも言われているのですって。

賞味期限も保存方法によって変わってきます。

  • 常温保存の場合は、2週間から3週間
  • 冷蔵保存は1週間
  • 冷凍保存なら1ヶ月から1年
  • ローズマリーのオイル漬け : 冷蔵庫で 1ヶ月

もし根っこがついているローズマリーに出会ったら、そのまま植えておくと自宅で増やすこともできちゃいますよ。

すぐに使えないときは、冷凍保存や、オイル漬けなどがオススメです。

冷凍保存は香りがだんだん落ちてしまう可能性もあるので、なるべく早めに使い切ったほうが良いでしょう。

でも1年ぐらい大丈夫な場合もあり。

冷凍庫の状態によっても変わってきます。

ローズマリー上手に保存して毎日の食事に取り入れてみてくださいね。

お家で育てることもできますよ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です