サブレの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

サブレの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

サブレと聞くと鳩サブレーを思い浮かべてしまいますが、バターがきいていてサクサクして美味しいですよね。

食べ始めるとついつい食べ過ぎてしまいます。

コーヒーや紅茶のお供にとても良いですよ。

子供から大人まで大好きなお菓子でとても人気です。

最近は、ケーキの形をしたおしゃれなものもあるとか。

食べるのがもったいなくなってしまいそうですね。

今回は、サブレの賞味期限がどのくらいなのか、腐るとどのようになるのか、保存方法なども含めてご紹介いたします。

参考にしてみてくださいね。

サブレの賞味期限はどれくらい?

サブレの賞味期限はどのくらいなのでしょうか?

常温で1ヶ月〜40日が目安になっています。

メーカーによっても多少変わってきますよ。

例として。

  • 鳩サブレー: 製造日より40日。
  • ポッシュ・ドゥ・レーヴのサブレー: 製造日より31日。
  • サブレミッシェルのケーキサブレ: 製造日より31日以上。
  • 贅沢サブレショコラ: 発送から30日。
  • 銀座千疋屋のサブレ: 製造日から90日。

となっています。

買った時に賞味期限をそれぞれ確認しておくと安心ですね。

created by Rinker
鳩サブレー
¥1,500 (2021/09/24 22:11:06時点 Amazon調べ-詳細)

賞味期限切れのサブレはいつまで食べられる?

 

賞味期限が切れたサブレはいつまで食べても大丈夫なのでしょうか?

サブレの場合、どのメーカーも賞味期限が記載されています。

賞味期限はこの日まで美味しく食べられますよという日程なのでこの日を過ぎてもすぐに傷むことはありません。

だから多少すぎても食べることはできますよ。

味や風味は劣化している可能性はあります。

2ヶ月すぎたサブレを食べたことがありましたが、美味しく食べられました。

でも、オススメはしません。

賞味期限内でも味は落ちてしまうこともあるので、なるべく早めに食べ切るのが良いでしょう。

開封した場合は、空気に触れることが多くなるので、劣化するスピードも早くなるので注意してくださいね。

サブレって腐るとどうなるの?

サブレの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

サブレが腐るとどのようになるのでしょうか?

  • 湿度を帯びてしなしなになっている。
  • 変なニオイがしている。
  • 変な味がする。
  • バターが酸化している。
  • カビが生えている。
  • 油臭くなっている。

というような感じになっていたら、食べるのをやめて処分してくださいね。

サブレの正しい保存方法は?

サブレの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

サブレの正しい保存方法はこちら。

未開封の場合

直射日光の当たらない、涼しい場所を選んで常温で保存してください。

開封ずみ

しっかり口を閉じて、密封できる容器に入れて保存しましょう。

常温のままで大丈夫です。

直射日光の当たらない涼しい場所を選んでくださいね。

乾燥剤があったら一緒に入れて缶の容器に入れておくと良いでしょう。

ジップロックがあれば、それに入れてしっかり空気を抜いて保存することもできますよ。

開封したらなるべく早めに食べ切るようにしましょう。

湿気たサブレの対処法

 

湿気ただけで、まだ傷んでいないときは、お皿に並べてラップをしないで15秒から30秒電子レンジにかけてみてください。

そのあと冷ましたら、サクサク感が戻り、美味しく食べられますよ。

 

傷んでいない時に試してみてくださいね。

 

レンジにかけるときは、様子を見て秒数を調整してください。

かけすぎると焦げてしまうので気をつけてくださいね。

サブレの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!のまとめ

サブレの賞味期限や腐るとどうなるのか、保存方法なども含めてご紹介いたしました。

サブレはメーカーによって多少賞味期限が違いますが、30日から90日ぐらいが目安になっています。

賞味期限が記載されているので、すぐに傷むこともなく、多少すぎたとしても食べることはできますよ。

ただし、食べる前にしっかり傷んでいないかチェックしてから食べるようにしてくださいね。

ちょっとでも変だなぁって感じたときは、食べるのをやめて処分しましょう。

未開封も開封ずみもどちらも常温保存で大丈夫です。

直射日光の当たらない涼しい場所を選んで保存しましょう。

開封した後は、劣化するスピードも早くなるので注意が必要ですよ。

しっかり密封して保存してくださいね。

美味しいサブレ上手に保存して最後まで美味しく堪能しましょう。

クッキー、サブレ、ガレット、ビスケット、クラッカーの違いについては、こちらにまとめているのであわせて参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です