さくらんぼの種を飲み込んだ!毒があるって本当?対処法や取り方も!

さくらんぼの種を飲み込んだ!毒があるって本当?対処法や撮り方も!

さくらんぼの種には毒があるという話しを聞いた事があり、誤って飲んでしまって大変と慌ててしまった方もいるでしょう。

しかし、さくらんぼの種って毒があったとして飲んでしまったら何か悪い事が起こるのでしょうか。

もしも毒があるなら一刻も早く出さないといけないですが、実際のところはどうなのでしょうか。

そこで、今回はさくらんぼの種の毒性の有無や飲み込んでしまったときの対処法などお伝えしていきます。

さくらんぼの種に毒があるって本当なの?

さくらんぼの種を飲み込んだ!毒があるって本当?対処法や取り方も!

さくらんぼに毒があるかどうかということですが、これは実は本当です。

さくらんぼの種には、アミグダリンという物質が含まれています。

このアミグダリン自体は実は毒性はないのですが、食べて消化管に入ると分解されるときに、青酸という有害な物質を発生させてしまうことがあって、毒があるという結果につながるのです。

 

しかし、安心してほしい点が3つあります。

①アミグダリンは成長過程で少なくなっていき、実には何も問題はない

アミグダリンは、実が成長していく上でどんどん量が少なくなり消失するので、さくらんぼの実を食べても問題はないので、安心して食べてください。

②中をかみ砕いたりしない限りは外に出てこれず有害物質の発生はほぼない

さくらんぼの種はとても固く、かみ砕いたりすり潰したりしない限りは種の中に含まれているアミグダリンは出てくることが出来ません。

また、種が固いので胃や腸では消化することが出来ないので、そのままの形で便と一緒に排出されてくるので、故意的に潰さなければ大丈夫です。

③普通に食べる分には致死量にまで到達しない

さくらんぼの種を数個食べだけで、毒が全身に回るということはありません。

大体目安ですが、約60㎏の大人が2㎏以上の種を飲んだら致死量に近いため危ないですが、現実的にそんなことはあり得ないですので、気にせずにいましょう。

ただ、致死量には至りませんが、万が一種をかみ砕いて飲んでしまった場合、腸内で青酸が発生しやすくなっているので、少量でも吐き気や嘔吐、下痢、めまいなど引き起こす可能性が高いので注意してくださいね。

さくらんぼの種を飲み込んだときの対処法は?

さくらんぼの種を飲み込んだ!毒があるって本当?対処法や取り方も!

さくらんぼの種を飲んだらどのようにするのが良いでしょう。

①水を飲む

さくらんぼの種を飲み込んでしまったら、水を飲むことで早く胃や腸に届きます。

ただし、飲み過ぎると下痢の原因になるので程々にしましょう。

また、きちんと飲み込んだとしても喉などに違和感がある場合があるので、水で流し込むと良いでしょう。

 

②自然に排出されるのを待つ

さくらんぼの種を飲み込んだとしても、きちんと胃に入っていけばそのまま最終的に消化出来ないので便と一緒に排出されるので、早くて当日、遅くても数日中に排出されるので慌てず落着いて待ちましょう。

緊急時は迷わず救急車を!!

特に、小さい子どもに多いのですが、上手く飲み込めず窒息してしまう可能性も非常に高いので、以下のようなときには、迷わず救急車を呼びましょう。

・意識がない(呼びかけに反応しない)

 

・呼吸が止まった、呼吸が荒い

 

・顔面蒼白(顔色が変)

 

・痙攣している

こういった状況は緊急事態です。

子どもは気道が狭いので容易に詰まってしまうことがありますので、注意しましょう。

 

また、救急車を呼ばないまでも、下記のような症状があれば速やかに病院へ行きましょう。

・突然咳をして止まらない

 

・声が擦れたり、喉からヒューヒューゼーゼー聞こえる

 

・ヨダレが止まらない

 

・痛がっている

 

・機嫌が悪い

 

・胸痛や気分不快を訴えている

などの状況なら速やかに病院へ行きましょう。

 

さくらんぼの種を簡単にとる方法や道具ってある?

さくらんぼの種を飲み込んだ!毒があるって本当?対処法や取り方も!

さくらんぼの種を取るのって結構面倒くさいというか大変ですよね。

簡単にするっと取れれば良いですが、何か方法はあるのでしょうか。

ストローを使った方法

なんとストローを使って簡単に種が取れるのです。

準備するもの:太めのストロー(タピオカなどが飲めるやつ)→百円ショップにも売ってます。

 

①清潔なハサミ(キッチンばさみ)などでストローの先端を斜めに切る

②さくらんぼをきれいに洗い水分をきり、ヘタをとる

③ストローを種の部分に差し込む

④実を抑えながらストローをクルクル回す

⑤手応えがなくなったらストローで種をすくって完成

 

 

専用の機械を使った方法

created by Rinker
¥623 (2021/11/29 21:19:24時点 楽天市場調べ-詳細)

さくらんぼの種を取る専用の機械なんてものもあります。

①さくらんぼを洗って水気を切ってヘタをとる

②専用の機械にヘタの部分を上にして置く

③ハンドルを握って取り除き完成

 

 

子どもにさくらんぼを食べさせるときの注意点は?

さくらんぼの種を飲み込んだ!毒があるって本当?対処法や取り方も!

さくらんぼを子どもに食べさせる時には注意したいことがありますので、説明していきますね。

①月齢が低いほど種をとってあげる

さくらんぼは、離乳食初期から食べることが出来ます。

離乳食完了期である1才以降で、しっかり噛むことが出来ますが種の処理は出来ません。

何才まで種を取ってあげるかは、その子や親の判断次第ですがある程度の年齢までは種を取り除いてあげましょう。

 

②必要に応じて食べやすい大きさにカットする

種同様に、さくらんぼの形態もその月齢によって異なります。

離乳食時期はすり潰したり、細かく切ってあげたり色々ですし、2~3才くらいでも半分にカットしたりしてあげた方が食べやすいかと思うので、お子さんに合わせた形態で与えるようにしましょう。

 

③必ず見守る

種が自分で取れるようになる幼稚園児や小学生低学年でも、さくらんぼよって誤飲の可能性はあります。

親と一緒に食べるときには、可能なかぎり近くで見守って安全を確かめて見てくださいね。

 

さくらんぼの種を飲み込んだ!毒があるって本当?対処法や取り方も!のまとめ

さくらんぼの種の毒性などご紹介しました。

・さくらんぼの種の毒は消化分解されるときに出来るため本当

 

・さくらんぼの種を飲み込んだときの対処法

①水を飲む

②自然に排出されるのを待つ

 

・さくらんぼの種を取るには、ストローまたは専用機械が簡単

 

・子どもにさくらんぼを食べさせる時の注意点

①月齢が低いほど種をとってあげる

②必要に応じて食べやすい大きさにカットする

③必ず見守る

さくらんぼの種には毒がありますが、特に普段食べるときには気にしないで良いレベルであることをご理解頂けたかと思います。

大人は容易に種を取り除けますが、子どもには難しいこともあるのでそういった時には、大人が種取りを手伝ってあげてくださいね。

また、さくらんぼの賞味期限や小さい子どもに与える時のポイントはこちらにまとめているので、あわせて参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です