さくらんぼの食べ過ぎは太る?何個が目安?気になるカロリーや糖質も!

さくらんぼの食べ過ぎは太る?何個が目安?気になるカロリーや糖質も!

甘くて美味しいサクランボ。

1口サイズで食べやすくて、ついつい食べ過ぎてしまいませんか?

フルーツだし、たくさん食べてもカロリーもそんなにないだろうと思ってしまいます。

よくサクランボを食べ過ぎると太るよ。といわれていますが、実際はどうなのでしょうか?

今回は、さくらんぼのカロリーや糖質、ほんとうに食べ過ぎると太ってしまうのかなど詳しくご紹介いたします。

さくらんぼ好きでたくさん食べている人にはとても重要ですよ。

参考にしてみてくださいね。

さくらんぼのカロリーや糖質はどれくらい?

さくらんぼの食べ過ぎは太る?何個が目安?気になるカロリーや糖質も!

さくらんぼのカロリーや糖質はどのくらいなのでしょうか?

さくらんぼ 1個(6g)のカロリーと糖質はこちら。

  • カロリー : 4kcal
  • 糖質 :  0.84g

となっています。

100g食べたとしたら、60kcal で 糖質は 14g。

少量なら太りませんが、やっぱり食べ過ぎると、カロリーや糖質の取りすぎになってしまいます。

さくらんぼとアメリカンチェリーではこうなります。

 

1個あたり6gのカロリーと糖質 カロリー 糖質
さくらんぼ 4kcal 0.84g
アメリカンチェリー 4kcal 0.94g

 

アメリカンチェリーの方がちょっとだけ糖質が高いですね。

どちらにしても、糖質が高めなのです。

例えば、いちご1個15gのカロリーは5kcalで糖質は1.07gになっています。

いちご1個と比較してみると、カロリーと糖質ともに高めですね。

食べ過ぎには注意しなくてはいけません。

さくらんぼを食べすぎると太る?一日何個がベスト?

さくらんぼの食べ過ぎは太る?何個が目安?気になるカロリーや糖質も!

さくらんぼを食べる時、1日にいつく食べるのがベストなのでしょうか?

食べやすいのでついつい食べすぎてしまうのですが、カロリーや糖質を知ってしまうと後悔しそうですよね。

厚生労働省が推奨している1日食べられる果物の量は、約200gとなっています。

これに置き換えると、さくらんぼ(1粒6g)を33粒食べても良いことになるのですよね。

カロリー的にみてみると、なんと120kcal。

軽めのご飯100gの場合カロリーが156kcal なので、お茶碗に軽く1杯食べた量と変わらなくなってしまうのです。

オススメの量は、1日16個ぐらいが良いとされていますよ。

さくらんぼの栄養価は?

さくらんぼの栄養価はどのようになっているのでしょうか?

さくらんぼって体を温めると言われている果物です。

  • ボリフェノール
  • 鉄分
  • カリウム
  • リン
  • 葉酸
  • ビタミンA
  • ビタミンB
  • ビタミンC
  • カロチン

などが含まれているのです。

とっても栄養価の高い果物ですよ。

食物繊維も豊富で、便秘解消にも役立ちます。

カロチンは、リンゴや桃に比べて4倍から5倍も含まれているのです。

バランスよく含まれているので、天然のサプリメントとも言われていますよ。

さくらんぼとアメリカンチェリーでは栄養価に違いがあります。

このようなコメントがありました。

 

さくらんぼの太りにくい食べ方は?

さくらんぼの食べ過ぎは太る?何個が目安?気になるカロリーや糖質も!

栄養価のとても高いさくらんぼ。

季節限定の果物なので、旬なときにたくさん食べたいですよね。

でもカロリーや糖質も高い果物とわかったので、食べすぎてしまうと太ってしまいます。

食べ方に気をつければ、ダイエット中だってOkになりますよ。

間食をするときにさくらんぼを食べると良いでしょう。

お腹が満たされ、ご飯を食べ過ぎるのを防ぐことができますよ。

食べる量にも気をつけてください。

1粒だけならカロリーや糖質的にも問題ないですが、塵も積もれば山となるで、食べる個数によってきますよ。

1日最大33粒まで食べても良いとなっていますが、カロリーや糖質のことを考えるなら16個までに抑えておくと安心です。

食べる量を考えてみてくださいね。

ポイント

  • 国産のさくらんぼなら、ビタミン類が多く含まれていて、代謝をアップし、脂肪を燃焼する効果が期待できるそうです。
  • アメリカンチェリーの場合は、アントシアニンやミネラルが多く含まれているので、脂肪の吸収を抑えたり、むくみ解消が期待できるそうですよ。

さくらんぼの食べ過ぎは太る?何個が目安?気になるカロリーや糖質も!のまとめ

さくらんぼの食べ過ぎは太るのかどうか詳しくご紹介いたしました。

さくらんぼは、意外とカロリーや糖質が高めです。

1粒だけなら問題ないですが、たくさん食べ過ぎると、カロリーや糖質を軽くオーバーしてしまうので注意が必要ですよ。

1日33粒食べても良いとなっていますが、全て食べると120kcalになってしまいます。

ダイエットのことや太ることを気にする場合は、1日その半分の16個を目安にしておくと安心ですよ。

栄養価もとっても高いさくらんぼ。

季節限定の果物なので、食べる量に気をつけて美味しく食べてくださいね。

また、さくらんぼの賞味期限や保存方法についてはこちらにまとめているので、あわせて参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です