サムジャンの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

サムジャンの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

韓国の万能調味料と言われているサムジャン。

市販のものも購入できますが、お家でも作ることができるとか。

お野菜につけたり、焼き肉につけたり、とても美味しいですよね。

味は甘辛で、ついつい食べ過ぎてしまうほど。

とはいえ、全て一度に使い切ることはできません。

そんな時に気になるのが賞味期限。

今回は、サムジャンの賞味期限がどのくらいなのか、賞味期限が切れた後いつまで使うことができるのか、腐るとどうなるのかなど詳しくご紹介いたします。

参考にしてみてくださいね。

サムジャンの賞味期限はどれくらい?

 

サムジャンの賞味期限はどのくらいなのでしょうか?

市販のもの

例として

  • TOKUYAMA サムジャン: 製造日より365日(要冷蔵)。
  • アンガ食品 サムジャン: 到着日より90日(要冷蔵)。
  • 創味サムジャン: 製造日より12ヶ月(常温保存)。
  • ビビコ サムジャン: 製造日より12ヶ月。

となっています。

メーカーによって多少変わりますが、1年と長く持つものがほとんどですよ

手作りのもの

手作りのものは、作ってから冷蔵庫で約3ヶ月日持ちします。

材料を混ぜて作るだけなので、お家で作るのも良いかもしれません。

サムジャンレシピ

材料:

  • みそ   大さじ7
  • コチュジャン    大さじ5
  • 砂糖      大さじ4〜5
  • はちみつ     大さじ2
  • おろしにんにく   大さじ3
  • みりん    大さじ1
  • ごま油      大さじ5
  • 白いりごま    大さじ2
  • 黒いりごま      大さじ2

作り方:

これらを全てボウルに入れて混ぜたら出来上がり。

好みによって、甘さを変えてみてくださいね。

created by Rinker
ソンちゃん
¥865 (2021/12/06 17:03:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
モランボン
¥1,728 (2021/12/07 06:31:56時点 Amazon調べ-詳細)

賞味期限切れのサムジャンはいつまで使える?

 

賞味期限が切れたサムジャンっていつまで使えるのでしょうか?

市販のサムジャン

サムジャンには賞味期限が記載されているので、多少過ぎたとしても使うことができますよ。

余裕を持って設定されているので、すぐに傷むことはありません。

ただし、使う前にはしっかり傷んでいないかチェックしてから使うようにしてくださいね。

ちょっとでも変だなぁって感じたら使うのをやめて処分しましょう。

未開封の時のみで、開封した後は、賞味期限に関係なく、早めに使い切ってくださいね。

手作りしたサムジャン

手作りしたものは、消費期限と思っておく方が良いでしょう。

もし、賞味期限が切れた後も使いたい時は、傷んでいないかしっかりチェックしてくださいね。

 

こんなコメントも。

 

賞味期限が過ぎたサムジャンを使うときは、自己責任においてお願いします。

サムジャンって腐るとどうなるの?

サムジャンの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

サムジャンが腐るとどうなるのでしょうか?

  • 変な味がする。
  • 変色している。
  • カビが生えている。
  • 変な臭いがしている。
  • カピカピに乾燥している。

というような感じになっていたら、処分してくださいね。

サムジャンの正しい保存方法は?

 

サムジャンの保存方法はこちら。

未開封のもの

そのままで、表記に従いましょう。

常温保存、冷蔵保存のものがあるのでしっかり確かめてみてくださいね。

常温なら、直射日光の当たらない涼しい場所、冷暗所で保存してください。

冷蔵庫な容器に入ったまま入れておきましょう。

開封したもの

しっかり口を閉じて、冷蔵庫に保管してください。

取り出すときは、必ず清潔なスプーンなどを使って取り出してくださいね。

口周りや蓋周りは常に綺麗にしておきましょう。

手作りのもの

手作りしたものは、密封できる容器に入れて、しっかり口を閉じてから冷蔵庫で保存してください。

取り出すときは、綺麗なスプーンを使用してくださいね。

長時間常温に放置するのはやめましょう。

サムジャンの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!のまとめ

サムジャンの賞味期限がどのくらいなのか、腐るとどうなるのか、保存方法も含めてご紹介いたしました。

サムジャンは市販のものなら、1年と長く持つものがほとんどです。

手作りの場合は、最大で3ヶ月ぐらいとなります。

開封した後は、なるべく早めに食べ切るようにしてくださいね。

時間がたつにつれて、味や風味が劣化していることもありますよ。

保存するときは、表記に従って保存しましょう。

開封した後は、冷蔵庫保存にしてくださいね。

手作りのものは、常に冷蔵庫で保管しましょう。

お野菜のデップにしたり、お肉につけたり、ご飯にのせたりといろいろ使えるサムジャン。

ご飯がすすむ調味料ですよ。

ぜひ常備させてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です