しいたけの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?

しいたけの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?

カロリーを気にしている人も、糖質を気にしている人にも、食物繊維を摂りたい方にも、きのこ類はおすすめです。

 

特に「しいたけ」は、カルシウムを吸収しやすくする「ビタミンD」も豊富に含まれているため、骨や歯を丈夫にしてくれます。

 

でも、生のしいたけって、1パックに何個か入っていて、なかなか一度には使い切れませんよね?私も、いつも使い切れずに冷凍しています。

 

今回は、大人も子供も積極的に摂りたい「しいたけ」について、賞味期限や保存方法をまとめてみました!簡単にしいたけの栄養価をアップさせる方法もご紹介しますので、ぜひご覧ください。

しいたけの賞味期限はどれくらい?

しいたけの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?

賞味期限

市販されているしいたけのパッケージには、賞味期限が記載されていません。これは、保存方法や環境によって、日持ちが長くなったり短くなったりするからです。

 

しいたけの賞味期限は、常温であれば2日程ですが、涼しくて風通しのいい場所であれば、常温保存でも3~4日食べられることもあります。

 

冷蔵庫で保存した場合は、賞味期限が1週間程です。「傘を上」にして保存すると、湿気が留まりにくいので長持ちします。

 

売られている状態は、しいたけの石突きが上を向いているものがあるので、そのまま冷蔵庫に入れるよりは、一度パックから出して向きを変えてあげるとよいでしょう。

しいたけを干す

きのこや野菜、いも類は、日光に当てるとビタミンDが増えます。人間も、適度に陽に当たらなければ骨が弱くなってしまうのです。赤ちゃんも、生後1カ月を過ぎた頃から日光浴をするように、病院や産院で指導されますよね。

 

ビタミンDは、カルシウムの吸収効率を上げるために、必要不可欠なビタミンです。ビタミンDが不足していると、沢山カルシウムを摂取しても、なかなか骨や歯を丈夫にできません。

 

子供も大人も、カルシウム不足を補う時はビタミンDも必要なんです!

 

しいたけを調理する前や、冷凍保存する前に、日光に1~2時間当てるだけでいいので、ぜひやってみてください!

冷凍保存していたしいたけの賞味期限は?

しいたけは、冷凍保存できることをご存知ですか?冷凍庫であれば2カ月程日持ちがするので、おすすめですよ!

 

私は、使い切れない分はすぐに切って冷凍しています。四つ切にしたり、薄切りにしたり、切り方はその時の気分です!もちろん、鍋の予定があれば四つ切に、豚汁の予定があれば薄切りと、分かっている時は切り分けています。

しいたけの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?

しいたけに限らず、きのこ類は香りが大事な食材です。賞味期限の1週間ギリギリまで冷蔵庫に入れておくよりは、すぐに冷凍庫保存する方が、風味を守れるのです!

 

また、きのこ類は冷凍することで栄養価がアップします!使う時は、なるべくゆっくり解凍すると風味をより活かすことができます。

 

でも、私は「時間が無い」「急に使うことにした」ということが多いので、「熱々になる前のフライパンで炒め始める」ことや、「水から煮込む」ことを意識して、急な温度変化が無いように心がけています。

 

しいたけを冷凍する時のポイントはこちらです。

・使いやすい形に切る

・凍ったら一度袋の外から軽くほぐす

自分がよく使う形に切っておけば、料理する時に楽ちんです。また、凍った後に袋ごと揉むようにしてほぐしてあげると、バラバラになって量を調節しやすく、より使いやすくなります!

賞味期限切れのしいたけはいつまで食べられる?

しいたけの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?

しいたけの賞味期限は、冷蔵庫で1週間程冷凍庫で2カ月程になりますが、期限が過ぎても腐ったり、傷んだりしていない限りは食べることができます。

 

特に、冷凍保存しているしいたけは、冷凍焼けを起こしていない限り食べることができます。

 

冷凍焼けを起こすと、臭いがついて臭くなります。調理しても取れないので、半年以上等、長期間冷凍したものは臭いを確認してから使いましょう!

しいたけは腐るとどうなるの?

しいたけの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?

腐って食べられなくなったしいたけは、次の様な特徴があります。

 

保存方法によって日持ちが変わるので、「買ってから何日」よりも、見た目と臭いで食べられるか判断してください。

・笠の表面がヌルヌルしている

・黒くなっている

・酸っぱいような臭いがする

・柔らかく、触ると形が簡単に崩れる

一方、傷んでいるように見えるが食べられる状態がありますので、合わせてご紹介します。

・笠の裏が赤っぽく変色している

・カサカサ乾いている

・木や土の臭いがする

この3つは、買ってきて数日経過したしいたけによく見られる状態で、傷んでいる訳ではありません。

 

ですが、見た目で食欲が削がれる方もいると思いますので、個人の判断にお任せします。

 

ドキドキして、不安に思いながら食べるのも、心臓に悪いですからね…。

まとめ

しいたけの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?

しいたけは色々な料理に合いますし、料理にボリュームを出すこともできます。

 

大容量で安くなっていることもあるので、まとめて買って上手に保存しましょう!

 

しいたけの賞味期限・腐ったものの特徴はこちらです。

・常温で2日程、冷蔵庫で1週間が美味しく食べられる期限

・冷凍保存なら2カ月くらいまで美味しく食べられる

・傘の表面にヌメリ、黒ずみが見られたら捨てる

・酸っぱい臭いがしたらしたら食べない

しいたけは、炒め物や汁もの、肉詰めにして食卓のメインにと、活躍の場が多い食材です。干ししいたけの戻し汁は、立派な出汁なので、煮物などに使いましょう。

 

乾燥している時季には、干ししいたけを作るのもおすすめです!

 

美味しいしいたけライフを送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です