シナモンパウダーの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

シナモンは独特の香りと味でスパイスの中でも人気の高いものだと思います。

シナモンはスティック状のものもありますが、パウダー状のものが使いやすいのでパウダーを購入して愛用している人の方が多いかもしれません。

そんなシナモンパウダーですが、使う時には1回量は少ないので結構余りがちになりませんか。

余ってしまうと気になるのが期限や保存法などですよね。

そこで、今回はシナモンパウダーの賞味期限や正しい保管方法をお伝えします。

シナモンパウダーの賞味期限はどれくらい?

シナモンパウダーの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

シナモンパウダーの賞味期限はどのくらいもつのでしょうか。

未開封、開封後ではやや違うのでそれぞれ見ていきましょう。

未開封のシナモンパウダーの賞味期限

未開封のシナモンパウダーの賞味期限は1~2年ほどとなっています。

メーカーなどによっても若干異なってくるので、必ずお手持ちのパッケージを確認するようにしてください。

 

開封済みのシナモンパウダーの賞味期限

開封済みのシナモンパウダーの賞味期限は2~3ヶ月、長くて6ヶ月ほど日持ちします。

その時の保存状態などにもよりますが、パウダーの場合には開封後どうしても空気に触れる割合が多くなってしまい劣化が進みがちなので、開封したら出来るだけ早めに使い切ると美味しさをキープしたままでいられます。

 

賞味期限切れのシナモンパウダーはいつまで使える?

シナモンパウダーの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

賞味期限が切れてしまったシナモンパウダーですが、実は直ぐにダメになるということはあまりありません。

特に未開封の場合には期限が切れたあとも割かし長期的に使えることがあります。

保存状態が良ければ、期限が切れたあとも年単位で大丈夫なこともあります。

未開封のものの目安としては1~2年ほどですが、中にも5年以上大丈夫というケースも。

ただし、年数が経てば経つほど、未開封であってもシナモン特有のニオイなどは消えてしまいますので、美味しいかと聞かれればそうではないと言っておいたほうが良いかもしれません。

また、開封済みのものに関しても期限が切れてしまうとニオイや味が減少または消失してしまうので、期限後は数日~1週間程度くらいを目安にしましょう。

どちらもそうですが、期限内に食べきることは大前提ですが、もしも期限が切れた物を使う場合にはその時のシナモンの状態をしっかりと確認した上で自己責任で御願いします。

シナモンパウダーって腐るとどうなるの?

シナモンパウダーの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

シナモンパウダーは長期的に使えるものなので、意外と腐りにくいのですが、完全に腐ってしまうとどのような状態になるのでしょうか。

腐ったシナモンパウダーの状態

・パウダーに塊が出来て崩せない

 

・ニオイが消える

 

・カビが生える

 

・湿気る

などの状態がおこります。

特にパウダーの場合、空気に触れやすくまた湿気がこもってしまうと一気に劣化が進んでしまいます。

これから下記で正しい保存方法を紹介していくので、劣化を進ませないような対策を是非覚えてみてくださいね。

シナモンパウダーの正しい保存方法は?

シナモンパウダーの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

シナモンパウダーは高温多湿の場所や空気に触れることを嫌います。

ですので、基本的な保存は常温であり、詳しく言えば冷暗所での保存が適しています。

直射日光が当たらず、温度変化が少ない、風通しの良い場所で保存するのが望ましいでしょう。

保存方法の仕方

チャックがついていたり、ビンの蓋があるものに関してはそのまま蓋をしっかり閉めて冷暗所で保存しておきましょう。

下記では、蓋などがない場合の保存の仕方を説明していきますね。

①シナモンパウダーをジップロックや蓋付きのビンなどに移す

created by Rinker
ジップロック
¥647 (2021/06/22 00:42:51時点 Amazon調べ-詳細)

②乾燥剤を入れる

created by Rinker
新越化成工業
¥372 (2021/06/21 19:02:22時点 Amazon調べ-詳細)

③空気の入らないようにしっかり封や蓋を閉める

④風通しが良く温度変化の少ない冷暗所に保存して完成

 

こういった場所はNG

シナモンパウダーを保存するときに置いてはいけない場所を説明していきますね。

①コンロ周り

スパイス類や調味料って料理の時に使うので、ついついコンロの周りにおいてしまうことはありませんか?

コンロ周りは確かに便利ですが、高温になるためシナモンパウダーが劣化しやすくなってしまうので絶対に止めましょう。

②シンクの下や周り

シンクの近くは、湿気が籠もりやすいためシナモンパウダーが劣化しやすくなってしまいます。

こちらも絶対に止めましょう。

③冷蔵庫の中

意外なのですが、冷蔵庫の中に保存することは基本的にNGです。

高温にならず良さげに思いますが、冷蔵庫に入れることで出し入れすることで急激な温度変化が起こるため結露が発生しやすくなってしまいシナモンパウダーにカビが発生しやすくなってしまうので避けるようにしましょう。

シナモンパウダーの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?のまとめ

シナモンパウダーの賞味期限などご紹介しました。

・未開封のシナモンパウダーの賞味期限は1~2年

・開封済みのシナモンパウダーの賞味期限は2~6ヶ月

 

腐ったシナモンパウダーの状態

・パウダーに塊が出来て崩せない

・ニオイが消える

・カビが生える

・湿気る

 

・シナモンパウダーの保存は常温で高温多湿を避けた冷暗所が望ましい

シナモンパウダーは未開封なら長期的に持ちますが、開封してしまうとどんどん劣化してしまいます。

保存方法がとても大事になってくるので、今回ご紹介した注意したい場所なども参考に正しいところで保存して最後までおいしく食べられるようにしましょう。

また、いろんな調味料の賞味期限についてはこちらに詳しくまとめているので、合わせて参考にしてくださいね。

毎日の料理、たまには時短したい!新鮮で安心な食材を使いたいという方は、こちらもチェックしてくださいね(*^-^*)

私も愛用しています!

Kit Oisix(キットオイシックス)お試しセットミールキットの実食レビューブログ!写真画像で口コミも! Kit Oisix(キットオイシックス)お試しセットミールキットの実食レビューブログ!写真画像で口コミも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です