シナモンロールの賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法は?

シナモンロールの賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法は?

シナモンの香りがとてもよい、甘くて美味しいシナモンロール。

あの香りにつられて、ついつい買い過ぎてしまうこともありませんか?

買ってきてすぐに食べ切れれば良いのですが、どうしても残ってまうということもありますよね。

そんな時に気になるのが賞味期限。

今回は、シナモンロールの賞味期限がどのくらいなのか、賞味期限が切れた後でも食べても大丈夫なのか、草るとどうなるのかなど詳しくご紹介いたします。

参考にしてみてくださいね。

シナモンロールの賞味期限はどれくらい?

シナモンロールの賞味期限はどのくらいなのでしょうか?

例として

  • シナモンロール(冷凍):製造日より1ヶ月。
  • カルディーシナモンロール(冷凍):製造日より180日。
  • セイロン シナモンロール:製造日より3日。
  • シナボン: 常温なら製造日より3日、冷凍なら1ヶ月。
  • コストコ シナモンロール:解凍後2週間。
  • パン屋さんのシナモンロール: 常温なら1日から2日、冷凍1ヶ月。
  • スタバのシナモンロール: 常温なら1日から2日。冷凍なら1ヶ月。

どの日数も未開封の時に有効です。

開封した後はなるべく早めに食べ切るようにしてくださいね。

手作りの場合は、常温なら2日から3日ぐらい、冷凍保存すれば1ヶ月ぐらい日持ちします。

作ったらなるべく早めに食べ切るのが良いでしょう。

市販のもの、手作りのもの、どちらもすぐに食べ切れない時は、冷凍すると良いですよ。

賞味期限切れのシナモンロールはいつまで食べられる?

シナモンロールの賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法は?

賞味期限が切れたシナモンロールはいつまで食べても大丈夫なのでしょうか?

賞味期限が記載されているものであれば、多少すぎても食べることはできますよ。

余裕を持って日付を設定してあるので、すぎたとしてもすぐに傷むことはありません。

味や風味は落ちている可能性は大きいです。

ただし、食べる前にはしっかり傷んでいないかチェックしてから食べるようにしてくださいね。

ちょっとでも変だなぁって感じた時は、食べるのをやめて処分しましょう。

消費期限と記載されているものの場合は、食べることができません。

注意してくださいね。

こんなコメントも。

 

賞味期限が切れたシナモンロールを食べる時は、自己責任においてお願いします。

シナモンロールって腐るとどうなるの?

シナモンロールの賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法は?

シナモンロールって腐るとどうなるのでしょうか?

  • パサパサした感じになっている。
  • 変な味がしている。
  • 変色している。
  • 変な臭いがしている。
  • 酸っぱい味がする。
  • ぬるぬるした感じで溶けている。
  • カビが生えている。

このようになっていたら食べるのをやめて処分してくださいね。

シナモンロールが余ったときの保存方法は?

シナモンロールが余った時の保存方法はこちら。

常温保存

すぐに食べ切ることができる場合は、乾燥しないようにラップをかけてお皿に乗せて常温で保存しましょう。

冷凍保存

すぐに食べ切れない時は、冷凍保存が良いですよ。

後で取り出しやすいように、1つずつ分けて包むようにしましょう。

シナモンロールを1つずつラップで包みます。

密封できる容器に入れてから、冷凍保存してくださいね。

食べる時は、サッと温めてから食べると良いですよ。

レンジなどかけすぎるとパサパサになってしまうので、気をつけてくださいね。

シナモンロールの賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法は?のまとめ

シナモンロールの賞味期限がどのくらいなのか、日持ちがどれくらいなのか、保存方法など詳しくご紹介いたしました。

シナモンロールの賞味期限は、メーカーや冷蔵、冷凍、常温によって変わってきます。

買った時に、どのくらいの賞味期限があるのかしっかり確かめておくと安心ですよ。

メーカーによっては消費期限が記載されているものもあるので、注意してくださいね。

手作りのものは、あまり日持ちしません。

作ったらなるべく美味しいうちに食べ切るようにしましょう。

どうしても食べられない時は、冷凍保存しておくと良いですよ。

美味しいシナモンロール、上手に保存して最後まで美味しく堪能してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です