白和えの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法は?

白和えの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法は?

お豆腐をすりつぶして作る白和え。

たまに食べたくなって、いざ作るとついつい作り過ぎてしまったなんてことありませんか?

白和えって実は傷みやすいんです。

上手に保存しないとすぐにダメになってしまい、勿体無いことにもなり兼ねません。

ぜったいに最後まで美味しく食べたいですよね!

白和えの賞味期限ってどのくらいなのか、どのように保存するのが良いのかなど詳しくご紹介します。

白和えの賞味期限はどれくらい?

白和えの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法は?

ほうれん草を入れたり、小松菜や人参などを入れて作る白和え。

お豆腐をすりつぶして作ってあるので、さっぱりと食べれて美味しいですよね。

生のお豆腐を使ってあるので、そんなに長く持たないのです。

目安としては、だいたい作った日から1日から2日ぐらいです。

常温保存ではなく冷蔵保存の場合です。

  • 常温保存: 基本ダメ
  • 冷蔵保存: 1日から2日
  • 冷凍保存: 向いていません。

お弁当に入れて持っていくことも可能です。

  • 夏の暑い時期は4時間から6時間
  • 冬場なら12時間
  • それ以外の季節なら6時間

と日持ちしますが、保冷剤を入れたり、できるだけ涼しいところで保管する必要がありますよ。

日光が当たらないようにしてくださいね。

賞味期限切れの白和えはいつまで食べられる?

白和えの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法は?

賞味期限が切れた白和えって食べられるのでしょうか?

あまりおススメできません。

賞味期限内に食べ切るようにしましょう。

長く置いておくと、お豆腐からお水が出てきてベチャベチャになってしまい、美味しくなくなってしまいます。

市販のも同じです。

だいたい消費期限が記載されているものがほとんどでしょう。

買ってきたらなるべく早めに食べ切るようにしたほうが無難ですよ。

作ったものも、美味しいうちに食べ切るようにしましょう。

もし、賞味期限を超えて食べようと思う時は、必ず傷んでいないかしっかりチェックしてから自己責任に置いて食べるようにしてくださいね。

白和えって腐るとどうなるの?

白和えの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法は?

白和えが傷んでしまうとどうなるのでしょうか?

  • 糸がひいている。
  • 酸っぱい味がしている。
  • 変なニオイがしている。
  • 変色している。
  • 酸っぱいニオイがしている。
  • 変な味がしている。
  • カビが生えている。
  • ネバネバしている。
  • ベチャベチャになってきている。

ような感じになっていたら傷んでいる可能性が高いですよ。

だから食べないで捨てるようにしてください。

常温で長く置いて置いた場合や、冷蔵庫にずっと入れっぱなしにしてた時は、傷んでいることが多いです。

見た目が変になっていなくても傷んでいることもあるので、気をつけてくださいね。

特に暑い時期は、足が早いですよ。

半日も経っていないのにあっという間に傷んでいたということも。

白和えの正しい保存方法は?

白和えの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法は?

白和えの保存方法はこちら。

白和えを作ったら、冷蔵庫に保管するのが良いですよ。

密封できる容器に入れてしっかり蓋をして冷蔵庫で保存してください。

お皿に入れた場合は、その上にラップをかけて冷蔵庫に入れましょう。

時間がたつとお豆腐から水分が出てしまうのです。

美味しく食べるなら、できるだけ食べる直前にお豆腐と和えると良いですよ。

作ったら、すぐに冷蔵庫に入れると思っておいてください!

白和えは生のお豆腐を使っているので足がとても早いです。

あっという間にダメになってしまうこともありますよ。

1番良いのは、食べる分だけ作るようにするのがオススメです。

残念ながら、白和えは冷凍することができません。

解凍した時に水っぽくなってべちゃべちゃになってしまい、美味しくなくなってしまうのです。

白和えの保存方法

  • 常温保存: 基本ダメ。お弁当に入れるなら、保冷剤と一緒または涼しいところにおいてなるべく6時間以内に食べること。
  • 冷蔵保存: 密封容器または、ラップをしっかりかけて保存。
  • 冷凍保存: 基本ダメ。解凍時に水分が出てまずくなる。

白和えの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなるの?保存方法は?のまとめ

白和えの賞味期限や腐るとどうなるのか、保存方法など詳しくご紹介しました。

白和えは基本、日持ちしない食べ物です。

生のお豆腐を潰して和えてあるので、すぐに傷んでしまうのです。

時間がたつと、お豆腐から水分が出てしまい、水っぽくなって美味しくなくなってしまいます。

食べる直前に和えるようにすると、美味しく食べられますよ。

作ったら、すぐに冷蔵庫に入れてください。

その場合は、密封できる容器に入れるか、ラップをしっかりかけて保存しましょう。

冷蔵庫のニオイがうつってしまうこともあるので空気に触れないようにしっかり封をしてくださいね。

冷蔵庫に入れても1日から2日しか持ちません。

市販のものも、消費期限が記載されているものがほとんどです。

買ってきたものも、できるだけその日のうちに食べ切るようにすると良いですよ。

残念ながら冷凍保存も不向きな白和えです。

解凍した時にお水が出てベチャベチャになって美味しくなくなってしまいます。

白和えを作る時は、食べる分だけにとどめておきましょう。

そして作ったらすぐに食べるようにしてくださいね!

また、いろんな料理の賞味期限や保存方法については、こちらにまとめているので合わせて参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です