すだちの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

すだちの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

すだちは、料理のアクセントになりますし、酸味があるので料理にかけることでさっぱりと食べることが出来ますよね。

そんなすだちは季節を問わず、比較的簡単に手に入る果物なので、購入頻度が多いという方もいるのではないでしょうか。

しかし、買ったことはあるけれど、期限や保存方法までは知らなかったと言う方もいるかと思います。

そこで、今回はすだちの保存別の賞味期限や正しい保存方法などお伝えしていきます。

すだちの賞味期限はどれくらい?

すだちの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

すだちの賞味期限ですが、保存方法によって期限が異なってきます。

それぞれの方法をみていきましょう。

 

常温保存の賞味期限

常温保存した場合ですが、1~2週間程度の日持ちです。

ただし、あまり常温での保存はおすすめしません。

 

というのも、常温で置いておくと時間が経過していくごとに皮がどんどんと黄色く変色してしまい、酸味が消えて最終的に傷んで食べられなくなってしまうのです。

すぐに食べる場合には、常温でも良いですが、食べるまでに時間がかかる場合には別の保存方法を試すことをおすすめします。

 

冷蔵保存の賞味期限

冷蔵保存した場合ですが、1ヶ月程度はもちます。

ただし、これは丸ごと保存した場合です。

カットしたものなどは、2~3日以内とぐっと短くなってしまうので、注意しましょう。

 

冷凍保存の賞味期限

冷凍保存した場合ですが、丸ごとの場合には、3~4ヶ月持ちます。

また、カットしたり果汁だけを搾ったものを冷凍する場合には1~2ヶ月程度持ちます。

ただ、冷凍する場合には冷凍庫内の環境や開閉などで温度の変化があるので、美味しく食べるのであれば、冷凍後は早めに食べると良いでしょう。

賞味期限切れのすだちはいつまで食べられる?

すだちの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

賞味期限が切れてしまったすだちに関してですが、常温や冷蔵の場合には切れたら食べるのは止めておいた方が良いでしょう。

特に常温で保存していた場合には、先ほども軽くお話しましたが、時間が経つごとに劣化が進んでしまいます。

皮が黄色っぽくなっている時点で既に中の酸味は薄れているので美味しく食べることは出来ないので、速やかに破棄するのがおすすめです。

しかし、冷凍の場合には比較的食べられるケースもあります。

 

食べるとしたら数日~1週間程度なら大丈夫でしょう。

ただし、食べる時にはしっかり状態を確認した上で自己責任でお願いしますね。

すだちって腐るとどうなるの?

すだちの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

すだちが腐ってしまうとどのような状態になるのでしょうか。

腐ってしまったすだち

・全体的にブヨブヨしていて柔らかい

 

・皮が黄色や白、最終的に茶色や黒などに変色する

 

・変な色の水分が出てくる

 

・カビが生える

 

・鼻をつくような悪臭がする

 

・ドロドロに溶ける

などの状態が見られます。

 

すだちが腐ると見た目にもニオイにも変化が大きいので直ぐに分かるかと思います。

特に、色の変化や柔らかさは傷んだことが分かりやすいので定期的にすだちを確認してみてくださいね。

 

すだちの保存方法は?

すだちの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?

すだちの保存方法ですが、冷蔵または冷凍で保存するようにしましょう。

それぞれの方法を説明していくので、ご自身でやりやすい方法を試してみてくださいね。

 

冷蔵保存の仕方

丸ごと保存する場合

①すだちを1個ずつ新聞紙などで包む(なければキッチンペーパーでもOK)

②①をジップロックなどの密閉袋に2~3個いれる

③空気をしっかり抜き封をする

④野菜室に入れて完成

すだちはたくさん袋に入れるより少数をいれると衝撃が少なくなりますし、万が一1つ腐ってしまったときに周りに広がるのを最小限に抑えることが出来ますよ。

カットしたものを保存する場合

①すだちを包丁でカットする

②特にカットした面をラップで空気の入らないようにびっしり覆う

③もう一度全体をラップで覆う

④ジップロックなどの密閉袋に入れて空気をしっかり抜き封をする

⑤野菜室に保存して完成

 

カットしたものは、断面から傷みが始まってしまうので、出来るだけ空気に触れないようにしっかりとラップで覆いましょう。

 

そして、出来るだけ早めに使い切るようにしてくださいね。

 

冷凍保存の仕方

丸ごと保存する場合

①すだちをよく水で洗う

②水分を切りさらにキッチンペーパーなどで拭き取る

③ジップロックなどの袋に2~3個ほど入れてしっかり空気を抜き封をする

④金属トレーの上にのせて冷凍庫へ入れる

⑤急速モードまたは通常モードで冷凍開始して完成

 

カットしたものを保存する場合

①すだちをよく水で洗う

②水分を切りさらにキッチンペーパーなどで拭き取る

③すだちを包丁で半分にカットする

④断面を重点的にしてラップで空気が入らないようにびっしり覆う

⑤重ならないようにしてジップロックなどの袋にいれてしっかり空気を抜き封をする

⑥金属トレーの上にのせて冷凍庫へ入れる

⑦急速モードまたは通常モードで冷凍開始して完成

 

解凍方法

冷凍したすだちを解凍する場合には、自然解凍するようにしましょう。

丸ごとの場合であれば使いたい半日前程度、カットしたものであれば3~4時間前くらいに冷蔵庫へ移してゆっくり解凍するようにしてくださいね。

うちで重宝しているジッパー付き保存袋です!

柄が可愛いので、お友達に食べ物をおすそ分けしたいときなどにも良いですよ^^

すだちの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法は?のまとめ

すだちの賞味期限などご紹介しました。

・常温での賞味期限は1~2週間

・冷蔵での賞味期限は丸ごとのものは1ヶ月、カットのものは2~3日

・冷凍での賞味期限は丸ごとのものは3~4ヶ月、カットのものは2~3ヶ月

 

腐ってしまったすだち

・全体的にブヨブヨしていて柔らかい

・皮が黄色や白、最終的に茶色や黒などに変色する

・変な色の水分が出てくる

・カビが生える

・鼻をつくような悪臭がする

・ドロドロに溶ける

 

・すだちの保存方法は、冷蔵または冷凍で保存するが、より長持ちさせるなら冷凍が良い

 

すだちは比較的長持ちしやすいですが、保存方法を間違ってしまうと、すぐに傷んでしまうので注意が必要です。

是非今回の方法を参考においしいすだちをキープしてみてくださいね。

また、いろんな果物の賞味期限や保存方法についてはこちらにまとめているので、あわせて参考にしてください。

毎日の料理、たまには時短したい!新鮮で安心な食材を使いたいという方は、こちらもチェックしてくださいね(*^-^*)

私も愛用しています!

Kit Oisix(キットオイシックス)お試しセットミールキットの実食レビューブログ!写真画像で口コミも! Kit Oisix(キットオイシックス)お試しセットミールキットの実食レビューブログ!写真画像で口コミも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です