さつまいもの保存方法!掘りたてやサツマイモご飯を長持ちさせるには?

実りの秋!お芋が美味しい季節です♪

この時期は、近くに住んでいるおばあちゃんから「サツマイモを掘りにおいで~」と嬉しいお誘いがあります!

子供たちとさつまいも掘りに行って、焼き芋に、サツマイモご飯、さつまいもの蒸しケーキなどお芋尽くしのご馳走もいただきます♪

でも、さつまいも掘りに行ってから知った事があります!

掘りたてのさつまいもはすぐに食べないことを⁉

そこで今回は、さつまいもを保存してから美味しく食べる方法、そしてサツマイモご飯の保存方法と食べきれなかった分の保存方法まで、お芋尽くしの情報をお届けします!

さつまいもを収穫後掘りたての保存方法は?籾殻や新聞紙で長持ちする?

おばあちゃんはさつまいも畑を長年守っていて、おばあちゃんからいただいたお芋を友達に分けてあげると、『他のさつま芋と違う!とっても美味しい』と大評判なのです!

そんな「さつまいもの名人」のおばあちゃんから教えてもらった、さつまいもを長持ちさせる保存方法や、さつまいもを美味しく食べる方法をお話ししますね。

 

野菜や果物って食べごろを収穫して取りたてが美味しいと思いますよね。

でも、さつまいもは違って「寝かせてから」の方が美味しくなるのです!

掘りたてさつまいもの保存方法

何故すぐに食べないの?

さつまいもの栄養分にはデンプン質がたくさん含まれています。

このデンプン質が糖に変わり、程よく水分が抜け、掘りたてさつまいもが甘みを増してくれるのは2週間ほどかかります。

なので、掘りたては甘みが少なく美味しくない!

少しおいて『熟成』してから食べるとホクホクあまーくなります。

さつまいもの熟成方法

できれば倉庫など日陰になる場所で、風通しの良い所に保存するのがいいのですが、自宅で保存する場合は、12~15℃くらいの温度になる所(廊下や納戸)が最適です。

18℃以上の気温になるとさつまいもは発芽してしまうので気を付けましょう!

お芋を干す手順
  • 段ボールの上に新聞紙、または籾殻を敷く
  • 掘りたてサツマイモの土を軽く取り除き(水洗いはしない)
  • 新聞紙(籾殻)の上にサツマイモを重ならないように並べる
  • 段ボールを風通しの良い、雨などで濡れない日陰に置いて保存する

掘りたてさつまいもを保存するときは水洗いをしません!

水洗いをするとサツマイモが水分を吸収し、カビなどが付いて傷んでしまう原因になります。

ですから、干すときも雨に濡れないように気を付けましょう!

*籾殻は保温性や保湿性に優れ、発芽を抑制する物質が含まれているため、サツマイモを保存するのに適しています。

冬季保存したい場合は、ホームセンターや通販サイトで購入できる籾殻を使うことをお勧めします。

created by Rinker
あかぎ園芸
¥880 (2020/11/24 12:09:15時点 Amazon調べ-詳細)

さつまいもご飯の保存方法は?

ママ

さつまいもご飯は美味しいけど すぐお腹いっぱいになって余る時があるのよね~

お芋料理はたくさん作るけど、子どもが残したり余ることがありますね。

そんな残ったさつまいもご飯を美味しく保存して、食べるときもホクホクに解凍する方法ご紹介します。

さつまいもご飯保存方法

  • さつま芋ご飯が温かいうちに一回分をラップに乗せる
  • ラップに乗せたさつま芋ご飯は、厚みが均等になるように軽く伸ばす
  • さつま芋の大きさが不揃いで、大きい場合は潰して同じ大きさにする
  • ラップに包んで粗熱が取れたら、フリーザーパックに入れて冷凍庫に入れる

ポイントは、さつま芋の水分が抜けてパサパサしないよう温かいうちにラップに包むことです!

また、解凍する時に温度が均一に伝わるように、ラップに包むときは厚さを同じにするのと、さつま芋の大きさを揃えます。

そして、ラップのみで冷凍庫に入れず、必ずフリーザーパックに入れます。

ラップには空気が通るように小さい穴が開いているので、ラップだけで保存すると「冷凍焼け」します!

上手な解凍方法

冷凍したさつまいもご飯を食べるときは、電子レンジで温めて解凍するのがベストです!

一回分なら600Wで2分前後で温まりますが、冷たいところが残っていたら30秒ずつ追加します。

レンジの解凍モードにしたり自然解凍にすると、米粒がボロボロ、バラバラになって、ふっくらさつまいもご飯に復活しないので気を付けましょう!

 

ちなみに我が家のさつまいもご飯レシピをご紹介します♪

材料

  • 無洗米・・・3合
  • さつまいも・・・中1本(250g位)
  • みりん・酒・・・各大さじ1
  • 塩・・・二つまみ

作り方

  • 無洗米を一度水に付けてすぐに水を切る、普通の精米は研いでざるに開けて30分置く
  • さつまいもは1㎝角に切って5分あく抜きをし水気を切る
  • 炊飯器に材料と3合分の水を全部入れてまんべんなくかき混ぜる
  • 炊飯器の炊き込みご飯コースがあれば選択して、無い場合は通常(白米)コースで炊飯する
  • 炊き上がり、お茶碗によそったら黒ゴマをかけます

さつまいもの半端な残りの保存方法は?

たくさんいただいたさつま芋!大好きでも残ってしまうことはあります。

熟成が終わったさつまいもとスーパーで購入したさつまいもの残りを、それぞれベストな状態で保存する方法を伝授しますね。

熟成後の保存方法

  • さつま芋を1本ずつ新聞紙に包む
  • 段ボールや100均などにもあるカゴに1本ずつ並べて置く
  • 並べたさつま芋は、廊下や納戸、床下収納など冷暗所に保存する

保存状態が良ければ3ヵ月くらい保ちます。

洗ったさつまいもの保存方法

スーパーなどで購入したさつま芋は、一度水洗いをされているものがほとんどです。

一度洗ったさつまいもは水分を吸収しているので長く保存するのは難しいのですが、上手に保存出来れば1ヵ月くらい保つ事ができます。

  • ビニール袋に入っているときは取り出して乾燥させる
  • 傷が入っていればその部分を切り取るように半分にする(この芋は翌日までに食べる)
  • 乾燥したさつま芋は1本ずつ新聞紙で優しく包んで、熟成後の芋と同じ環境で保存する

どちらのさつま芋も濡れて傷まないようにするのと、温度は13~15℃、湿度は80%くらいに保つのがベストです

さつま芋は呼吸をしているので、ビニール袋に入れたままだと水滴が芋について傷んでしまいます。

必ず袋から取り出して保存しましょう!

まとめ

  • 掘りたてのさつま芋は、適度に水分を飛ばして糖度を高めるために、新聞紙やもみ殻などを使って2週間ほど「熟成」保存する
  • さつま芋ご飯は、熱いうちにラップに包んで粗熱をとってから冷凍保存する
  • 食べきれず残った掘りたてさつま芋や市販のさつま芋は、1本ずつ新聞紙に包んで適度な温度、湿度になる冷暗所で保存する

食べるとホクホク温かい気持ちになるさつまいも!少しでも長く美味しく食べられるように、優しく暗い場所で眠らせてあげましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です