サーモス水筒に入れてはいけないものや入れていいものは?炭酸飲料はNG?

お子さんがいる方、お仕事をされている方など水筒が必須になってくることがありますよね。

特に暑い夏の今の時期には水筒が大活躍することでしょう。

そんな水筒ですが、みなさんは中身の飲み物は何を入れてていますか?

飲み物なら何でも大丈夫じゃないの?と思っている方も多くいるかと思いますが、実は入れてはいけない飲み物や気をつけなきゃいけない飲み物など、意外と水筒の中身に入れて良い物って限られてくるので奥が深いんですよ。

そこで、今回は数ある中のメーカーでサーモスの水筒にピックアップをして、サーモス水筒の中に入れてOKなものNGなものに分けてお話しをしていきたいと思います。

サーモス水筒に絶対に入れてはいけないものは?

サーモス水筒に入れてはいけないものや入れていいものは?炭酸飲料はNG?

まずは、サーモス水筒を使う上で絶対に入れてはいけない飲み物についてお話ししていきますね。

ちなみに、サーモスの公式サイトに入れてはいけないものはという質問に対して回答が乗っていたので引用します。

回答
次のものは絶対に入れないでください。

・ドライアイス・炭酸飲料
 内圧が上がり、キャップユニットや中せんが開かなくなる・飛び出す、飲みものがふき出るなどして、けがやものを汚す原因になります。

・牛乳・乳飲料・果汁など腐敗しやすいもの
 飲みものの腐敗や変質の原因になります。そのまま長く放置した場合、腐敗などによりガスが発生して内圧が上がり、 
 キャップユニットや中せんが開かなくなる・飛び出す、飲みものがふき出るなどして、けがやものを汚す原因になります。

・お茶の葉・果肉
 すきまなどにつまり、漏れてものを汚す原因になります。

・みそ汁・スープなど塩分を多く含んだもの
 本体内側は18-8ステンレス鋼を使用していますが、塩分によりさびや保冷不良などの原因になります。

引用:https://thermoskk.force.com/faq/s/article/

上記の飲みものは、公式サイトに書いてあるとおり入れてはいけない飲み物です。

間違った使い方は、水筒の故障だけでなく時に怪我をしてしまう可能性もあるので、必ず正しい使い方をするようにしてくださいね。

サーモス水筒に入れていいものは?

サーモス水筒に入れてはいけないものや入れていいものは?炭酸飲料はNG?

基本的に絶対に入れてはいけないものを除いては水筒に入れることが出来ます。

入れられるものの代表例としては・・・

①水

 

②白湯

 

③お茶類

 

④コーヒー

などです。

白湯や水はもちろん安心して入れられますよね。

お茶類も麦茶や緑茶、紅茶、ハーブティーなど種類もたくさんで毎日違った味を楽しめるのでとても良いですよね。

また、お仕事をしている方にはコーヒーもおすすめで、インスタントのものでもドリップしたものでも自分の好みで入れることが出来ます。

しかも、コーヒーの場合には一部コンビニなどではマイボトル(水筒)を持ってくとそこに入れてくれるというサービスもあるので、容器を使わないのでエコにもつながります。

ちなみに、サーモスの水筒には保冷専用、ホット兼用のものそれぞれあるので必ず確認してから飲み物を入れるようにしてくださいね。

 

保冷専用水筒(例)

保冷&ホット兼用水筒(例)

 

サーモス水筒に入れていいけどお手入れに気を付けるべきものは?

サーモス水筒に入れてはいけないものや入れていいものは?炭酸飲料はNG?

入れても良いけれど、お手入れをしっかりしなくてはいけないものもあります。

こちらも公式サイトに乗っているものと合わせてお話ししていきますね。

①少量のお酢が入った飲み物

回答
少量の酢を入れた飲みものを水筒に入れて頂いても構いませんが、
長時間入れておくとステンレスがさびる場合がありますので、なるべくお早めにお召し上がりください。
ご使用後は食器用中性洗剤を使用して、ボトルブラシやスポンジできれいに洗い、十分乾燥させてください。

 

②スポーツドリンク

回答
スポーツドリンクを入れてお使いいただいても構いませんが、ご使用後は十分にお手入れをお願いいたします。

スポーツドリンクには微量ですが塩分が含まれております。
スポーツドリンクに限らず、飲みものの成分が残ったままですと、ステンレス鋼が腐食(さび発生)し、保温(保冷)性能不良の原因となることがあります。
ご使用後は、飲みものの成分が残らないよう、食器用中性洗剤を含ませたスポンジやボトルブラシできれいに洗い、流水でよくすすぎ、十分に乾燥させてください。

 

③ワイン

回答
入れて頂いても構いませんが、酸化によってワインの味わいや香りが変わることがあります。

 

 

特にこの中で入れる飲み物として多いのはスポーツドリンクではないでしょうか?

注意喚起通りに使ったら出来るだけ早めに洗い流して清潔に保つようにしましょう。

サーモス水筒に入れてはいけないものや入れていいものは?炭酸飲料はNG?のまとめ

サーモス水筒に入れても良いものダメなものなどご紹介しました。

・サーモス水筒に入れては絶対に入れてはいけないもの

①ドライアイス・炭酸飲料

②牛乳・乳飲料・果汁など腐敗しやすいもの

③お茶の葉・果肉

④みそ汁・スープなど塩分を多く含んだもの

 

・サーモス水筒に入れて良いもの

①水

②白湯

③お茶類

④コーヒー

 

・入れても良いがお手入れに気をつけるもの

①少量のお酢が入った飲み物

②スポーツドリンク

③ワイン

サーモス水筒に入れて良い物やダメな物がたくさんありましたね。

特に入れてはいけないものに関しては注意しないと故障の原因になってしまいますので、今まで入れてしまっていたという人は次からは気をつけるようにしてください。

正しい使い方をして長く水筒を使えるように是非今回の記事を参考にしてみてくださいね。

また、サーモス水筒が鉄臭いときの対処法や詳しいお手入れ方法はこちらにまとめています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です