【きょうの料理】トマトソースのレシピ・作り方(松田美智子)

【きょうの料理】トマトソースのレシピ・作り方(松田美智子)

2020年5月18日放送のきょうの料理で「トマトソース」の作り方が紹介されました。

トマトソースはいろんな料理に仕えて便利ですよね。

手作りだと一段と美味しく感じます。

ここでは、松田美智子さんが教えてくれたトマトソースのレシピ・作り方をまとめました。

このトマトソースを使って作るチキンライスのレシピ・作り方は、こちらにまとめているので合わせて参考にしてくださいね。

【きょうの料理・松田美智子】トマトソースの材料

【きょうの料理】トマトソースのレシピ・作り方(松田美智子)

材料は作りやすい量で、約5カップ分ぐらいです。

作りたい量に合わせて調整してくださいね。

ミニトマト 2kg

三温糖 大さじ2(普通の砂糖でもOK)

にんにく 大2片

塩 適量

ミニトマトの賞味期限や腐るとどうなるかについて、こちらに詳しくまとめているので合わせて参考にしてくださいね。

【きょうの料理・松田美智子】トマトソースの作り方

【きょうの料理】トマトソースのレシピ・作り方(松田美智子)

  1. ミニトマトは洗ってヘタをとり、水気をふき取ります。耐熱ガラス・ホーロー・土鍋など酸に強い材質で深め・厚手の鍋にトマトを入れます。
  2. にんにくは縦半分に切って、芯を取ってからつぶします。
  3. 鍋を火にかけ弱火で煮ます。沸騰してきたら三温糖とにんにくを入れます。
  4. 過熱しながらヘラでトマトを軽くつぶし、よく混ぜます。煮崩れて水分が出てきたら弱めの中火にし、焦がさないように混ぜながら1時間ほど煮込みます。半分ぐらいのかさになればOKです。コクが足りない場合は三温糖を
  5. ハンドブレンダーなどでソース状にし、粗熱をとります。ミキサーやフードプロセッサーを使う場合は、粗熱を取ってから撹拌します。
  6. 熱湯で消毒した清潔なガラスの保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。
  7. 使うときに塩で味を調えます。
  • 冷蔵庫で保存する場合は約2週間、冷凍の場合は約半年日持ちします!

保存容器はこのようなビンのタイプがとても使いやすいです。

液体、梅干し、マカロニなどの保存に重宝しますね。

松田美智子さんってどんな人?

松田美智子さんは1955年東京に生まれ、鎌倉で育ちました。

女子美大を卒業後、ホルトハウス房子先生から各国の家庭料理を学び、その後日本料理や中国家庭料理も学ばれました。

もともと、おもてなしをすることが大好きな美智子さん。

ニューヨークでの経験を活かし、パーティープロデュース、ケータリングを始め、食に関する全般のアレンジ、CMのフードプロデュース会社「パロル」を設立し活躍されています。

松田美智子さんのレシピはとても人気です。

使いやすい調理器具もプロデュースされています。

>>松田美智子さんのwebサイト

【きょうの料理・松田美智子】トマトソースのまとめ

きょうの料理で松田美智子さんが教えてくれたトマトソースのレシピ・作り方についてまとめました。

冷蔵や冷凍で長持ちするので、時間があるときにたくさん作っておくと便利ですね。

パスタや煮込み料理など、いろいろ使えて重宝します。

ぜひ参考にしてくださいね。

きょうの料理のテキストには、テレビでは放送されなかったレシピや、料理に関する豆知識なども書かれてあるので「もっと料理が上手になりたい!」という方は手元に一冊あると良いと思います。

ネット通販で購入可能ですよ。

created by Rinker
¥555 (2020/09/25 06:22:45時点 楽天市場調べ-詳細)

電子書籍が好きな方はこちらからどうぞ!

>>きょうの料理2020年5月号をeBookで読む

>>きょうの料理2020年5月号をbookliveで読む

※5月は新型コロナウイルスの影響で、放送内容が一部変更になっています。

その分のテキストはPDFファイルでダウンロードできるようになっているので、チェックしてみてくださいね。

>>NHK出版テキストPDFダウンロードページ

ちなみに、私は楽天マガジンで約200冊の雑誌を月額380円で読み放題です(^_-)-☆

>>楽天マガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です