豚トロの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?冷凍保存も可能?

豚トロの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?冷凍保存も可能?

脂身が多く、甘くて美味しい豚トロ。

豚トロはどれくらい日持ちするのか、余った時はどんなふうに保存したらいいのかご存知ですか?

ここでは、豚トロの賞味期限や、保存方法についてお伝えしますので参考にしてくださいね。

豚トロの賞味期限はどれくらい?

豚トロの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?冷凍保存も可能?

豚トロの賞味期限は保存状態によって違います。

  • 常温保存の場合・・・2~3時間
  • 10℃以下の冷蔵保存・・・ 消費期限内
  • 4℃以下の冷蔵保存・・・消費期限から1日後

また、季節や作った時の状態にもよりますので、これが絶対ではありません。

一つの目安として参考にしてくださいね。

豚肉は、10℃以上の環境で細菌が繁殖しやすくなる性質を持っています。

もちろん、10℃以下では細菌が繁殖しないという訳ではありませんが、10℃を境に細菌の繁殖率は大幅に変わります。

特に4℃以下に設定されているような強い冷蔵庫の場合は、スーパーなどで消費期限を設定する際に予想されている保存状態よりも良い状態での保存になるので、記載されているものよりも少しだけ長く持たせられることができます。

では、賞味期限が過ぎた豚トロはすぐに食べられなくなるのでしょうか?

次の項目で見ていきましょう。

賞味期限切れの豚トロはいつまで食べられる?

豚トロの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?冷凍保存も可能?

そもそも賞味期限と消費期限の違いですが、基本的には

  • 賞味期限:美味しく食べられる期限
  • 消費期限:それを過ぎてしまうと食べない方が良い期限

程度の認識で良いと思います。

ですが、消費期限を過ぎたからと言って100%食べられなくなるわけではありません。

保存している状態や元々の肉質などで、期限を数日過ぎた程度でも食べられる場合も多くあります。

「うちの冷蔵庫は6℃設定で、昨日が消費期限だからもう食べられないのか……」

そう考えるのは早計です。

上記の期限はあくまでも目安で、それを更に1、2日過ぎても食べられる場合があります!

もちろん、「安全に食べられるよ」という保証から過ぎたものになるので、あくまでも自己責任にはなります。

豚トロって腐るとどうなるの?

豚トロの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?冷凍保存も可能?

どうしても食べたい!と言う方は今から使おうと思っているお肉が、下記に当てはまらないかをチェックしてみましょう!

・ 肉の色が変色している
・ 異臭がする
・ ネバネバして糸を引いている

上記のいずれかが見られる場合は、腐敗し始めている(している)証拠なので、食べるのはかなり危険です。

もったいない……と思っても、絶対に廃棄することをお勧めします。

「加熱処理すれば大丈夫でしょ」そう思っていても、一度発生して増殖した細菌は思っている以上にしぶとく、食中毒の原因にもなります。

常温で絶対に放置しないことと、腐り始めたものは絶対に食べないこと。この2つに注意しましょうね!

豚トロが余ったときの保存方法は?

豚トロの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?冷凍保存も可能?

さて、最初に記載させて頂いた通り、豚トロってあまり用途が浮かばないですよね……。

折角買ったのに、1パックも使い切らない……なんてこともありますよね。

そんなときは冷凍保存がおすすめです!

しかし、豚トロは脂身が大半を占める部位です。

つまり、とても酸化しやすい為、冷凍した場合でも冷凍焼けが起こる可能性があります。

なので、冷凍したからと言って長く持つとは考えず、できれば1週間以内に消費し切る事が理想でしょう。

では、簡単に冷凍保存の方法をご紹介します。

豚トロを袋に入れて冷凍

created by Rinker
ジップロック
¥909 (2021/11/29 07:17:00時点 Amazon調べ-詳細)

こちらで冷凍する場合、皆さん空気を抜かれると思いますが、強く空気を抜きすぎてしまうとドリップが出てしまう場合があります。

なので、適度に空気を抜いて冷凍するようにしましょう。

豚トロを包装材で包み冷凍

こちらで冷凍する場合は、お肉の周りに空気が入らないように隙間が無いように包む事を意識しましょう。

勿論、袋同様に強くやり過ぎない事に注意しながら。

2つの冷凍方法に共通しているのは、食材を空気に触れさせないことです。

もしも冷凍する際にきちんと密封できていなくて空気が入っていた場合、酸化が激しく進んでしまい、折角冷凍したのに長期保存ができない……といった状況に陥る場合がありますので、気を付けましょう。

冷凍した豚トロの解凍方法

解凍する際は、1日前に冷蔵庫に移して解凍するか、氷水に浸けて解凍しましょう。

但し、焼き肉用などで使う場合は、凍ったまま加熱調理しても美味しく食べる事が出来ます。

豚トロってどこの部位?

豚トロの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?冷凍保存も可能?

ここでちょっと豆知識を!

そもそも豚トロってどこの部位なのでしょうか?

ヒレやロース、バラといった部位と違って、「豚トロ」って名前からはどこの部位のお肉なのか想像しづらいですよね。

豚トロは、実は「豚ネック」、つまり豚の首の部分の肉を指すのです!

マグロのトロみたいに脂身が多くて美味しい事から、「豚トロ」と名付けられたとのこと。

確かに、とろとろと甘くて美味しいですよね!

豚トロの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?冷凍保存も可能?のまとめ

豚トロの賞味期限や保存方法についてご紹介しました。

  • 常温保存の場合・・・2~3時間
  • 10℃以下の冷蔵保存・・・ 消費期限内
  • 4℃以下の冷蔵保存・・・消費期限から1日後
  • すぐに食べきれないときは冷凍保存がおすすめ

甘くて美味しい豚トロですが、残念ながら他の豚肉の部位に比べて、冷凍をしても長期保存には向きません。

こればかりは、甘い脂身を売りにしている部位なので仕方ないですね。

しかし、それでもきちんとした保存方法をしておけば1週間は美味しく食べることができます!

是非皆さんも、正しい保存方法で美味しく豚トロを頂きましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です