【あさイチ】鶏の山椒焼きのレシピ・作り方!和食の荻野聡士シェフ直伝

【あさイチ】鶏の山椒焼きのレシピ・作り方!和食の荻野聡士シェフ直伝

あさイチ2020年7月14日で放送された「鶏の山椒焼き」のレシピ・作り方をご紹介します。

和食の荻野聡士シェフが教えてくださいました。

鶏皮がジューシーで旨味たっぷり詰まった一品です。

ぜひ参考にしてくださいね。

【あさイチ】鶏の山椒焼きの材料

【あさイチ】鶏の山椒焼きのレシピ・作り方!和食の荻野聡士シェフ直伝

材料は2人分です。

鶏もも肉 1枚

塩 小さじ半分

粉ざんしょう 適量

鶏もも肉の賞味期限や腐ったときの見極め方、保存方法についてはこちらに詳しくまとめているので、合わせて参考にしてくださいね。

【あさイチ】鶏の山椒焼きの作り方

【あさイチ】鶏の山椒焼きのレシピ・作り方!和食の荻野聡士シェフ直伝

  1. 鶏もも肉は両面にしっかり塩を振り5分置きます。
  2. フライパンに皮を下にして置き、強火で4分、さらに中火~弱火で3分ほど焼き、皮に焼き色がついたら蓋をして4分半蒸し焼きにし、白っぽくなったら上下を返して弱火で1分半ほど、再び上下を返して中火で40秒。
  3. 山椒をちらして食べやすい大きさに切ったら完成!

あさイチで鶏の山椒焼きを教えてくれた荻野聡士シェフってどんな人?

荻野聡士シェフは1981年1月、荻野家の三男として東京で生まれました。

小さいころからお寿司が大好きな子どもだったそうです。

高校卒業後18歳で京都の超有名老舗料亭で修行を積み、26歳の時銀座の和の名店で腕を磨きました。

30歳になると姉妹店で料理長に抜擢されました。

師匠である奥田透さんは

  • 手先が器用で包丁使いが上手
  • 盛り付けのセンスがピカ一
  • とにかく努力家

とほめていらっしゃいます。

33歳で自身のお店をオープンさせました!

プライベートでは7歳と4歳のパパ、趣味は日本料理の食べ歩き。

カラオケで米津玄氏さんやミスターチルドレンの歌を歌うのがお好きだとのこと。

荻野聡士シェフのお店

住所:〒107-0052 東京都港区赤坂6丁目3−13 一階

電話番号:03-6277-8274

営業時間:17:30~23:00

店休日:日曜日

>>webサイト

>>Facebookページ

>>インスタグラム

【あさイチ】鶏の山椒焼きのまとめ

あさイチで放送された鶏の山椒焼きのレシピや作り方をご紹介しました。

とても上品な感じですよね。

意外と簡単なのでぜひ我が家でも作ってみたいと思います。

旬の野菜を使った料理って本当に美味しいですよね。でも、農薬が少ない安全な食材って自分で選ぶの大変じゃないですか?

私は食材宅配サービスを利用しています。

買い物の手間暇も省けるうえに全国の厳選食材が手に入るので使ってみてとても良かったと思っています。

まずはお試しからやってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です