【あさイチ】冬瓜スープのレシピ・作り方!中華の山野辺仁シェフ直伝!

【あさイチ】冬瓜スープのレシピ・作り方!中華の山野辺仁シェフ直伝!

あさイチ2020年7月14日で放送された「冬瓜スープ」のレシピ・作り方をご紹介します。

干しエビの香りがきいて、とてもさっぱり頂けるスープです。

中華の山野辺仁シェフが教えてくださいました。

ぜひ参考にしてくださいね。

【あさイチ】冬瓜スープの材料

【あさイチ】冬瓜スープのレシピ・作り方!中華の山野辺仁シェフ直伝!

材料は2人分です。

冬瓜 180g

塩 適量

そら豆 10こ

干しえび 5g

鶏がらスープ 300cc

塩 ふたつまみ

水溶き片栗粉(片栗粉、水各大さじ1)

 

【あさイチ】冬瓜スープの作り方

【あさイチ】冬瓜スープのレシピ・作り方!中華の山野辺仁シェフ直伝!

  1. 冬瓜は包丁で皮をこそげおとし、皮とワタを取り除いて、皮を落とした部分に塩を塗って10分置きます。
  2. 1cm幅ぐらいのいちょう切りにし、1分半茹でます。
  3. さらにそら豆を加えて1分、干しえびを加えて10秒茹でたらまとめてざるにあげます。
  4. 鶏がらスープを沸かし、ゆでた具材を戻し塩で味付けし、水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成!

あさイチで冬瓜スープを教えてくれた山野辺仁シェフってどんな人?

山野辺仁シェフは1980年東京生まれで、小さいころから料理が好きだったそうです。

中学卒業後に町田調理師専門学校へ入学。

卒業後は天厨菜館グループへ入社、2005年から銀座本店の調理長、2010年から天王洲アイル店の総料理長を務めています。

縁があって3か月ほど銀座の名店「日本橋よし町」の厨房を補佐し、75歳の親方のお店を引き継いで独立しました。

中国料理の伝統を大切にしながら、日本ならではの新しい中華料理を模索している若手の人気料理人です。

山野辺仁シェフのお店「銀座 やまの辺」

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目4−21 保坂ビル B1F

電話番号:03-3569-2520

営業時間:12:00~15:30 / 16:30~23:00

店休日:日曜日

webサイト:http://ginza-yamanobe.com/

>>山野辺仁シェフのレシピ

>>山野辺仁シェフのインスタグラム

【あさイチ】冬瓜スープのまとめ

あさイチで放送された冬瓜スープのレシピや作り方をご紹介しました。

あっさりしていて優しい味です。

ぜひ我が家でも作ってみたいと思います。

旬の野菜を使った料理って本当に美味しいですよね。でも、農薬が少ない安全な食材って自分で選ぶの大変じゃないですか?

私は食材宅配サービスを利用しています。

買い物の手間暇も省けるうえに全国の厳選食材が手に入るので使ってみてとても良かったと思っています。

まずはお試しからやってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です