【あさイチ】とうもろこしのかき揚げのレシピと作り方!(岩井義郎)

【あさイチ】とうもろこしのかき揚げのレシピと作り方!(岩井義郎)

あさイチ2020年6月18日で放送された「とうもろこしのかき揚げ」のレシピ・作り方をご紹介します。

サクサクのかき揚げって作るの難しいですよね。プロの技を学んで上達したい!

教えてくれたのは天ぷら屋店長の岩井義郎さん。

ぜひ参考にしてくださいね。

あさイチで過去に紹介されたレシピ

【あさイチ・岩井義郎】とうもろこしのかき揚げの材料

【あさイチ】とうもろこしのかき揚げのレシピと作り方!(岩井義郎)

材料は2人分です。

【衣】

溶き卵 1/2個分

冷水 300cc

薄力粉(ふるう) 200g

とうもろこし 大さじ1

イサダ(ツノナシオキアミ) 大さじ1(なければ桜えびなどで代用可能)

イサダというのは岩手県の特産品で、オキアミに似た小エビの一種です。

アスタキサンチン、DHA、EPAが豊富で、健康食材としても注目されています。

ネット通販で購入可能ですよ。

【あさイチ・岩井義郎】とうもろこしのかき揚げの作り方

【あさイチ】とうもろこしのかき揚げのレシピと作り方!(岩井義郎)

  1. ボウルに衣の溶き卵と冷水をまずしっかり泡立て器で混ぜ合わせます。お茶をたてるように泡立てるのがポイントです!ふるった小麦粉を少しずつ加え、箸で混ぜ合わせます。まぜ切らずダマが残るぐらいがベストです。
  2. ボウルにとうもろこしとイサダ、衣を大さじ2杯入れて混ぜます。
  3. 鍋にごま油を深さ4cmぐらいに入れ180℃に温めます。衣を落としてシュッとすぐに浮かべばOK!
  4. お玉で2すくい、鍋肌に沿わせて2回に分けて入れます(1回目は6割の量、2回目は4割の量を中心に向かって)。上下を裏返し、中心部分を下のほうに押し出します。(縁をめくりあげる感じ)
  5. 2分を目安に揚げ、気泡が小さくなればOKです。
  6. お皿に盛りつけたら完成!お好みで塩を振っていただきます。

同じ材料で衣を大さじ1(半量)にし、油に一度に入れ、深呼吸に合わせて上下を3回ひっくり返し、網などでなべ底に3回押さえつけ(軽く→強く→軽く)揚げると、冷めても美味しいかき揚げができます。

このかき揚げを小さく切ってご飯にいりごま、塩を適量入れて混ぜて食べるのがおすすめです!

あさイチでとうもろこしのかき揚げを教えてくれた「岩井義郎」さんってどんな人?

【あさイチ】とうもろこしのかき揚げのレシピと作り方!(岩井義郎)

岩井義郎さんは岩手県生まれです。

母親が気仙沼出身で実家が魚屋を営んでいたことから、食に携わる仕事を目指すようになりました。

高校卒業と、17年間天ぷら屋で修行をし、1998年11月に天冨良いわ井をオープン。

できるだけ既製品を使わない手作りにこだわっています。

岩井義郎さんのお店「天冨良いわ井」

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目4−5 銀座745ビル 6F

電話:03-3571-5252

営業時間:18:00~20:30

店休日:日曜日、月曜日

webサイト:http://tempura-iwai.com/

【あさイチ・岩井義郎】とうもろこしのかき揚げのまとめ

あさイチで岩井義郎さんが作るとうもろこしのかき揚げのレシピや作り方をご紹介しました。

甘みがあってサクサクのかき揚げ、子どもから大人まで喜ぶ一品ですね。

献立に悩んだら参考にしてくださいね。

あさイチの見逃し配信は「NHKプラス」というアプリを利用して見ることができます。

登録してログインすれば、放送日から1週間以内の放送が無料で見られます。

\App Storeで「NHKプラス」のアプリをダウンロードする/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です