梅シロップの梅は食べられる?ジャム以外の活用法も徹底調査!

梅シロップの梅は食べられる?ジャム以外の活用法も徹底調査!

梅シロップを作る時ってたくさんの梅を使いますよね。

ずっとつけておくわけではなくて、ある程度したらこの梅を取り出すのですが、その後どのようにしようかって悩みませんか?

よく考えられて作られるのはジャムですが、ジャムばかりだと飽きてしまうこともありますよね。

今回は、梅シロップに使った梅の活用法や、この梅を食べていても大丈夫なのかどうか詳しくご紹介いたします。

迷った時にぜひ参考にしてみてくださいね。

梅シロップの梅は食べられるの?

梅シロップの梅は食べられる?ジャム以外の活用法も徹底調査!

梅シロップに漬けた梅。

たくさんあるので、どのようしたら良いのかいつも迷いませんか?

その前に、エキスも全部出てしまった梅を食べても大丈夫なのかって半信半疑なのですよね。

毎回、そのまま食べても良いのかって悩むところで、いつもスッキリしないままジャムにして食べていたのですよね。

そもそも梅でも青梅の場合、アミグダリンという成分が入っていて、生で食べると中毒を起こすと言われているのです。

梅シロップに漬けた梅の場合は、高濃度の砂糖の糖分によってアミグダリンの青酸の成分が分解されてほんの僅かになるので、食べても大丈夫なのだそうですよ。

漬けた梅はシワシワになっていますが、漬けた梅をそのまま食べても問題ないのです。

ただし、固くなっていると思うので、たくさん食べるのは大変でだと思いますよ。

梅シロップの梅を食べるのなら、ほかの方法を活用して食べるのが良いでしょう。

梅シロップを使ったジャム以外の活用法は?

梅シロップの梅は食べられる?ジャム以外の活用法も徹底調査!

梅シロップの梅を使ったものは、ジャムが一般的ですよね。

さっぱりとした甘味のジャムになって美味しいです。

よく家でも作るのですが、ジャムばかりだとどうしても飽きがきたりして最後まで食べるのが意外と大変ということもあるのですよね。

ジャム以外の活用法をいくつかご紹介いたします。

どれも美味しいですよ!

ぜひ試してみてください。

①梅シロップの梅を隠し味として使う

梅シロップでつけた梅は隠し味として使うことができますよ。

材料: 梅シロップでつけた梅

作り方

  1. 梅シロップでつけた梅をタネと実の部分に分けます。
  2. 実の部分を細かく刻みます。
  3. お肉を煮る時に入れたり、調味料の酸味に使ったりすることができますよ。

梅シロップの梅の実でお肉を煮るととても柔らかくなるのでオススメです。

使いきれないときは、ジップロックに平らにして入れて冷凍しておきましょう。

小分けにしておけば、使いたいときさっと取り出せて便利です。

ちょっとした隠し味に使うことができて便利ですよ。

②梅シロップの梅で作る梅みそ

ご飯のお供にとても美味しい梅みそも作ることができますよ。

材料: つけ終わった梅5粒、味噌100g、みりん大さじ1

作り方:

  1. 梅を実とタネに分けます。
  2. 実の部分を刻みます。
  3. みそとみりんをお鍋に入れて混ぜながら弱火にかけます。
  4. 好みの固さになったら、刻んだ梅を入れてさっくり混ぜたら出来上がり。

ご飯にのせて食べたり、おにぎりの具にしたりしても美味しいです。

お好みで、ちょっとだけゴマ油をたらしたり、鰹節を入れたりしても良いですよ。

お野菜のデップとしても使えます。

ついつい食べ過ぎてしまうので、食べ過ぎに注意が必要です。

③梅シロップの梅で作る甘露煮

お茶請けにぴったりな甘露煮はいかがでしょうか?

材料: 梅シロップに使った梅 500g 、水500ml、砂糖250g、煮沸した瓶

作り方

  1. お鍋に梅と水を入れて火にかけます。
  2. 10分過ぎたら上下を入れ替えるように混ぜ、砂糖を入れて5分ぐらいさらに煮ます。
  3. 砂糖が溶け全体がもったりしたら火を止め冷まします。
  4. 冷めたら煮沸した容器に入れて保存したら出来上がり。

ちょっとしたおやつにぴったりですよ。冷蔵庫で2週間ぐらい保存がききます。

④梅シロップの梅で作るイワシの梅煮

梅を丸ごと入れてイワシを煮る梅煮。

普通の梅でも良いですが、梅シロップの梅を使っても美味しくできますよ。

材料: イワシ 8匹ぐらい、きび砂糖、みりん、醤油 それぞれ大さじ1、赤ワイン1/3カップ、水2/3カップ、生姜、シロップで使った梅2個

作り方

  1. イワシは頭とワタを取って水洗いし、水気を拭いてから塩をふっておきます。
  2. お鍋に、きび砂糖、みりん、醤油、赤ワイン、水、生姜、梅、イワシを入れてコトコト煮込みます。
  3. 柔らかくなったら出来上がりです。

もし圧力鍋があれば、それを使えば、イワシが骨まで柔らかくなりますよ。

さっぱり食べられるお料理です。

ぜひ試してみてくださいね。

⑤梅シロップの梅で作る梅ゼリー

さっぱり、ひんやりしたゼリーはいかがでしょうか?

材料: 梅シロップでつけた梅 10個、お水600cc、砂糖60g、粉ゼラチン10g

作り方

  1. お鍋に梅とお水と砂糖を入れて火にかけます。
  2. 沸騰してさらに3分弱火で煮ます。
  3. その後梅を取り出します。
  4. 鍋の温度が50度ぐらいになるまで冷まします。
  5. 水であらかじめふやかした粉ゼラチンを4の梅を取り出した液のなかに入れます。
  6. よく混ぜて溶かし、粗熱が取れたら容器に梅と5のゼラチンを混ぜた液を入れて冷蔵庫で固めます。

プルンとひんやりしたデザートで美味しいですよ。

夏の暑い時にさっぱり食べることができてオススメです。

 

色々活用方法をご紹介しました。

ここで紹介したものはほんの1部です。

この他にも色々使えるので、自分だけのレシピをみつけてみるのも楽しいですよ。

梅シロップの梅は食べられる?ジャム以外の活用法も徹底調査!のまとめ

梅シロップの梅が食べられるのか、ジャム以外の活用法などがあるのかなど詳しくご紹介いたしました。

梅シロップの梅はそのまま食べることもできますが、色々活用したほうがさらに美味しく食べることができますよ。

おかずでもデザートでも幅広く活用することができます。

ぜひ、色々試してみてくださいね。

また、その他の梅シロップの豆知識についてはこちらにまとめているので、あわせて参考にしてください。

合わせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です