ワンタンの皮の賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法も調査!

ワンタンの皮の賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法も調査!

ワンタンを作ったときに、ワンタンの皮を余らせてしまったという経験をしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

特に枚数が多く余ってしまうと破棄するのはもったいないですし、もしかしたら保存して次も使えるのではないかと考えてしまいますよね。

では、ワンタンの皮って保存が出来るほど賞味期限などはもつのでしょうか。

そこで今回はワンタンの皮の賞味期限や余ってしまったときの正しい保存法などご紹介していきます。

ワンタンの皮の賞味期限はどれくらい?

ワンタンの皮の賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法も調査!

ワンタンの皮の賞味期限ですが、未開封のものと開封済みのものでは若干異なってくるのでそれぞれでみていきましょう。

未開封の場合の賞味期限

冷蔵の場合:2週間程度

 

冷凍の場合:1ヶ月程度

未開封であれば、冷蔵でも冷凍でも割と日持ちします。

ただし、メーカーや種類によっては短いケースもあるので必ずパッケージ裏を確認して賞味期限の確認をするようにしてくださいね。

 

開封済みの場合の賞味期限

冷蔵の場合:3日程度

 

冷凍の場合:1ヶ月程度

開封してしまうと、冷蔵の場合には一気に賞味期限が短くなってしまいます。

開封することで空気に触れてしまうと、ワンタンの皮が乾燥してしまったりして直ぐにダメになってしまうので開封したら一度で使い切るか、使えないと分かったら早めに保存法を試すようにしましょう。

保存法については後ほどお話ししていきますね。

賞味期限切れのワンタンの皮はいつまで使える?

ワンタンの皮の賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法も調査!

賞味期限の切れてしまったワンタンの皮ですが、実は未開封の場合では期限が切れたあとも食べられることがあります。

目安です。

冷蔵の場合には期限が切れてから2~3日程度

 

冷凍の場合には期限が切れてから1週間程度

以上のような日数は食べることが可能でしょう。

ただし、1つ知っていてほしいのですが、ワンタンの皮は非常に乾燥に弱く未開封の場合であっても中の皮の乾燥が進んでいて、パサついていたり固くなっていたりすることがあります。

味も少し落ちていることが多いですが、それくらいの変化なら食べることは可能です。

食べるときにはそのことも頭の片隅に入れておいて、状態をしっかりと確認した上で自己責任で食べるようにしてくださいね。

 

ワンタンの皮って腐るとどうなるの?

ワンタンの皮の賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法も調査!

ワンタンの皮は傷みやすい食品ですが、完全に腐ってしまうとどのような状態になるのでしょうか。

腐ったワンタンの皮の状態

・カビが生える

 

・変色する

 

・皮が乾燥してバリバリになる

 

・悪臭を放つ

 

・ヌメヌメする

 

・皮が破れてぐじゃぐじゃになる

 

・食べると酸っぱさや舌が痺れる

などの状態が見られます。

特にワンタンの皮の傷み初めは乾燥から始まります。

皮の端のほうから中心部にかけて乾燥して皮が破けやすくなっています。

また冷蔵庫で保管すると、ドアの開閉などで温度の落差が大きいことがありそうすることで、ワンタンの皮の袋の中に水分が出てきてしまいカビが生えてしまうようなこともあります。

ワンタンの傷みは思った以上に早いので、期限内に食べきり少しでもおかしいと思ったら速やかに破棄するようにしてくださいね。

ワンタンの皮が余ったときの保存方法は?

ワンタンの皮の賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法も調査!

ワンタンの皮が余ってしまった場合の保存方法ですが、これは冷蔵または冷凍保存となります。

それぞれの方法をみていきましょう。

冷蔵保存の仕方

①ワンタンの皮をジップロックなどの密閉袋に入れる

②しっかりと空気を抜き封をする

③冷凍庫に入れて完成

冷凍保存するときには、乾燥しないようにしっかりとジップロックなどに入れたあとは空気をしっかり抜くようにしてください。

 

しっかり空気を抜けばある程度乾燥は防げます。

 

冷凍保存の仕方

①ワンタンの皮と皮の間にクッキングシートまたはラップを敷く

②①を皮がなくなるまで続ける

③ジップロックなどの密閉袋に②をいれる

④しっかり空気を抜き封をする

⑤金属トレーの上に乗せて冷凍庫へ入れる

⑥急速モードなければ通常モードで冷凍開始して完成

 

冷凍するときには、皮の間にラップなどを挟むのがコツです。

 

この一手間を加えることで解凍したときに、皮が破れにくくスムーズに剥がすことが出来ます。

 

解凍方法

凍ったワンタンの皮を解凍する場合には、使いたい前日に袋に入ったままのものを冷蔵庫へ移してゆっくり自然解凍するようにしてください。

解凍すると少し水分が出てきてしまうのでその時は拭取って使うようにしてくださいね。

ワンタンの皮の賞味期限や日持ちはどれくらい?保存方法も調査!のまとめ

ワンタンの皮の賞味期限などご紹介しました。

・未開封のワンタンの皮の賞味期限は、冷蔵:2週間、冷凍:1ヶ月

・開封後のワンタンの皮の賞味期限は、冷蔵:3日、冷蔵:1ヶ月

 

腐ったワンタンの皮の状態

・カビが生える

・変色する

・皮が乾燥してバリバリになる

・悪臭を放つ

・ヌメヌメする

・皮が破れてぐじゃぐじゃになる

・食べると酸っぱさや舌が痺れる

 

・余ったワンタンの皮は冷蔵か冷凍で保存するようにする

・冷蔵では乾燥に注意し、冷凍では皮の間にラップで解凍時の破れなどを守る

ワンタンの皮は傷みが早いですが、正しく保存する程度である程度日持ちさせることが出来ます。

ですので正しく保存して美味しく召し上がってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です